モバイルバッテリーシェアリング「ChargeSPOT」『Pokemon GO』のオフィシャルパートナーに! 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

モバイルバッテリーシェアリング「ChargeSPOT」『Pokemon GO』のオフィシャルパートナーに!

このエントリーをはてなブックマークに追加
PR TIMES

- 株式会社INFORICH

株式会社INFORICH(インフォリッチ)(本社:東京都渋谷区、会長:秋山 広宣)は、Niantic, Inc.(CEO:ジョン・ハンケ 本社:米国カリフォルニア州)、株式会社ポケモン(代表取締役社長:石原恒和 本社:東京都港区)は、この度、iOS/Android のモバイル端末向けの位置情報ゲームアプリ『Pokémon GO(ポケモン ゴー)』におけるパートナーシップ契約を締結しました。これにより、8月5日(月)から順次、当社バッテリースタンド『Pokémon GO』の「ポケストップ」としてゲーム内に登場します。



『Pokémon GO』オフィシャルパートナーロゴ



この度のパートナーシップ契約締結により、「どこでも借りられて、どこでも返せる」チャージスポットのシェアリングバッテリーで充電を気にせず『Pokémon GO』をお楽しみいただくことに取り組んでまいります。

今後、対象となる当社バッテリースタンドをさらに増やすとともに、チャージスポットならではのコラボレーションキャンペーンや充電インフラの創造に取り組んでまいります。



キャンペーンの詳細についてはこちら

https://www.chargespot.jp/pokemon_go/

「ポケストップ」表示イメージ



■ 「ChargeSPOT」のサービスについて

日本初のモバイルバッテリーシェアリング「ChargeSPOT」。レンタル方法はアプリでバッテリースタンドのQRコードをスキャンするだけの簡単操作。2018年4月のローンチからわずか1年で日本全国47都道府県に広がり、グローバルでも香港、タイ、台湾とエリアを拡大中です。

外出時にスマホの充電が足りない・・・そんな時はチャージスポット。アプリから近くのバッテリースタンドを探してバッテリーを借り、別のバッテリースタンドに返却することができます。また「ChargeSPOT」の専用アプリに加え、LINE公式アカウント内からもサービスを利用することが可能になり、事前に専用アプリをダウンロードしていなかった場合もその場でサービスを利用できるようになりました。

■「ChargeSPOT」ご利用方法

アプリをダウンロードし、アカウントの登録をします。

アプリでバッテリースタンドの場所を検索し、ご利用になるバッテリースタンドへ向かいます。

表示されているQRコードを読み取ります。バッテリースタンドのスロットから出てくるモバイルバッテリーを取り出し、対応するケーブルを接続すれば、移動中に様々なデバイスの充電をすることができます。

アプリで最寄りのバッテリースタンドを検索し、空いているスロットにモバイルバッテリーを差し込むことで返却は完了です。

サービス説明動画:https://youtu.be/db_n1daFmQM



■ ご利用料金

48時間以内まで300円(最初の1時間は150円)

48時間以降は2,280円でバッテリー返却不要となります。※税抜き



■ バッテリーの仕様

容量:   5,000mAh

対応規格: ライトニングケーブル、マイクロ USB、USB タイプ C



■ 会社概要

本社  : 〒150-0001東京都渋谷区神宮前6-31-15 A-6A

代表者 : 会長 秋山 広宣(陳 日華)

設立  : 2015年9月

電話番号: 03-4500-9210

URL  : https://www.chargespot.jp

事業内容: ChargeSPOT モバイルバッテリーシェアリングサービス/

      デジタルサイネージ/ 国内・海外でのコンサルティングとマーケティング

サービス/ ハードウェア、ソフトウェア開発/広告/データ関連



■ プレスのお問い合わせ

株式会社 INFORICH

ChargeSPOT 広報部

PR担当 木村

Tel  : 03-4500-9210

Mail  : press@inforichjapan.com



◼︎ ChargeSPOTの導入についてはこちら

https://www.chargespot.jp/business.php


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい