プロテイン市場規模はますます拡大【運動後でも飲める! ドイツ発のプロテインビールを日本へ!】~日本初上陸へ向けてクラウドファンディング始動~ 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

プロテイン市場規模はますます拡大【運動後でも飲める! ドイツ発のプロテインビールを日本へ!】~日本初上陸へ向けてクラウドファンディング始動~

PR TIMES

- 株式会社Muscle Deli



株式会社Muscle Deli(本社:東京都渋谷区、代表取締役:西川真梨子、以下マッスルデリ)は、日本で初めてのプロテインビール販売開始に向けたクラウドファンディングを開始いたしました。

           URL: https://camp-fire.jp/projects/view/208760



■実施背景

2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催によるスポーツへの関心の高まり、若年層におけるからだづくりへの関心、中高年層における健康志向の高まりなどを背景に、運動の効果や運動後のケアに役立つプロテインのニーズが高まっています。プロテインというと、これまで筋肉増強というイメージが強かったのですが、ダイエットや健康維持にもプロテインが効果的であるという認識が広まってきており、プロテインの市場規模は、2013年以降毎年2ケタ増で拡大、2019年は16.7%増の480億円と、これまで以上に急拡大すると言われています。



プロテインは、これまでの粉タイプだけでなく、ドリンクタイプも増え、よりおいしく飲みやすい商品が増えてきました。しかし、今回私たちが販売する「プロテインビール」は日本にはまだありません。マッスルデリでは、以前から「ダイエットしているからビールは控えている」「ビールが好きだけど太るからハイボールにしている」というお声をたくさんいただいておりました。



そこで、1本で21gのプロテインが摂取できるドイツ発のプロテインビール「JOYBRAU」を日本に広めたいと思い、クラウドファンディングをしようと考えました。このプロテインビールはノンアルコールなので、アルコールによる筋肉分解の恐れもありませんし、ダイエットやボディメイクしている方でも運動後に気にせず飲めるスッキリした味わいの炭酸飲料です。



■クラウドファンディング(CAMPFIRE)のプロジェクト概要

タイトル:【日本初!】1本でタンパク質21g摂取できる「プロテインビール」を日本に!

URL:https://camp-fire.jp/projects/view/208760

目標金額:500,000円

募集期間:2019年11月11日(月)~2019年12月26日(木)

リターン:

・5,000円  プロテインビール4本+ステッカー、コースター、お礼メール

・7,000円  レセプションパーティーへの招待、プロテインビール2本とお食事付き、お礼メール

・10,000円 プロテインビール4本+マッスルデリの冷凍弁当5食セット+ステッカー、コースター、お礼メール

・12,000円 プロテインビール12本+ステッカー、コースター、お礼メール

・20,000円 プロテインビール24本+ステッカー、コースター、お礼メール

・50,000円 【法人限定】プロテインビール48本、販売店許可、PR

・100,000円 プロテインパーティーセット:24人分の高タンパクオードブル、プロテインビール24本、ステッカー、コースター、お礼メール

■「JOYBRAU」のプロテインビールの特徴

・栄養成分(1缶330mlあたり):エネルギー135kcal、タンパク質21g、脂質0.5g、炭水化物16.8g

・ノンアルコールビール

・ビールの本場であるドイツで生産

・筋肉の成長に不可欠な必須アミノ酸、BCAA配合

・柑橘系のフルーティーな味わいで、後味に苦みがあり、アップルサイダーの様な味・脂肪燃焼に効果的なLカルニチンとベータアラミン配合でダイエットをしている方にもおススメ



■「JOYBRAU」開発秘話

ビールの本場、ドイツ出身のフィットネス好きのエリック(左)とトリスタン(右)が、仕事やトレーニングの後にビールを楽しみながらも運動の効果を得たいと考え、プロテインビールJOYBRAU(ジョイブロイ)を開発しました。開発に着手したのは2015年、販売に至るまでにたくさんの困難がありました。

初め、知識が乏しかった2人は自家製のビールにプロテインの粉を入れましたが、とてもまずい味になりました。そこで、ビール工場にアプローチをしましたが、ドイツではビールの規制が厳しく、話を聞いてくれる人はなかなか現れません。やっと話を聞いてくれた人がいても、技術的な困難が多く、開発は前に進みませんでした。

そんな中、ビールの製造や技術研究を行っている大学にアプローチし、ベルリン工科大学とパートナーシップを締結。そこから数年の研究を重ね、家族経営の小さなビール工場でJOYBRAUのプロテインビールの製造に成功しました。途中、本当にこの開発が成功するのか、本当に必要な商品なのか不安になることもありましたが、たくさんの方の応援やサポートがあり、2018年に念願のプロテインビールの販売にたどり着きました。

さらに、フィットネス業界で最新、かつ最も革新的な商品を表彰するFIBO INNOVATION&TREND AWARDS2018を受賞しました。



■今後の展望

このプロジェクトが成功し、プロテインビールを日本に輸入できるようになった際には、我慢ばかりのボディメイクや辛い食事制限のあるダイエットの概念を払拭し、お食事や飲み会も普段通り楽しみながら、からだづくりを実現できる環境を実現したいと考えています。フィットネスやボディメイクが日本でもライフスタイルとして根付くよう、今後も新しい取り組みを行ってまいります。



■株式会社Muscle Deliについて

マッスルデリはからだづくりを食でサポートし、健康でアクティブなライフスタイルを増やすというビジョンのもと、ボディメイクをしている人や体づくり、ダイエットに取り組むに人に最適な栄養素の食事をサブスクリプション(定期購入)でお届けするボディメイクフードサブスクリプション事業「Muscle Deli(マッスルデリ)」、高タンパクでヘルシーな食事をケータリング、オードブル、お弁当でご提供するケータリング事業 「マッスルケータリング」を展開しています。



企業名:株式会社Muscle Deli

代表者:代表取締役 西川 真梨子

設立 :2016年11月29日

会社HP:https://muscledeli.co.jp/

住所 :東京都渋谷区渋谷3-27-15 坂上ビル7F

事業内容:ライフスタイルサポート事業、宅配弁当事業


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい