シグニファイジャパン、ゲーミング用照明として、eスポーツを楽しむPCゲーマーに”没入感”を提供するバータイプのLED照明「Philips Hue Play ライトバー」を発表 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

シグニファイジャパン、ゲーミング用照明として、eスポーツを楽しむPCゲーマーに”没入感”を提供するバータイプのLED照明「Philips Hue Play ライトバー」を発表

PR TIMES

自宅でエンターテイメントに合わせた演出照明が可能~プロゲーミングチーム『父ノ背中』とのスポンサー契約締結も同時発表~



- シグニファイジャパン合同会社



シグニファイジャパン合同会社(本社:東京都品川区、職務執行者 社長:園田 悟、以下  シグニファイジャパン)は、PCゲームなどのエンターテイメント用途に最適なバータイプのLED照明「Philips Hue Play ライトバー(以下、Hue Play)」を、11月29日(金)より家電量販店、オンラインストア他で販売を開始します。11月14日(木)からはオンラインストアにて予約販売を開始します。

新製品のHue Playは、ゲーミング用照明としてeスポーツを楽しむPCゲーマーに”没入感“を提供するバータイプの間接照明です。



Hue Play*1と「Philips Hue Sync」アプリ*2を連動することで、視聴している映像や音楽、PCモニターに映し出されたゲーム内のアクションと、Hue Playによる照明がシンクロします。1600万色のフルカラーLED照明が、映画やゲームの効果を高め、より没入感のある空間を演出します。



Hue Playは、PCモニター周りに横置きしたり、テーブルスタンドで縦置きして使用します。専用のマウントクリップを使えばPCモニターの背面に取付けることも可能です。PCモニターに水平、垂直に設置することで、間接的な照明としても活用でき、自宅をより良い空間に演出することができます。



シグニファイジャパンは、Hue Playの発表に合わせ、Philips Hueシリーズをeスポーツの世界でも広く認知いただくことを目的とし、プロゲーミングチーム『父ノ背中』とのスポンサー契約を締結しました。スポンサー以外にも、PCゲームの新たなエンターテイメントの可能性を広げるため、国内ゲームイベントへの参加、ならびに独自コンテンツの実施など様々なコラボレーション企画を予定しております。



シグニファイジャパンは、従来のPhilips Hueシリーズのラインナップに、エンターテイメントに特化した製品を追加することで、新たな生活の豊かさを皆様にご提案してまいります。



*1 事前にPhilips Hueアプリでのエンターテイメント設定が必要です。

*2 PCまたはMac対応ツール【動作環境】Windows版対応OS:Windows 10 (x64)、Mac版対応OS:Mac OS Sierra/High Sierra



■「Philips Hue Play」 製品特長

●ゲーム世界への没入感を体感

Hue Syncの機能によって、PCモニターに映し出されたゲーム内のアクションと、Hue Playによる照明がシンクロします。1,600万色のカラーライティングにより、ゲーム世界への没入感を高め、部屋全体を使って新次元のゲームプレイをご体感いただけます。

●映像とシンクロさせ部屋をシアタールームに

映像と照明をシンクロさせることで、映画のワンシーンに入り込んだような臨場感を演出し、まるでシアタールームにいるかのような体験を生み出します。

●音楽と光で自宅をパーティー会場に

Hue Playの光が音楽のビートとシンクロし、パーティー会場さながらの演出が可能になります。さらにカスタマイズすることで、ムードやシーンに合わせた演出もお楽しみいただけます。

Philips Hue 製品サイト http://bit.ly/PhilipsHuePlayPR

Philips Hue Play 製品予約サイト https://www.amazon.co.jp/dp/B07ZNH4BXQ

■「Philips Hue Play」接続可能アプリについて



●Philips Hue アプリ

Philips Hue アプリは、iOS と Androidで使用できるアプリです。気分やアクティビティに合わせて、すべての照明の色や明るさを変えることができます。Philips Hue アプリのエンターテイメントエリアを設定することで、照明を曲に同期させたり、ゲーム内の効果を部屋にもたらすことができます。

●Philips Hue Sync アプリ

Philips Hue Sync では、PCまたはMacで視聴している映像や、ゲームでプレイしているコンテンツに基づいて照明のライトスクリプトを生成します。画面の取り込みやカラーアルゴリズムを通じて、Philips Hueライトを画面上のアクションとリアルタイムに連動します。また、音楽に合わせ、曲のビートやタイプを聞き取り、聴いている音楽に合わせて即座にライトスクリプトを生成することができます。曲とずれることなく、ゆったりとしたダイナミックな効果を楽しんだり、お好みに合わせて効果の強さをカスタマイズすることができます。

■「Philips Hue Play」 製品概要

■プロゲーミングチーム『父ノ背中』とのスポンサー契約が決定

プロゲーミングチーム『父ノ背中』とのスポンサー契約が決定

シグニファイジャパンは、Philips Hueシリーズをeスポーツの世界でも広く認知いただくことを目的とし、プロゲーミングチーム『父ノ背中』とのスポンサー契約を締結しました。11月29日のHue Play発売以降、国内ゲームイベントへの参加、独自コンテンツの実施を予定しております。



『父ノ背中』のチームの強みを活かし、PCゲームの楽しさや臨場感を世の中に伝えていくことで、日本のゲームシーンをともに盛り上げていきたいと考えております。



◆プロゲーミングチーム『父ノ背中』とは



『父ノ背中』は、2016年より活動している日本最大級のプロゲーミングチーム。

2019年10月時点でメンバーは12名。「Rainbow Six Siege」や「Apex Legends」、「ストリートファイターV」などで活躍し続けている。ファンやコミュニティに対しての情報発信も欠かしておらず、メンバー全員のTwitterフォロワー数合計74.5万人、YouTube登録者数の合計は150万人*3と、人気・実力ともに兼ね備えている。

*3 2019年11月現在。



シグニファイについて

シグニファイ(ユーロネクスト: LIGHT)は、プロフェッショナル照明、コンシューマー照明分野ならびにIoT(Internet of Things:モノのインターネット)の分野において世界最大手の企業です。フィリップス製品やコネクティッド照明システム「Interact」、データ通信可能なサービスは、ビジネス価値を生み出すことで家庭だけでなく、ビルや市街地での生活にも変化をもたらします。2018年の売上は約64億ユーロ、約28,000人の従業員を擁し、世界70か国以上で事業活動を展開しています。より明るい生活、そしてより良い世界に向け、照明が持つ無限の可能性を切り拓きます。また、ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックスの業界リーダーに3年連続で選定されました。シグニファイのニュースは、Newsroom、Twitter、LinkedIn、Instagramからご覧ください。投資家向けの情報は、Investor Relationsのページに掲載されています。



※2019年1月よりフィリップス ライティング ジャパンは、シグニファイジャパンへ社名変更いたしました。


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい