Fanatics Japanが楽天オープン2019のオフィシャルトーナメントショップを出店 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Fanatics Japanが楽天オープン2019のオフィシャルトーナメントショップを出店

PR TIMES

グローバルで培ったノウハウで、これまでにない購買体験を



- ファナティクス・ジャパン合同会社



Fanatics Japanが日本開催大会の中で最も高いテニストーナメントカテゴリに位置する

ATPツアー・500シリーズの楽天オープン2019に出店します。



世界最大級のオフィシャルスポーツライセンスマーチャンダイズ企業であるFanatics Inc.(本社:米国)の日本法人、ファナティクス・ジャパン合同会社(以下、ファナティクス)は、9月28日から有明コロシアムおよび有明テニスの森公園コートで開催される楽天・ジャパン・オープン・テニス・チャンピオンシップス2019(通称:楽天オープン2019)のオフィシャルトーナメントショップを出店します。



ファナティクスが蓄積してきたリテール事業の知見を最大限に活かして、楽天オープン2019オフィシャルトーナメントショップにお越し頂くテニスファンの皆様に今までとは異なる購買体験を提供します。

ファナティクスは、これまでの対面方式の販売方法とは異なり、お客様ご自身がショップ内を回遊し、実際に商品を手にとって選んで頂けるウォークイン方式を、すべてのオフィシャルトーナメントショップに採用しました。店内のレイアウトや商品プレゼンテーションにも工夫を施し、お客様がゆっくりお買い物を楽しんで頂ける空間をご用意しています。



なお、オフィシャルトーナメントショップには、キャップやTシャツ、ポロシャツ、フード付きパーカー、ウィンドブレーカーなどをはじめとするオフィシャルアパレルに加えて、トートバッグ、マフラータオル、フェイスタオル、チケットホルダーやキーホルダーなどの小物・雑貨グッズ、大会公式プログラムなど、各種大会記念グッズを取り揃えています。



<オフィシャルロゴTシャツ>

<オフィシャルロゴフーディー>

<オフィシャルロゴポロシャツ>

<フェイスタオル(左)およびハンドタオル(右)>

<ランドリーバッグ(左)トートバッグ(中央)巾着型ラケットバッグ(右)>

<チケットホルダー、テニスボールキーホルダー、アクリルタンブラー、ピンバッジ(トロフィー)>


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい