2019年12月12日(木)『ドン・キホーテ大田原店』オープン! 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

2019年12月12日(木)『ドン・キホーテ大田原店』オープン!

PR TIMES

~大田原市内初出店、地域に密着する顧客ニーズ対応型の驚安店舗~



- 株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス



株式会社ドン・キホーテ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:吉田直樹)は、「ドン・キホーテ大田原店(栃木県大田原市)」を2019年12月12日(木)にオープンします。



このたびドン・キホーテが初出店する大田原市は、平安時代の武将・那須与一と縁の深い場所として知られています。那須与一の名にちなみ同市で生産されている『与一西瓜』は、地域のブランドスイカとして有名であることから、大田原店においては、“スイカ”をイメージした店内装飾を一部で施しています。さらに、手書きPOPなどによる有機質な売り場演出で、ご来店いただくお客さまに視覚でも楽しんでいただける店舗となります。商品展開は、地域の皆さまに普段使いしていただけるよう、日用消耗品などの生活必需品を、他店を圧倒する“驚安価格”で提供するほか、酒類、菓子・珍味、スマートフォンアクセサリーといったバラエティ豊かな商品や近隣に工業施設が多いことから、安全靴をはじめとする工具類なども地域の顧客ニーズに合わせて取り揃えています。



また同店は、美容室、美容サロン、リサイクルショップ、ゲームコーナー、ふくろうカフェ、フィットネスジム※の、計6テナントが入居予定となっており、多種多様な目的で気軽にお立ち寄りいただける環境となっています。

パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスグループは、これからも地域に合わせた店舗づくりと、お客さまに『ワクワク・ドキドキ』しながらお買い物を楽しんでいただける空間の創造に努めてまいります。※フィットネスジムのみ2020年2月グランドオープン予定。



■店舗概要

名  称:「ドン・キホーテ大田原店」

営業時間:午前9時~翌午前2時

所在地 :栃木県大田原市加治屋83-27

交通  :車/東北自動車道「西那須野IC」より約20分

開店日 :2019年12月12日(木)午前9時

売場面積:2,516.5平方メートル

建物構造:鉄骨造地上2階建て(うち営業施設は1階部分)

商品構成:食品、酒、日用消耗品、家庭雑貨品、衣料品、化粧品、玩具、カー用品、ブランド品、家電製品、

     ペット用品、工具 他

駐車台数:175台

駐輪台数:44台


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい