【記者会見】第二波は来ない~科学的エビデンスに基づく新型コロナウイルスに対する知見~ 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【記者会見】第二波は来ない~科学的エビデンスに基づく新型コロナウイルスに対する知見~

PR TIMES

奥村康順天堂大学特任教授、上久保靖彦京都大学特定教授による見解と緊急提言



- 合同会社SIBA



2020年7月27日13:30より、奥村康(おくむらこう)順天堂大学特任教授、上久保靖彦(かみくぼやすひこ)京都大学特定教授による、新型コロナウイルスに対する緊急記者会見が都内で開催される。奥村教授は日本の免疫学の権威、上久保教授は集団免疫理論の提唱者として国際的にも注目されている。



報道関係各位

《2020年7月26日》

《合同会社SIBA》



【記者会見】第二波は来ない~科学的エビデンスに基づく新型コロナウイルスに対する知見~

~ 《7月27日13時半よりル・ポール麹町「エメラルド」にて開催》~

2020年7月27日13:30より、奥村康(おくむらこう)順天堂大学医学部免疫学特任教授(医学博士)、上久保靖彦(かみくぼやすひこ)京都大学特定教授による、新型コロナウイルスに対する緊急記者会見を開催します。

【記者会見】第二波は来ない~科学的エビデンスに基づく新型コロナウイルスに対する知見~

2020年7月27日13:30より、奥村康(おくむらこう)順天堂大学医学部免疫学特任教授(医学博士)、上久保靖彦(かみくぼやすひこ)京都大学特定教授による、新型コロナウイルスに対する緊急記者会見を開催します。



詳細

長引く自粛ムードの中、新型コロナウイルスに対して日本社会はどう対処すべきなのか。免疫学の最高権威と、集団免疫理論のパイオニアが、日本社会復活のための大胆な提言を行います。



タイムスケジュール

1)奥村康(おくむらこう)順天堂大学医学部免疫学特任教授(医学博士)、上久保靖彦(かみくぼやすひこ)京都大学特定教授による、それぞれのご専門からの新型コロナウイルスに関する解説と、日本政府や政府専門家の対応、東京問題等について提言(約40分)

2)質疑応答(約20分)



登壇者プロフィール

◯奥村康(おくむらこう)順天堂大学医学部免疫学特任教授(医学博士)

昭和17年6月 島根県生まれ。

千葉大学医学部卒業 同大学院医学研究科修了 医学博士

米国スタンフォード大医学部・東京大学医学部を経て、

昭和59年 順天堂大学免疫学教授、

平成12年 医学部長、

平成20年4月 順天堂大学大学院アトピー疾患研究センター長。

免疫学の国際的権威で、サプレッサーT細胞の発見者、ベルツ賞、高松宮奨励賞、安田医学賞、ISI引用最高栄誉賞、日本医師会医学賞受賞等々。



◯上久保靖彦(かみくぼやすひこ)京都大学特定教授

昭和42年生まれ。平成8年兵庫医科大学医学部卒業。

京都大学医学部附属病院の研修医や兵庫県立尼崎病院(現・兵庫県立尼崎総合医療センター)血液内科専攻医を経て、平成11年京都大学大学院医学研究科に進学。血液・腫瘍内科学専攻を平成15年3月に修了。平成16年から5年間米国立衛生研究所(米国立ヒトゲノム研究所)博士研究員。

平成22年東京大学医学部附属病院無菌治療部・東京大学大学院医学研究科血液・腫瘍内科学第6研究室(血液研究室)室長。

平成24年より大阪大学大学院医学系研究科遺伝子治療学講座の助教などを経て、平成25年より京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻検査技術科学コース准教授・癌創薬イノベーション研究室室長。

平成30年12月から現職の特定教授。

NIH FARE award、「日本白血病研究基金」の研究賞、第一回兵庫医科大学緑樹会学術奨励賞、日本白血病研究基金 令和元年度研究賞受賞。



◯小川榮太郎(おがわえいたろう):司会進行

昭和42年5月13日生まれ、東京都出身。文藝評論家、一般社団法人日本平和学研究所理事長。著書に、『小林秀雄の後の二十一章』(幻冬舎)、『平成記』(青林堂)、『フルトヴェングラーとカラヤン クラシック音楽に未来はあるのか』(啓文社書房)など多数。受賞歴に、第18回正論新風賞、第1回アパ日本再興大賞特別賞、咢堂ブックオブザイヤー2019総合部門大賞。新型コロナウイルスに関しては、月刊Hanada7月号「西浦教授と専門家会議の大罪――八割行動制限は必要なかった」、月刊WiLL9月号「新型コロナ第二波はこない(上久保靖彦・京都大学特定教授と対談)」を発表するなど、積極的に取材及び情報発信をし続けてきた。

【実施概要】

開催日時:2020年7月27日 13時受付開始、13時半会見開始

会場:ル・ポール麹町「エメラルド」

住所:102-0093東京都千代田区平河町2丁目4-3

ご取材お申し込み方法:FAXまたはメールにてお申し込みください



【本リリースに関する報道お問い合わせ先】

一般社団法人日本平和学研究所

担当:事務局 平

TEL:03-6272-8738

e-mail:info@psij.or.jp

ご出席の際は下記URLよりお申込み用紙をダウンロードし、必要事項を記載の上、FAXまたはメールにてお申し込みください。

FAX:03-6272-8739 メール:info@psij.or.jp

727日()10:00までにご返信ください※



↓お申し込み用紙はこちら↓

https://prtimes.jp/a/?f=d61859-20200726-4036.pdf


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい