「ホロライブプロダクション」所属VTuberといつでも会えるスマートフォンアプリ『ホロリー』を本日リリース! 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「ホロライブプロダクション」所属VTuberといつでも会えるスマートフォンアプリ『ホロリー』を本日リリース!

PR TIMES

<推し>と暮らすARアプリケーション。未知の体験をあなたに。



- カバー株式会社



カバー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:谷郷元昭)は、当社が運営するVTuber事務所「ホロライブプロダクション」所属VTuberといつでも会えるスマートフォンアプリ『ホロリー』を本日リリースいたしました。

本アプリは現在 iOS 版のみ対応しており、「AppStore」にてアプリのダウンロードが可能となっております。Android 版につきましては近日公開を予定しておりますので、発表までどうぞ楽しみにお待ちくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

【 ダウンロードURL 】

iOS 版:https://apps.apple.com/jp/app/id1459233516

ーーーーーーーーーーーーーーーー

アプリ開発の背景

カバー株式会社では、よりVTuberを身近に感じていただくため、「いつでもVTuberと会えて、一緒にお出かけができる」スマートフォンアプリ『ホロリー』を開発いたしました。アプリ公開時点の機能として、VTuberとお出かけをした思い出を写真や動画に残すことができる「ARカメラモード」を実装しております。本機能をご使用いただくことにより、簡単にファンアート・二次創作を制作することが可能となります。

本アプリの特徴

■「ホロライブプロダクション」所属VTuberといつでも会える!

「ホロライブプロダクション」所属VTuberを選択することで、アプリを起動するだけでいつでも会うことができます。



■ ARカメラモードを使って一緒に撮影!

「ホロライブプロダクション」所属VTuberを現実空間に配置し、写真や動画を撮影することができます。

今後の予定

■「Android」版アプリのリリース

現在はiPhone、iPad向けのみとなりますが、Androidアプリも鋭意制作中でございます。

■ キャラクター、ボイス、モーションの追加

未実装の「ホロライブプロダクション」所属VTuberや、特別なボイス・モーションなどが追加される予定となります。

アプリ概要

タイトル:ホロリー

ジャンル:エンターテインメント

価  格:基本無料

対応機種:iPhone 6S 以降

必須環境:iOS 12.0および13.0

配信開始日:2019年12月3日(火)

提供・開発・運営:カバー株式会社

ーーーーーーーーーーーーーーーー

【 ダウンロードURL 】

iOS 版:https://apps.apple.com/jp/app/id1459233516

ーーーーーーーーーーーーーーーー

●ホロライブプロダクションについて



「ホロライブプロダクション」は、弊社システムを活用して「YouTube」などで動画投稿やライブ配信を中心に活動する女性VTuberグループ「ホロライブ」、男性VTuberグループ「ホロスターズ」および音楽レーベル「イノナカミュージック」が所属するVTuber事務所です。ライブ配信での応援やTwitterでの交流ができる次世代のバーチャルタレントが所属する事務所であり、精巧な2D・3Dキャラクターモデルを使用した実況・配信を得意としています。

・ホロライブプロダクション公式Twitter: https://twitter.com/hololivetv

・ホロライブ公式YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCJFZiqLMntJufDCHc6bQixg/

・ホロスターズ公式YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCWsfcksUUpoEvhia0_ut0bA



●カバー株式会社について



カバー株式会社は、VR/ARのテクノロジーを活用して、 世界で通用する新しいバーチャルタレントの文化を生み出すことをビジョンとした、コンテンツ×テクノロジー領域のスタートアップです。

・所在地:東京都千代田区

・代表者:代表取締役社長CEO 谷郷 元昭

・URL:http://cover-corp.com



●本件に関するお問い合わせ

担当:谷郷(たにごう)/畠野(はたの)

メールアドレス:info@cover-corp.com


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい