参加者募集!越谷エモいマップ プロジェクト始動! 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

参加者募集!越谷エモいマップ プロジェクト始動!

PR TIMES

誰だって、心に自分だけの地図を持っている。



- 株式会社ポニーキャニオン



越谷市民の皆さんや、越谷にゆかりのある人、行ったことがある人の個人的な地図をまとめた、『越谷エモいマップ』を作成します!”あなたの越谷”、あなたの”エモい場所”を教えてください!



 埼玉県越谷市(市長:高橋 努)と、 株式会社ポニーキャニオン(代表取締役社長:吉村 隆)は、 協働で実施しているシティプロモーション活動として、地方創生やまちづくりに関わるクリエイターによるチームを組成。昨年2018年より市のPR事業・越谷”素”プロジェクトをスタートしました。昨年度は自治体史上初の、14人の市民の皆さんが越谷市内でのそれぞれの日常や思い出を私小説として執筆した「越谷”素”小説 ほどよい街に暮らす、”私のささやかな幸せ”14話」を発行しました。



 今年度は、「誰だって、心に自分だけの地図を持っている。」をキーワードに、市民の皆さんがそれぞれ想い入れのある市内の場所を集め、編集した新たな越谷市の地図の制作を進めています。「いきいきとした想い」を紹介する超私的な地図を制作することで、これまでになかった街の魅力の可視化を目指します。

皆さんの想い入れのある場所とそのエピソードをぜひお寄せください!



▼エピソードはこちらから投稿お願いします(アンケートフォーム)

https://sites.google.com/view/emomap-koshigaya

※募集期間:~10月11日(金)

※5問のうち、答えられることだけで構いません!

※複数投稿も大歓迎です!



■テーマは5つ!テーマに紐づく場所や瞬間、エピソードを教えてください。

Q1. へこんだ時にテンションが上がる場所やコト。

  例)レイク(越谷レイクタウン)越しの夕日を見ると元気がでる!



Q2. 感動、驚き、恐怖から鳥肌が立った場所

  例)サンシティの大ホール。合唱コンクールで優勝した瞬間。仲間との衝突もあったけど、発表された瞬間、感動で鳥肌がたった。



Q3. あなたの”初〇〇”の場所

  例)初恋、初デート、ファーストキス、初携帯、初居酒屋、初マイカー、初マイホーム

    子ども(私の)公園デビュー、初骨折、初二日酔い、初孫・・・



Q4. 行くと落ち着く場所、ささやかな幸せを感じる場所

  例)平日会社帰り、日没前のまだ明るい時間に見る我が家にじわーーっと幸せを感じる。



Q5. 今はないけど、私にとっての越谷の思い出と言ったらここしかない!

  例)学校帰りに立ち寄った、●●のコンビニ。部活帰りにそこでメロンパンを買って、友達と他愛もない話をしてた。特別なことではないけど、懐かしい場所。



==========================



募集は10月11日(金)までです。

複数回投稿も大歓迎です。「想い入れのある場所がたくさんある!」という方は、数回に分けて投稿をお願いいたします。

皆さまからのエピソードをお待ちしております!

▼エピソードはこちらから投稿お願いします(アンケートフォーム)

https://sites.google.com/view/emomap-koshigaya

※本アンケートに記載いただいた個人情報については、本プロジェクトの作品制作以外には使用せず、またご本人の同意がない限り第三者には提供いたしません。

関連ページ

・越谷市ってこんなとこ!(越谷市)

https://www.city.koshigaya.saitama.jp/citypromotion/index.html

・都市イメージ向上事業(越谷市)

https://www.city.koshigaya.saitama.jp/citypromotion/toshiimage/index.html


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい