すぐに働けて、すぐにお金がもらえる「タイミー」が20億円の資金調達を実施。サービス開始1年2ヶ月でジャフコ・ミクシィ・SBIインベストメントなどから 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

すぐに働けて、すぐにお金がもらえる「タイミー」が20億円の資金調達を実施。サービス開始1年2ヶ月でジャフコ・ミクシィ・SBIインベストメントなどから

PR TIMES
左から、取締役副社長 川島諒一、代表取締役社長 小川嶺

左から、取締役副社長 川島諒一、代表取締役社長 小川嶺

22歳学生起業家が運営するタイミーがアプリリリースから1年2ヶ月でシリーズBで20億円の資金調達を実施



- 株式会社タイミー



応募や面接が必要なく、すぐに働くことができる日本初のワークシェアサービス「タイミー」を展開する株式会社タイミー(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:小川 嶺)は、株式会社ジャフコ、株式会社ミクシィ、SBIインベストメント株式会社、株式会社プロロジス、株式会社KIDS HOLDINGS、株式会社WDI、株式会社ネクシィーズグループ、ひだしんイノベーションパートナーズ株式会社、SBSホールディングス株式会社、JR東日本スタートアップ株式会社、The CFO Consulting株式会社、GOSSO株式会社、株式会社トランジットジェネラルオフィス、IMM Investment Group Japan株式会社、その他エンジェル複数名を引受先とする第三者割当増資による20億円の資金調達を実施しました。

■今回の資金調達の背景

2018年8月10日にサービス開始以降、現在、飲食・小売・物流、オフィスワークなど様々な業界で2000社以上の企業様にご利用いただいております。ワーカー(働き手)のアプリダウンロード数も右肩上がりの推移が続き、ワーカー登録者数は25万人を超えました。

このたび調達した資金は、この勢いをさらに加速させるべく、主に人手に困る店舗・企業への認知拡大や新規ユーザー獲得のためのマーケティング費用や採用等に充てていきます。

■ 代表者コメント

株式会社タイミー 代表取締役社長 小川 嶺


目の前の飲食店の人手不足を救いたいという一心で始めたタイミーですが、今は日本だけでなく世界中の人手不足を救いたい・救えると確信を持っています。今後もしっかりとニーズを掴みながら謙虚かつ大胆に事業を進めていきます。また、素晴らしいパートナーの皆様にタイミーのポテンシャルを評価していただき、資本・業務関係を締結できたことを非常に嬉しく思います。まずは首都圏に加え、サービス提供開始済みの関西・福岡を含む国内主要都市での立ち上げに注力し、その後全国・全世界に広げられるよう精進してまいります。引き続きご支援のほど、よろしくお願いいたします。

今回の増資につき、ご出資いただいた各社から以下のコメントをいただいています。



株式会社ジャフコ 取締役 三好 啓介 様

少子高齢化が及ぼす日本の人口減少は社会構造の変革を推し進めています。

働き手にとって、より良い労働条件や環境を提供する事に、企業側の更なる努力や変化が求められています。

この大きな課題解決に取り組むサービスとチームがここにあると考え出資致しました。

伴走して取り組んで参ります。

株式会社ミクシィ 代表取締役社長執行役員 木村 弘毅 様

働き方改革や少子高齢化、人材不足など、現代社会は従来の雇用慣習では対応できなくなっており、働き方の変革が求められています。その中で、タイミーのようなフレキシビリティーを追求した新しい働き方の提案は非常に重要だと思っています。

ミクシィグループはSNSやゲームにおいて、バイラルマーケティングで大きく成長してきた会社です。HRマーケットにおいても、「友達からアルバイトを紹介される、友達と一緒にアルバイトをする」といったリファラル採用が成長の鍵になると考えており、その点で当社の知見を活かしていただけると考えています。

株式会社プロロジス 代表取締役社長 山田 御酒 様

世界最大の物流倉庫を持つ弊社が日本のベンチャーに投資する事例は珍しいですが、ハミードR.モガダム会長兼CEOを含め、私たちは今後の物流業界を前に進める可能性のあるプロダクトだと非常に興味を持っております。日本だけでなく、一緒に世界の物流の課題を解決していければと思います。

株式会社KIDS HOLDINGS 取締役 荻原 紀彦 様

タイミーはリリース当初から注目させていただいており、会社をあげてクライアントとして活発に利用しています。実際に使って行く中で人手確保が難しい飲食を救う一つのサービスになると強く感じ出資させていただくことにしました。今後はタイミーだけでお店が回る店舗を共同で作ったりなど新しい取り組みをしていきたいと考えています。

IMM Investment Group Japan 株式会社 代表取締役 中村 智広 様

IMM Investmentは韓国のTop Tierの私募ファンドです。今回、IMM Investmentの日本法人から出資させていただきました。タイミー様の事業モデルは、日本と同様な課題を抱えるアジアの国への展開を狙えるものであり、韓国をはじめ、海外展開のお手伝いをさせていただけたらと思います。

JR 東日本スタートアップ株式会社 代表取締役社長 柴田 裕 様

人手不足と地方創生。日本が抱える課題に果敢にチャレンジするタイミーを応援します。特に、新規事業として展開するタイミートラベルは、多くのひとが地方の魅力に触れる機会をつくり出し、地方の働き手不足解消と活気ある街づくりにつながると考えています。新しい地方創生の形を一緒につくっていきましょう。

飛騨・高山さるぼぼ結ファンド2号投資事業有限責任組合 ひだしんイノベーションパートナーズ株式会社 代表取締役 古里 圭史 様

当社は岐阜県飛騨・高山地域にて地方創生ファンドを運営する地域キャピタルです。当地は地方ゆえの深刻な人手不足に直面しています。そんな中お話を伺った小川社長の経営ビジョンに深く共感するとともに、同社の事業が地方の直面する様々な課題解決の一助になるという確固たる自信を持ったため、この度出資させて頂くことを決めました。『タイミー』を通じて地方の事業者の課題解決に尽力していきたいと考えています。

株式会社ダイニングイノベーション 代表取締役会長 西山 知義 様

忙しい時に人手が足りなかったら、いくら優秀なスタッフでも全てに対応できない。このような場をいくつも見てきた。だからこそ自分が初めてタイミーの事業のことを聞いた時、大きなニーズがあるビジネスだと思った。

また、一般のサラリーマンが生涯で稼げる以上の額を22歳の段階で手に入れられる可能性があったが、彼はそこに全くなびかず、とにかくこの事業で行くと、仕事を人生の中心に据えているところが投資しようと決めた理由である。是非貪欲にやりきって欲しい。

レオス・キャピタルワークス株式会社 代表取締役社長 藤野 英人 様

西山さんから「こいつは面白いから会ってほしい」と言われその翌週に実際に会って感じたことは希望に満ち溢れているなと感じたことでした。小川さんはまだ22歳ではありますが通常の人ではたどり着かない人脈や思想を持っています。この勢いを止めずに世界まで走りきってくれることを期待しています。

■今後の展望

これまで蓄積してきた信用データや膨大なトラフィックデータを整理し世界で戦っていくためにも、タイミーの最適なレコメンドエンジンの開発やダイナミックプライシングの実装に挑戦していきます。

日本発の世界企業を目指して強い組織を作り、圧倒的な結果を残していこうと考えています。

一緒に世界で戦うメンバーを探しておりますので、ご興味のある方は是非一度オフィスに遊びに来ていただけると幸いです。

採用資料(https://prtimes.jp/a/?f=d36375-20190904-6494.pdf)

【株式会社タイミー 会社概要】

会社名:株式会社タイミー

設立日:2017年8月

代表者:小川 嶺

所在地:東京都渋谷区道玄坂1-22-9 AD-O渋谷道玄坂ビル9-10F

連絡先:03-3830-0473 / info@taimee.co.jp

事業内容:インターネットメディア及びアプリケーションの企画・開発・運営、マーケティング、

ブランディング、各種コンテンツの企画・制作

ホームページ:https://taimee.co.jp



■本件に関する問い合わせ先

<製品やサービス関するお問合わせ>

カスタマーサポート  mail: support@taimee.co.jp

<メディア、報道関係者様からのお問合わせ>

広報デスク 釜谷 TEL:03-3830-0473 (miki.kamatani@taimee.co.jp)


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい