TikTok、ソニーミュージックとライセンス契約、音源が利用可能に 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

TikTok、ソニーミュージックとライセンス契約、音源が利用可能に

PR TIMES

- Bytedance株式会社



ショートムービーアプリの「TikTok(ティックトック)」は、株式会社ソニー・ミュージックマーケティング(本社:東京都千代田区、代表取締役:北山 智之)とライセンス契約を締結し、ソニーミュージックが保有する音源が8月より順次利用可能となりました。



MISIA、ゴスペラーズ、T.M.Revolution、平井 堅、ポルノグラフィティ、JUJU、miwa、Little Glee Monster、乃木坂46、日向坂46、清水翔太、King Gnu等の国内アーティストだけでなく、多くの海外アーティストも所属するソニーミュージックと世界150の国と地域に展開するTikTokがタッグを組むことで、素晴らしい楽曲を使用したクリエイティブなショートムービーを幅広い世代のユーザーの手で創作できるようになっていきます。



今後、新たな音楽の発見や流行の発信源として、ぜひ、ご期待ください。



【配信アーティスト例】

◼️MISIA

◼️ゴスペラーズ  

◼️ T.M.Revolution

◼️平井 堅 

◼️乃木坂46

【TikTok】

TikTokは、ショートフォームのモバイル向けビデオに最適なアプリです。我々のミッションは、スマートフォンを通じて世界中の創造力や知識、その時に起きた瞬間を捉えて届けることにあります。TikTokは誰もがクリエイターになることを可能にし、自分たちのビデオを通じてクリエイティブな表現と情熱をシェアしてもらえることを手助けします。TikTokは、ロサンゼルス、ロンドン、東京、ソウル、上海、北京、シンガポール、ジャカルタ、ムンバイ、モスクワ等にオフィスを展開します。2018年はじめにはTikTokは世界で最もダウンロードされたアプリの一つとなりました。TikTokのアプリはApp Storeまたは Google Playストアを通じて入手できます。TikTokについての詳細はtiktok.comをご覧ください。


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい