NHK連続テレビ小説「スカーレット」 戸田恵梨香演じるヒロイン“喜美子”の人生に大きく関わる“十代田八郎”役に、松下洸平が大抜擢!! 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

NHK連続テレビ小説「スカーレット」 戸田恵梨香演じるヒロイン“喜美子”の人生に大きく関わる“十代田八郎”役に、松下洸平が大抜擢!!

PR TIMES

松下洸平の素朴で自然な演技にご注目を!!



- 株式会社キューブ

【舞台で実力を発揮してきた実力派俳優 松下洸平がテレビで初の大役抜擢】 

 戸田恵梨香演じるヒロイン喜美子の波瀾万丈な生き様が多くの共感を呼んでいる、NHK連続テレビ小説「スカーレット」で喜美子の相手役となる“十代田八郎”役に大抜擢された松下洸平は、これまで舞台で高い評価を得てきた、実力派若手俳優。

 2018年、こまつ座「母と暮らせば」とミュージカル「スリル・ミー」で、平成30年度文化庁芸術祭新人賞、第26回読売演劇大賞の杉村春子賞・優秀男優賞を受賞し、数々のテレビドラマでの出演も果たし、ネクストブレイク俳優として注目を集める中での朝ドラ初出演です!



【戦後まもない日本で生き抜くヒロインの相手役に意欲!】

 念願のNHK連続テレビ小説に初出演となる松下洸平が演じる “十代田八郎”は、ヒロインの人生に大きな影響を与える役どころ。

 松下洸平は「今までいろいろな時代の、様々な背景、職業の人物を演じるチャンスをいただいてきましたが、朝ドラという大きな舞台で、ヒロインの人生に影響を与える役柄をいただき、本当にうれしく、また、身が引き締まる思いです。朝ドラを毎日楽しみにされている視聴者の皆様の期待を裏切らないよう、がんばります!!」と意欲を見せています。



【松下洸平の出演は第45話のラストから】

 毎回多く話題を提供するNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)は若手の俳優の登竜門でもあります。

 松下洸平の登場は第8週の第45話から。登場後その素朴なキャラクターと自然な演技で「あの八郎役の俳優は誰?」ということで、『松下洸平』、『八郎』がツイッターのトレンドランキングに入るなど大きな話題となっています。

 また、11月23日(土)放送の回では主人公の師匠でもあるイッセー尾形さん演じるフカ先生に、過去に生活が苦しくて大切なフカ先生の絵を売ってしまったことを涙ながらに伝えた八郎。このシーン放送直後「朝から泣いた!」、「八郎さんの演技で涙が止まらない」などなど数多くの反響を呼んでいます。

 今後は陶芸を通し主人公・喜美子とさらに深い絆で結ばれていく八郎。戦後間もない日本で、貧しくとも前向きに生きる彼らの行く末から目が離せません!

■連続テレビ小説「スカーレット」について

【放送予定】

2019年9月30日(月)~2020年3月28日(土)[全150回](予定)

<総合>

[月~土]午前8時~8時15分/午後0時45分~1時(再)

<BSプレミアム>

[月~土]午前7時30分~7時45分/午後11時30分~11時45分(再)

[土]午前9時30分~11時(1週間分)



■松下洸平に関する情報

公式サイト https://www.kouheiweb.com/


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい