12月6日(金)埼玉県坂戸市の「DPL坂戸」で現場見学会を開催します。(お知らせ) 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

12月6日(金)埼玉県坂戸市の「DPL坂戸」で現場見学会を開催します。(お知らせ)

PR TIMES

- 大和ハウス工業株式会社



12月6日(金)埼玉県坂戸市の「DPL坂戸」で現場見学会を開催します。

DPL坂戸は、2020年3月末に竣工予定の延床面積約17万8,700m2(約5万4,000坪)、埼玉県内最大(当社調べ 2019年10月31日現在)の4階建大型マルチテナント型物流施設。関越自動車道「坂戸西スマートIC」から約100m、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の鶴ヶ島JCTからも5km(約6分)に立地しており、首都圏向けの物流集約施設としてだけではなく、東日本全域にアクセスできる場所に位置し、中継物流施設としての機能も併せ持ちます。

施設は1フロア6テナント、計24テナントの入居が可能で、各区画に事務所を設置することもできるなど、テナント企業のさまざまなニーズに対応することが可能です。

さらに、45フィートコンテナ車が各階に直接乗り入れることができ、らせん状のランプウェイを2基(ダブルランプウェイ)採用し、施設全体で256台のトラックバースも用意。テナント企業の作業効率を最大限に高めた物流オペレーションの提案が可能な物流施設としています。



なお、今回の見学会では、大和ハウス工業の協賛パートナーであるGROUND株式会社の自律型協働ロボット「AMR」のデモンストレーション、株式会社ママスクエアによる「事業所内保育・マルチ派遣」セミナーを同時開催します。

人口減少・在庫過多・人件費高騰等の課題に直面している企業向けの企画です。

大和ハウス工業は、物流施設の建設だけではなく、こういった問題の最適ソリューションにグループ全体で取組んでいます。

今回は、その一部をご紹介するイベントです。



■開催概要

日時:12月6日(金)

第1回10:00~11:30

第2回13:30~15:00

第3回16:00~17:30

対象:荷主企業、物流会社

※開場は各回開始時間より30分前

※第1~3回とも同内容です。



■DPL坂戸物件概要

所在地 埼玉県坂戸市西インター1丁目

敷地面積 88,565.00m2(26,790.91坪)

延床面積 178,711.85m2(54,060.33坪)

賃貸面積 153,416.2m2(46,408.4坪)

構造 PCa・PC造/免震

階数 4階

竣工時期 2020年3月末

取引態様 仲介(TMK)


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい