LINE、「LINE」アカウントの引き継ぎ方法を本日より変更 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

LINE、「LINE」アカウントの引き継ぎ方法を本日より変更

このエントリーをはてなブックマークに追加
PR TIMES

安心してよりスムーズに引き継げるように



- LINE株式会社



LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛、以下LINE)は、コミュニケーションアプリ「LINE」https://line.me/ja/ のアカウント引き継ぎ方法※1を本日より変更いたしましたので、お知らせいたします。

※1: 新しい方法はバージョン9.2.0以上のLINEでご利用いただけます。

「LINE」は現在、家族や友だちとのコミュニケーションツールとして現在7,900 万人※2に利用いただいています。「LINE」アカウントの引き継ぎは、スマートフォンの買い替えやスマートフォンが突然不慮の事故に遭うなどして利用中の端末を変更する際、新しい端末でも引き続き「LINE」を利用するために必要な操作です。今回の変更は、ユーザーの皆さまが安心してよりスムーズにアカウントを引き継げるよう、わかりやすい画面表示とフローにアップデートしました。また、アカウントの引き継ぎ方法変更と同時にアカウントの新規登録方法も変更し、新規登録時に電話番号に加えパスワードの登録を必須化することで引き継ぎに適した環境を作ります。アカウントの引き継ぎは従来の方法でもアカウントを引き継ぐことができる期間を設けますが、今後新しい方法に切り替える予定です。※2:月間アクティブユーザー数



■「LINE」アカウント引き継ぎ方法変更詳細は以下URLからご確認いただけます。

LINE公式ブログ「【最新版】 LINEのアカウントを引き継ぐ方法」

http://official-blog.line.me/ja/archives/53494977.html

なお、新しい引き継ぎ方法の場合も引き継ぐ前に「LINE」アカウントに有効なメールアドレス・パスワード・電話番号が設定されているかを確認し、引き継ぐ当日に「引き継ぎの許可」ボタンをONにする必要があります。引き継ぐことができるLINEの各種データの種類に関しても変更はありません。

LINEでは、これからも皆さんにとってより便利で安心なサービスをご提供できるよう、ご要望に耳を傾けながらサービスのアップデートを重ねていきます。


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい