ヴォレアス北海道|2名の新入団選手発表記者会見 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ヴォレアス北海道|2名の新入団選手発表記者会見

PR TIMES
左から池田憲士郎(株式会社VOREAS代表取締役社長)、本澤凌斗、張育陞、降旗雄平(ヴォレアス北海道ゼネラルマネージャー)

左から池田憲士郎(株式会社VOREAS代表取締役社長)、本澤凌斗、張育陞、降旗雄平(ヴォレアス北海道ゼネラルマネージャー)

21歳現役大学生の本澤凌斗、19歳台湾代表の張育陞がヴォレアス北海道に入団



- 株式会社VOREAS



株式会社VOREAS(所在地:北海道旭川市 代表取締役社長 池田憲士郎)は10月9日(水)東川町にて新外国人選手を含めた2名の入団会見を行った



21歳現役大学生の本澤凌斗、19歳台湾代表の張育陞(チャン・ユー・シェン)のヴォレアス北海道新入団選手発表記者会見が9日、東川町複合交流施設せんとぴゅあIIで行われた。ヴォレアス北海道は8月にトルコ籍のキサル・ムラート・ハンが入団しており、11月の開幕戦に向けて合わせて3名の新戦力を迎えることとなった。



会見では同チームの降旗雄平ゼネラルマネージャーより獲得に至った経緯が紹介され、2名の新入団選手からは意気込みが述べられた。本澤・張ともにすでにチームの練習に合流している。



本澤選手は、バレーボール名門校である駿台学園高校在学中に多くの全国大会で活躍。高校3年時には、全国高等学校総合体育大会(インターハイ) 優勝・優秀選手賞、全日本バレーボール高等学校選手権大会(春高バレー) 優勝、全国私立高等学校男女バレーボール選手権大会 優勝、国民体育大会 優勝と圧倒的な強さを見せる。

現在大学3年で、さらにレベルの高い環境を求めて大学を休学し、Vリーグチームでのプレーを希望していたところ、 ヴォレアス北海道に対して興味を持ち、本人から強い入団希望をチームに伝えた。その意思に対し、球団が応える形で入団が現実となった。



張選手は、19歳という若さにもかかわらず台湾A代表に選出され、台湾バレーボール界でいま一番期待されている選手である。台湾代表キャプテンの陳建禎(チン・ケン・テイ)のあとを追い、自分自身に挑戦するためにヴォレアス北海道への入団を決めた。

9月30日(月)に台北市で行われた会見のあと来日。日本での入団会見が行われた本日9日、東川町立東川日本語学校(http://higashikawa-jls.com/)の入校式に出席し、翌日から2.5か月の短期コースを受講予定。

入団選手コメント

本澤選手

「監督からの課題を克服してバレーボールに打ち込みたい。チームの目標であるV1優勝のためにV2で成績を残し、V1昇格に貢献したい。幅広い守備はもちろん、どんなに乱れたボールでもアタッカーが打ちやすいようにトスをあげられるところに注目してください。一番大きな課題としては、あまり身長が高くないこと。ブロックの上から決められることがないようジャンプ力を高めるためにトレーニングに励む、目標は15cmアップ」

張選手

「間もなくシーズンが始まりますので、ヴォレアス北海道のサポーターの皆様に良いプレーを見せられるよう精一杯頑張ります。ボールが集まってくるポジションなので、みんながつないだボールを確実に決めます。一番見てほしいところは速さ」

入団選手情報

背番号6

氏名     本澤 凌斗(ホンザワ リョウト)

国籍     日本

年齢     21歳

身長/体重  180cm/77kg

ポジション  セッター

経歴     駿台学園高校→立教大学3年(休学)



背番号14

氏名     張育陞(チャン・ユー・シェン)

国籍     台湾

年齢     19歳

身長/体重  188cm/85kg

最高到達点  340cm

ポジション  オポジット

経歴     タイパワーより移籍、台湾のU23カテゴリからA代表へ選出されたばかり

受賞歴    第3回アジアU23男子選手権 ベストオポジット賞



【ヴォレアス北海道】

日本初のプロバレーボールチームとして2016年10月に誕生。国内最高峰のバレーボールリーグ「V.LEAGUE」に2017/18シーズンより参戦し初年度で優勝(3部リーグ)、2018-19シーズンにおいても連覇を果たした。2019-20シーズンよりV.LEAGUE DIVISION2への昇格が決定している。日本代表経験もある、古田史郎を中心に個性的な選手が集う。ヘッドコーチは世界各国で実績を積んだエド・クライン(クロアチア出身)がチームを初年度から率いる。チームスローガンは「Children of the Revolution(革命の子ら)」そのスローガンの通り、革新的なアイディアとチーム運営の手法には定評がある。

・公式ウェブサイト https://voreas.co.jp/

・公式twitter https://twitter.com/voreas_official

・公式Facebook https://www.facebook.com/voreas.hokkaido/

・公式Instagram https://www.instagram.com/voreas_official/

・公式LINE https://line.me/R/ti/p/%40xbt7617o


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい