大人系YouTuber事務所「FunMake」と大阪府熊取町が包括連携協定を締結 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

大人系YouTuber事務所「FunMake」と大阪府熊取町が包括連携協定を締結

このエントリーをはてなブックマークに追加
PR TIMES
締結式の様子(左:YouTuberケニチ、中央:熊取町長 藤原敏司、右:FunMake 代表取締役 市位謙太)

締結式の様子(左:YouTuberケニチ、中央:熊取町長 藤原敏司、右:FunMake 代表取締役 市位謙太)

インフルエンサーによる地域創生に向けた官民連携の取り組みに一層の推進を図ります



- 株式会社FunMake



YouTuber向けマネジメントプロダクションの株式会社FunMake(本社:大阪市北区、代表取締役:市位謙太、以下「FunMake」)は、大阪府熊取町(町長:藤原敏司)と包括連携協定を締結したことをご報告いたします。

FunMakeが地方自治体と地方創生に関連した包括連携協定を提携したのは熊取町が初となります。今後、FunMakeと熊取町が連携し、SNS等の活用による住民主体のシティプロモーションの人材育成としての「YouTuber養成講座」の実施などを行なっていく予定です。



熊取町では、戦略的なプロモーションの推進による定住・転入の促進と交流人口の増加を図るとともに、参画意欲の高い住民の増加による「まちの活力」維持に向けた取組みを行なっていきます。



一方、FunMakeではYouTuberをはじめとしたインフルエンサーのマネジメントや企業のインフルエンサーマーケティング、各種SNSとのマネジメント業務を行っています。



特に所属しているインフルエンサーについては、視聴者層が大人であり、かつ、インフルエンサーにプロ意識があるいわゆる「大人系」に特化しマネジメントをしているのが特徴です。



またFunMakeでは専属インフルエンサーに向けて、インフルエンサー育成プログラムを月1回実施しており、現在で7回目を迎えます。



こうした人材育成や情報発信のノウハウを生かし、地方自治体や企業と多岐にわたる分野において連携を行い、価値提供領域を社会へと拡大し、地域社会とともに地方創生に向けた取り組みの一層の推進を図ります。

(「熊取町」と「株式会社FunMake」との包括連携に関する協定締結式の様子)

□熊取町と株式会社FunMakeとの包括連携協定について

本協定は、町とFunMakeが、情報発信等の取組において、相互の人的、知的資源を最大限活用し、知名度向上、交流人口の増加等、町の地域活性化を図ることを目的とします。

□連携項目

目的を達成するため次に掲げる事項について連携し協力して取り組みます。

(1)情報発信に関すること

(2)地域振興に関すること

(3)人材育成に関すること

(4)その他本協定の目的に沿うこと

【株式会社FunMake 会社概要】

大人系のYouTubeチャンネルに対するマネジメント・サポートを中心に、インフルエンサーマーケティングや、グッズ販売・イベント運営、メディア事業など幅広く展開しております。



所在地:大阪府大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪タワーC7階GVH

代表者:代表取締役社長 市位 謙太

専属クリエーター:25名

メールアドレス:info@funmake.net

コーポレートページ:https://funmake.net

電話番号:050-3761-5975


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい