トリニティ、販売価格が単価39円の通称「原価マスク」を販売 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トリニティ、販売価格が単価39円の通称「原価マスク」を販売

PR TIMES

- トリニティ株式会社



トリニティ株式会社(代表取締役:星川 哲視 本社所在地:埼玉県新座市)は新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大にともないマスクの需要が高まっている中、誰もが安価に購入できることを目的として、三層不織布マスクを原価で販売します。



【URL】https://trinity.jp/Genkamask/

【ニュースリリース】https://trinity.jp/news/199832/

【はじめに】

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が日本全体を覆うなか、感染防止に効果があるマスクはいまだ手に入れることが難しい状況です。日本全体が感染拡大を防ぐために、より一層一致団結していくべきこの時に、転売や高額な価格で取引をされ、売っているものも粗悪品が多く見受けられます。こういった状況を打破し、できる限り多くの方に使っていただけるように、適正な価格で届けたいと考えました。

【原価でマスクを販売】

私たちは普段中国に製造委託をしてスマートフォン関連製品を作っています。その工場のいくつかがマスクを製造しています。今回、携帯電話を製造している会社がクリーンルームを活かしてマスクを製造しているということで、特別に協力いただき、このマスクを原価で販売します。

通常、海外で製品を製造して日本に輸入し、オンラインストアで販売する場合、製品原価には少なくないコストがかかってきます。しかし、今回これらを一切計上せずに、あくまで製品原価のみで販売することにします。当然、我々には利益は一切ありません。

【転売対策】

原価で販売すると、転売をされてしまうことが懸念されます。購入された方が転売されるか否かをオンライン販売で見分けることは不可能です。そのため、1回の注文で4箱(200枚)までの数量制限をさせていただきます。また一定期間(購入後7日間)は、再購入ができないシステムとさせていただいています。

さらに、製品のパッケージに原価構造のイラストと私たちの販売価格を印刷してしまいます。これにより、元の販売価格が書いてあれば、転売する人はそれよりも高く売るのは難しくなるのではと考えています。

【製品仕様】

(https://trinity.jp/Genkamask/)



特長

ほこりなどの侵入を防ぐ三層構造フィルター

安心・清潔な1枚ずつの個包装

隙間を防ぐノーズワイヤー

呼吸が快適な立体プリーツ設計

耳が痛くなりにくいゴムを使用

本体サイズ

約175mm×95mm

枚数:50枚入り(1枚ずつ個包装)

価格

価格:2,176円(税込 / 送料別)

単価:1枚あたり39円 (税込43円)

送料

送料:1箱495円、2箱以上は一律506円

※北海道、本州、四国、九州を除くエリア(離島)は上記にプラス2,035円

【ご注意】

1回の注文でお一人様4箱(200枚)までとさせていただきます。

一定期間(購入後7日間)は再購入はできません。

公共施設、医療機関などに限り、20箱(1,000枚)までに対しては送料858円(北海道、本州、四国、九州を除くエリア(離島)はプラス2,035円)で販売いたします。

※上記は申請フォームからの申し込みが必要となります。(https://trinity.jp/Genkamask/)

【最新入荷・出荷状況】

【入荷予定日 5月11日】

中国政府の規制が日々刻々と変わり、不測の事態が発生する可能性があります。納期状況は随時アップデートいたしますので、下記の購入ページよりご確認お願いいたします。新型コロナウイルスにより倉庫の人員も限られているため、フル稼働で出荷を行ないますが、ご注文をいただいた順から発送いたします。注文数によっては遅れる可能性がありますことをご理解いただけますようお願いいたします。

※入荷とは、倉庫にマスクが届いたことを意味し、お客様への発送ではありません。

※マスク以外の製品とマスクを同時購入した場合、製品はマスクと合わせて発送いたします。

※個別の納期や配達状況などのお問い合わせにはお答えしかねます。

※状況変更などは、下記購入ページ内<最新入荷・出荷状況>項目でご確認ください。

(https://trinity.jp/Genkamask/)

※製品の配送はご希望指定日にお届けできない場合がございます。ご迷惑をおかけいたしますが、コストを一切かけないため、このような対応となることをご理解のほどよろしくお願いいたします。


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい