京成桜駅・桜市役所に名称変更?「桜に染まるまち、佐倉」キャンペーン 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

京成桜駅・桜市役所に名称変更?「桜に染まるまち、佐倉」キャンペーン

PR TIMES

人気ファッションモデル・村田倫子さんがナビゲート



- 佐倉市



 佐倉市(市長:西田 三十五)と京成電鉄(本社:市川市、社長:小林 敏也)は、佐倉市への誘客を目的とした観光キャンペーン「桜に染まるまち、佐倉」を2020年3月20日(金・祝)より実施します。

 本キャンペーンは、千葉県内屈指の桜の名所・佐倉城址公園の認知度向上を図り、佐倉市内外の多くの方に訪れていただきたいという思いから実施するものです。イメージキャラクターに地元・佐倉高校出身の人気ファッションモデル・村田倫子さんを起用し、佐倉市の魅力を発信していただきます。

 キャンペーン期間中、佐倉城址公園の最寄り駅である京成佐倉駅の駅名看板および佐倉市役所・佐倉城址公園の看板を、村田さんデザインのもと「佐倉」の表記を「桜」にしたものに変更するなど、街・駅が一体となって佐倉城址公園の「桜」を盛り上げます。また、村田さんイチオシの佐倉市内のカフェやフォトスポットなどを紹介したパンフレットを京成線内各駅で配布し、市内のPRを行います。

 この他にも様々な関連企画を実施し、「桜に染まるまち、佐倉」をPRしてまいります。この春、千葉県内屈指の桜で彩られる「歴史あるモダンレトロのまち・佐倉」へ是非お越しください。



「桜に染まるまち、佐倉」キャンペーンの概要

1.実施期間

2020年3月20日(金・祝)~4月12日(日)



2.実施内容

(1)各種看板を「佐倉」から「桜」へ ~村田倫子さんデザイン~

期間中、京成佐倉駅の駅名看板および佐倉市役所・佐倉城址公園の看板内「佐倉」の表記を「桜」に変更します。

なお、各看板のデザインや文字は、本キャンペーンのイメージキャラクターであるファッションモデル・村田倫子さんのデザインによるものです。

(2)キャンペーン特別パンフレットの配布

期間中、キャンペーンに合わせて製作した特別パンフレットを配布します。

名称:桜に染まるまち、佐倉

内容:佐倉市内の観光情報の紹介、市内各店舗の優待の紹介

期間:2020年3月中旬~なくなり次第終了

配布場所:京成線各駅

(3)佐倉城址のさくら

「桜に染まるまち、佐倉」メイン会場の佐倉城址公園に約50品種、1000本

以上の桜が咲き誇ります。



内容:地元土産品や飲食店の出店、日本伝統芸能 猿回し など

期間:2020年3月31日(火)~4月5日(日)

場所:佐倉城址公園

(4)インスタスポットの創出

期間中、佐倉市立美術館、旧平井家住宅等において、桜にちなんだフォトスポットを設置します。

※イベント中に佐倉を訪れて、共通のハッシュタグを付けて投稿すると、プレゼントがもらえる企画も。



3.関連イベント

(1)さくら咲くお店フェスタ

期間中、協力店舗でキャンペーンのリーフレットかキャンペーンサイトを見せると特典が受けられます。フェアにちなんだメニュー等もご用意。

期間:2020年3月20日(金・祝)~4月12日(日)

場所:京成佐倉駅周辺及び佐倉城址公園周辺の協力店舗

(2)「歴博夜桜観賞の夕べ」

国立歴史民俗博物館のエントランスから夜陰に浮かび上がった桜を観賞いただけます。

期間:2020年3月25日(水)~4月5日(日)18時~20時

※3月30日(月)は臨時開館

場所:国立歴史民俗博物館 エントランスホール

その他:観覧無料・事前申し込みは不要です。

(3)mochiyoru(モチヨル)

京成佐倉駅近くの路上で、気軽に立ち寄って、食べたりくつろいだりできる場「mochiyoru」が展開されます。



内容:キッチンカー・プチマーケットの出店等

日時:2020年3月20日(金・祝) 11時~21時

場所:京成佐倉駅前 栄町商店街(佐倉市観光協会近く)

(4)佐倉城下町きもの散歩

お抹茶とお菓子、記念撮影付で着物のレンタル・着付けサービスが受けられます。

期間:2020年2月11日(火・祝)~4月19日(日)までの日曜・祝日

場所:旧平井家住宅

(5)サムライ散歩

サムライの衣装を着て武芸や作法の体験・街歩きが楽しめます。

日時:2月8日(土)・22日(土)、3月12日(木)・28(土)、4月9日(木)・25日(土)、5月9日(土)・16日(土) ※3/28・4/9はキャンペーン実施期間

料金:6,500円/人



4.キャンペーン特設サイト

https://www.city.sakura.lg.jp/sakura/sakura/



5.その他

佐倉市観光協会では、本キャンペーン期間中、市内の回遊性を高めるために電動自転車を増配置します。また、4月1日(水)からは印旛沼に面した佐倉ふるさと広場で「佐倉チューリップフェスタ」も開催され、「京成桜駅」からシャトルバスが運行します。

(佐倉チューリップフェスタ開催期間:4月1日(水)~4月26日(日))



【村田倫子さんプロフィール】

1992年生まれ、千葉県出身のモデル。ファッション雑誌をはじめ、大型ファッションショー・テレビ・ラジオ・広告への出演など幅広く活動している。趣味であるカレー屋巡りのWEB連載「カレーときどき村田倫子」や食べログマガジン連載「呑み屋パトロール」では自らのコラムの執筆も行い、ファッションだけにとどまらず、そのライフスタイルも注目を集めている。またアパレルブランドとの商品コラボレーションも積極的に行っており、そのセンスを活かして人気商品を多数プロデュースしている。



【佐倉市について】

佐倉市は、千葉県北部、下総台地の中央部に位置し、都心から40キロメートルの距離にあります。成田国際空港へは東へ15キロメートル、県庁所在地の千葉市へは南西へ20キロメートル、市北部には印旛沼が広がります。面積は、103.69平方キロメートルです。

●市章

昭和30年4月1日に制定された市章は、馬のくつわにつける金具である鐶を、花びらに見立てて、桜の花をかたどったものです。鐶は、乗馬の際、馬を引き締める大切な金具であり、佐倉市の発展への強い意志を表すもので、桜は、平和な田園都市を表現したものです。

●佐倉市の木

市の木である桜は、その美しい姿に佐倉市の姿をイメージさせる木として、昭和46年の一般公募の際、最も投票数の多い木でした。佐倉城址公園では、多くの桜を見ることができます。


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい