「じっくりコトコト」広告イメージキャラクターに横浜 流星(よこはま・りゅうせい)さんを起用! 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「じっくりコトコト」広告イメージキャラクターに横浜 流星(よこはま・りゅうせい)さんを起用!

PR TIMES

- サッポロホールディングス株式会社



サッポロホールディングス(株)のグループ企業であるポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社は

「じっくりコトコト」ブランドの広告イメージキャラクターとして、俳優の横浜流星さんを起用したプロモーションを展開します。

■春夏の小腹満たしは、「スープにしとこう!」

横浜流星さんが春~夏の食シーンのお悩みに、冷製缶スープをおススメ!

昨今の冷製スープ市場の盛り上がりに先駆け、「じっくりコトコト」は2012年から冷製缶スープを発売。食欲の落ちこむ夏場にピッタリな冷たい小腹満たしのスープとして、お客様に大変ご好評いただいてきました。

この度、広告イメージキャラクターとして、新たに俳優の横浜流星さんを起用し「スープにしとこう!」をコミュニケーションメッセージに、春~夏の様々な食シーンのお悩みに、素材のうまみとスープの優しさで心と体をいたわる冷製缶スープをおススメする広告グラフィックを展開します。他にも、ブランドサイトでは広告グラフィック撮影時のメイキング映像を公開します。

横浜流星さんの広告グラフィックは、季節に合わせて数種類を展開予定。「忙しい朝」「調子が出ない日」「暑い日のランチ」など、様々なシーンでじっくりコトコト冷製缶スープを手に取る横浜流星さんを通して、食シーンにおける新しい選択肢としての冷製缶スープの魅力や価値をお伝えしていきます。

横浜 流星(よこはま・りゅうせい)

1996年生まれ。神奈川県出身。

TBSドラマ『初めて恋をした日に読む話』で髪をピンクに染めた不良高校生・由利匡平役で話題に。

昨年は、映画『愛唄‐約束のナクヒト』『チア男子!!』『いなくなれ、群青』では主演を務め、ドラマ『あなたの番です-反撃編-』『4分間のマリーゴールド』にも出演。

今年1月期日本テレビドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』では主演を務めており、今後、夏には主演舞台『巌流島』の上演、秋には主演映画『きみの瞳(め)が問いかけている』の公開が控えている。

「2020エランドール賞」新人賞、「第43回日本アカデミー賞」新人俳優賞受賞。



<「じっくりコトコト 冷製缶スープ」ブランドサイト>

https://www.pokkasapporo-fb.jp/jikkuri-can/



【「じっくりコトコト 冷製缶スープ」について】

冷製缶スープは「冷たいものを摂りたい」から飲むというよりも、「簡単な食事の1品として」「小腹を満たしてくれる」「飲み物より栄養が摂れる」等の理由で、暑い時期に手軽に即飲できる小腹満たし・栄養補給商品として利用されています。(当社調べ)

この度、既存3品のデザインをブラッシュアップするとともに、より栄養補給イメージを想起できるよう「じっくりコトコト冷製トマトと9種の野菜スープ170gリシール缶」を新投入し、ラインナップを充実させ夏場の「即飲できる小腹満たし・栄養補給」ニーズに応えます。



お客様からのお問い合わせ:お客様相談室

TEL:0120-885547 (受付時間:9時~17時 土日・祝日及び年末年始を除く)


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい