「今年の顔2019」発表 深田恭子・田中みな実・横浜流星・嵐…男女各10組選出 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「今年の顔2019」発表 深田恭子・田中みな実・横浜流星・嵐…男女各10組選出

PR TIMES
「モデルプレスが選ぶ 今年の顔 2019」<女性編>上段左から:田中みな実、広瀬すず、深田恭子、西野七瀬、宮脇咲良/下段左から:奈緒、山本美月、みちょぱ、ゆきぽよ、フワちゃん

「モデルプレスが選ぶ 今年の顔 2019」<女性編>上段左から:田中みな実、広瀬すず、深田恭子、西野七瀬、宮脇咲良/下段左から:奈緒、山本美月、みちょぱ、ゆきぽよ、フワちゃん

「モデルプレスが選ぶ 今年の顔 2019」<男性編>/(上段左から)中村倫也、横浜流星、吉沢亮、田中圭(下段左から)Matt、山田孝之、菅田将暉、友永真也

「モデルプレスが選ぶ 今年の顔 2019」<男性編>/(上段左から)中村倫也、横浜流星、吉沢亮、田中圭(下段左から)Matt、山田孝之、菅田将暉、友永真也

「モデルプレスが選ぶ 今年の顔 2019」<女性編>

「モデルプレスが選ぶ 今年の顔 2019」<女性編>

「モデルプレスが選ぶ 今年の顔 2019」<男性編>

「モデルプレスが選ぶ 今年の顔 2019」<男性編>

- 株式会社ネットネイティブ



日本最大級の女性向けエンタメ&ライフスタイルニュースサイト『モデルプレス』を運営する株式会社ネットネイティブ(本社:東京品川区、代表取締役:松下佳憲)は、「今年の顔2019」を発表いたしました。

年末恒例、女性向けエンタメ&ライフスタイルニュースサイト「モデルプレス」が選ぶ「今年の顔」。今年も読者投票を実施し、単なる人気投票ではなく、読者から寄せられた説得力ある声を参考に、モデルプレス編集部の審査、2019年の「モデルプレス」内での記事露出回数などを加味し、男女それぞれ10組を選出いたしました。

◆「今年の顔 2019」選考基準



【1】読者アンケート「あなたが“2019年の顔”だと思う人物は?」の結果



【2】モデルプレス編集部30人の目利きによる審査



【3】2019年のモデルプレス内での記事露出回数



◆「今年の顔 2019」より一部抜粋、解説



<女性編>

多くのテレビドラマがブームを巻き起こした2019年。「初めて恋をした日に読む話」で変わらぬ可愛さを世に知らしめた深田恭子、「なつぞら」ヒロインの広瀬すず、「あなたの番です」でアイドル時代のイメージを覆した西野七瀬、怪演でインパクトを残した奈緒、「パーフェクトワールド」での演技が涙を誘った山本美月など、ベテランから若手まで、幅広い世代の女優たちの熱演が光った。



バラエティにおいてはギャルモデルの勢いが著しく、藤田ニコルが安定した活躍をする中、みちょぱとゆきぽよが今年に入って存在感を発揮。常識にとらわれない振る舞いで愛されるYouTuber芸人・フワちゃんもメディア進出の勢いが顕著だった。



また、ぶりっ子キャラから一転、女子憧れの新ミューズに躍り出たのは田中みな実。“あざと可愛い”を武器にフリーアナウンサーの枠を超えた快進撃で同性支持を獲得。IZ*ONEの顔として活躍する宮脇咲良も、日本だけでなく世界が注目するアイコンに進化を遂げた。



<男性編>

ドラマで輝いたのは女優だけではない。「初めて恋をした日に読む話」のピンク髪“ユリユリ”役で一気にスターダムへ駆け上がった横浜流星、「おっさんずラブ」に続き「あなたの番です」で社会現象を起こした田中圭、「凪のお暇」の中村倫也、「なつぞら」の吉沢亮ら俳優陣の名演が視聴者を夢中にさせた。



「3年A組」がヒットした菅田将暉、「全裸監督」で新境地を開拓した山田孝之は、芝居だけでなく音楽活動でも光を浴び、枠にはまらない活躍を見せた。



“ネットを賑わせた男”として、「バチェラー」で賛否両論を巻き起こした友永真也、自由な生き様が支持されたMattの存在も欠かせない。



さらに令和元年はジャニーズ新時代の幕開けともいえる1年。デジタル解禁をはじめとする様々な取り組みで進化を続ける嵐、手腕光るプロデュース力でジャニーズJr.を世に放ち、“Jr.黄金期”を再び創りあげた滝沢秀明氏も今年の顔として選出する。



なお、モデルプレスでは「今年の顔 2019」記事にて、各選定理由の詳細を解説しております。



「今年の顔 2019<女性編>」URL: https://mdpr.jp/news/detail/1900503

「今年の顔 2019<男性編>」URL: https://mdpr.jp/news/detail/1899094



◆「今年の顔 2019」<女性編>一覧



・【深田恭子】「はじこい」で再燃 いつまでも“最強可愛い”魅力を体現

・【広瀬すず】「なつぞら」で国民的女優へ 新“黄金世代”の筆頭がステップアップ

・【田中みな実】女子憧れの新アイコン “あざと可愛い”モテミューズ

・【宮脇咲良】鹿児島から世界に羽ばたいたジャパニーズアイドル代表

・【西野七瀬】“ガチ恋系アイドル”から全国区女優へ「あな番」で新境地

・【奈緒】「あな番」尾野ちゃんで話題 怪演で強烈インパクト

・【山本美月】女優として途切れぬ活躍 “パーフェクト”な1年

・【みちょぱ】有吉も認める新バラエティ女王 ギャルのカリスマから若者の代弁者に

・【ゆきぽよ】型破りなパリピギャル バラエティでの爆発力は無限大

・【フワちゃん】バラエティ界で“フワちゃん無双” 常識覆すネオYouTuber芸人



◆「今年の顔 2019」<男性編>一覧



・【横浜流星】ピンク髪でビジュアルが覚醒 スペック&人柄で全女子の心掴む

・【中村倫也】“リア恋枠”の本領発揮 「はじこい」「凪のお暇」でついに開花

・【吉沢亮】朝ドラで“天陽ロス” 大河主演も決定でもう止まらない

・【田中圭】ブームを巻き起こす男 「あな番」考察が社会現象に

・【嵐】デジタル進出でジャニーズに革命 活動休止発表後もさらに進化

・【菅田将暉】ジャンルを超越した才能の塊「3A」は新たな代表作に

・【山田孝之】「全裸監督」で“映像界の限界”突破 枠にとらわれない活躍で独走

・【滝沢秀明】ジャニーズJr.改革始まる プロデュースで“黄金期”再び

・【Matt】Matt加工がSNSムーブメント化 美しさ・自分らしさにルールはいらない

・【友永真也】「バチェラー」番狂わせの男「#友永構文」がブームに



■モデルプレスとは

https://mdpr.jp/



日本最大級の女性向けエンタメ&ライフスタイルニュースサイト「モデルプレス」。自社で取材、撮影、記事執筆を行い、女性に役立つエンタメ&ライフスタイル情報を発信している、国内最大規模のユーザーを持つニュースメディア。情報感度が高く、ファッション、美容、健康、トラベル、グルメ、恋愛、結婚、ママなど、特にライフスタイルに関心が高いトレンドセッター、インフルエンサーの女性に支持される。月間2400万ユニークユーザー、1.65億ページビュー、12億ソーシャルインプレッションを誇る。



株式会社ネットネイティブ

代表者:代表取締役社長 松下 佳憲

本社所在地:東京都品川区上大崎3-14-12 井雅ビル 5F

設立:2005年10月

URL:https://net-native.net


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい