パーソナル・コーチングサービス「mento」を運営する株式会社ウゴク シードラウンドで総額4,000万円の資金調達を実施 サービスを正式ローンチ 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

パーソナル・コーチングサービス「mento」を運営する株式会社ウゴク シードラウンドで総額4,000万円の資金調達を実施 サービスを正式ローンチ

PR TIMES

「mento(メント)」は一人ひとりの悩みにあわせて適切なプロコーチを紹介するオンラインプラットフォームです



- 株式会社ウゴク



パーソナル・コーチングサービス「mento(メント)」の提供を行う株式会社ウゴク(本社:東京都渋谷区、代表取締役:木村憲仁)は、TLM、株式会社アカツキCOO香田哲朗氏、他エンジェル投資家数名を引受先とした第三者割当増資等により、総額4,000万円の資金調達を実施いたしました。それに伴い、これまでβ版として運営してきた「mento」を正式にローンチします。

■mento(メント)とは

ビジネス・キャリア・人間関係などあらゆる悩みを抱える人に、専門のトレーニングを受けたプロコーチを紹介するパーソナル・コーチングサービスです(サービスURL:https://www.mento.jp/)。

■なぜいま「コーチング」なのか

コーチングとは、コーチによる質問に答えながら自分の理想や価値観について深く内省することで目標を明らかにするとともに、達成に向けた行動や変化を促すプログラムです。



VUCAの時代と呼ばれ不確実性の高まりが叫ばれる昨今、社会環境の変化は加速し、自分自身の事業やキャリアについて予測が難しく、漠然とした不安や焦りを感じる人が増えてきました。そういった「誰も答えを持っていない難しい問題」について自律的に答えを出し、行動を促すことで人生をサポートできるのがコーチングであると考えています。



日本では1990年前後よりビジネスの現場でコーチングが活用されはじめましたが、個人が自分にあったコーチを探すにあたり、情報がまとまっている場所が少なくコーチの選定基準が難しいなどの課題がありました。「mento」では、一定の水準を満たした信頼できるコーチだけを選定し、一人ひとりにあったコーチを見つけられるサービスを提供することで、より多くの方にコーチングを活用いただけることを目指しています。

■β版利用者での満足度は90% もっとも多いセグメントは「社会人6-10年目」

β版では数百名の方に「mento」を通じてのコーチングサービスをご利用いただきました。中心となったのは15年目以下の社会人で、特に、転職や起業、マネジメント層への抜擢など自らのキャリアや人生について変化が大きく、悩みが増えてくる「社会人6-10年目」の方が最も多い層となりました(図1参照)。



「経営者・マネージャーとしてもっと高い成果を出したいが、自分だけでは成長に限界を感じている」

「ぼんやりと転職を考えはじめているが、本当に転職すべきか自分でも整理がついていない」

「仕事と育児で忙殺されており、自分の考えを整理する時間が取れず常に焦りを感じている」



このように、自身のビジネスやキャリアに関する答えのない悩みや課題を整理して目標達成をサポートしていきます。利用後のアンケートでは、セッションに対する満足度が90%と非常に高い評価をいただいております(※図2参照。満足度を10点中7点以上で回答した人の比率で計算)。

■株式会社メルカリにてマネジメント施策のひとつとして試験導入開始

株式会社メルカリでも、マネージャー及び執行役員を対象にリーダーシップ開発や1on1等のコミュニケーションアプローチの体得を目的とした研修としての試験導入を開始いただいております。マネジメント層に対しコーチングスキルを体感していただくとともに、自身が抱えるキャリアや組織に対する悩みやもやもやをコーチングによって明確にし行動や内面を変化させていくことによって、より高い生産性や目標達成をサポートしていくことを目指しています。



「コーチングによる自身の整理によるパフォーマンス向上は明確に感じられた。問題が直接的に解決されるというよりは整理され客観的になることによって業務がスムーズになったり、メンタルの安定が確認できている。」(利用者感想一部抜粋)



同社からもご好評いただいており、今後も企業向けのサービス提供拡大を行ってまいります。

■資金調達の目的について

今回の資金調達により、サービス機能改善ならびに採用強化を行い、事業のさらなる拡大を目指します。

■投資家からのコメント

TLM 代表パートナー 木暮圭佑 氏

「初めて会ったときからナイスガイでイケてたノリさん(木村さん)。 酒をたくさん飲み交わし、結婚式でガン泣きをしてるのを見て、ご縁にご縁を重ねて、今回ウゴク社に投資させていただきました。

僕自身、前の事業から今のコーチング事業へ事業を変えた際、起業家として生き生きとしだしたノリさんを近くで感じていました。より人間が悩みを減らしていけるような社会になったらいい、ノリさんのように変わってくれるといい。そんな”出会い”たくさん作れるサービスになってほしいですし、株主として応援できることを誇りに思います。頑張りましょう!」



株式会社アカツキCOO 香田哲朗氏

「木村さんは、アカツキがまだ創業1年くらいの頃に、学生インターンとして働いていた経緯で知り合いました。その頃から、自分で考える力、そしてそれを形に落とす技術とセンスを兼ね備えていました。

今回、コーチングを世の中のビジネスマン、クリエイターに広げていく挑戦に、僕個人も強く共感して、支援させてもらうことになりました。僕が培った組織開発やマーケティングの経験を少しでも還元できるといいなと思っています。」

■株式会社ウゴク 代表取締役 木村憲仁のコメント

mentoは2019年1月に事前登録を開始し、5月ごろよりサービスを試験的にご提供して参りました。その間に数百名のクライアントやコーチとのコミュニケーションを通じて、コーチング需要の広がりとサービスへの確かな手応えを感じ、この度正式にmentoをサービスインすることにいたしました。 参考:サービス立ち上げ経緯(https://note.mu/knorihito/n/n62d386d923d4)



日本ではコーチングの認知度は低く市場としては未成熟ですが、アメリカを中心に欧米諸国では積極的な自己投資の手段として広く一般化しています。終身雇用制度が本格的な終焉を迎え、雇用の流動性が高まる今後の日本社会においても、個人・企業ともにコーチング需要の伸びは加速していきます。



一方で需要に応えられるだけの情報整備やコーチの供給が十分でない現状もあります。弊社では高い基準による登録コーチの選定とテクノロジーの活用を軸に、質の高いコーチングサービスを安定的に提供することで、誰もが自分にあったコーチとともに内省を深め、内面から豊かな人生をおくることのできる社会を創ってまいります。

■本件に関するお問い合わせ先

会社名:株式会社ウゴク

代表取締役:木村 憲仁

代表番号:050-5435-7792

メール:info@ugoku.co.jp

本社:東京都渋谷区渋谷三丁目1番9号YAZAWAビル3階

設立日:2018年2月

会社URL:https://www.ugoku.co.jp/

サービスURL:https://www.mento.jp/


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい