決勝T進出!U-17ワールドカップブラジル2019大会の日本戦全試合をPlayer!がリアルタイム速報! 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

決勝T進出!U-17ワールドカップブラジル2019大会の日本戦全試合をPlayer!がリアルタイム速報!

PR TIMES

ライブからニュースまで、スマホだからこそできる新しいスポーツライフをデザイン



- 株式会社ookami



スポーツスタートアップ企業 ookami は、スポーツエンターテイメントアプリ「Player!」において、10月26日(土)より開幕しているFIFA U-17ワールドカップブラジル2019大会の日本戦全試合を、全国のサッカーファンに向けてリアルタイム速報中!日本サッカー界の将来を担うであろう若き日本代表選手達の戦いを、Player!は全力でお届けします。Player!でU-17ワールドカップを応援しましょう!



iPhoneアプリ:https://itunes.apple.com/jp/app/id897872395

大会特設ページ:https://web.playerapp.tokyo/competition/5700?pr=1

< Player! とは >

スポーツが持つワクワクをもっと身近に、人々の日常に感動を。Player! はスポーツの「リアル」を体験できるスマートフォンアプリです。Player! があれば、感動のあの「一瞬」を見逃すことなく、ライブの熱狂を語り合いながら、スポーツをもっと身近に楽しむことができます。あなたの興味にあったニュースやスケジュールもまとめてチェックできます。

スタジアム、テレビに次ぐ、第三の観戦ポータルへ。

さぁ、Player! で新しいスポーツライフを始めましょう。

< U-17ワールドカップ 展望 >

若き日本代表が、遠くブラジルの地で躍動している。グループステージ初戦、欧州王者であり優勝候補のオランダを完璧に近い内容で撃破。続く第2戦はアメリカとスコアレスドローに終わるも、第3戦はエース西川潤の決勝ゴールでセネガルから見事勝利し「死のグループ」と呼ばれたD組を首位で勝ち上がった。西川・若月を中心とした好調な攻撃陣もさることながら、ここまで3戦を終えて無失点を誇る守備陣の安定感も光る。史上初のベスト8突破に向けて、まずはラウンド16でメキシコと激突。若き日本代表の戦いを、見逃すな!!

< 日程 >

ラウンド16 vs メキシコ https://web.playerapp.tokyo/live/48071?pr=2

U-17ワールドカップ大会ページ https://web.playerapp.tokyo/competition/5700?pr=2

※本大会のようなPlayer!による速報は、どなたでも無料でできます。

Player!は、体育会、スポーツチーム、リーグの皆様が試合速報を通じて、多くの方に試合をお届けし、ファン獲得、エンゲージメントするお手伝いをします。

チームの広報の方、大会運営者の方、是非こちらよりお問い合わせください

→ https://ookami.tokyo/media-partner/?pr=2

【Player! アプリ概要】

タイトル Player!(プレイヤー)

ジャンル スポーツエンターテイメントアプリ

配信開始日 "iPhone版:2015年4月/Apple Watch版:2016年9月 Android版:近日公開予定"

利用料 完全無料(アプリ内課金なし)

開発・運営(権利表記) 株式会社ookami(©ookami, Inc.)

対応言語 日本語、英語

サービスURL App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/player!-your-best-sport-feed/id897872395

公式サイト https://ookami.tokyo

公式twitter http://twitter.com/player_twi

【ookami 概要 (2019年11月1日現在)】

商号:株式会社 ookami

本社所在地:東京都世田谷区羽根木1丁目21-8

代表者:代表取締役 尾形 太陽

事業内容:スポーツエンターテイメントアプリ「Player!」の開発・運営、スポーツ情報インフラの開発・運営

沿革:

2014年4月 株式会社ookami設立

2014年6月 為末大氏、株式会社ユーザベース、個人投資家より資金調達を実施

2014年7月 本社を東京都渋谷区神宮前に移転

2014年9月 「Player!」β版を公開

2015年3月 海老根智仁氏、小松利彰氏ら個人投資家より資金調達を実施

2015年4月 「Player!」iPhone版を正式に公開

2015年12月 App Store Best of 2015 受賞

2016年4月 グリーベンチャーズより資金調達を実施

2016年9月 2016年度グッドデザイン賞を受賞

2017年3月 IMJ Investment Partners、グリーベンチャーズ、朝日新聞社らより資金調達を実施

2017年6月 IVS 2017 Spring Kobe「LaunchPad」出場

2017年10月 東京急行電鉄株式会社が行う「東急アクセラレートプログラム2017」ファイナリスト、New Work賞受賞

2018年6月 NTTドコモ・ベンチャーズ、みずほキャピタル、朝日メディアラボベンチャーズ、アシックス・ベンチャーズらより資金調達を実施

2019年4月 創業メンバーがForbes Asia Under30のCONSUMER TECHNOLOGY部門で、Asiaを代表する30人に選出


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい