固定観念を水に流せ!うんこを撮って、叫んで、戯れる「うんこミュージアム YOKOHAMA」開催 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

固定観念を水に流せ!うんこを撮って、叫んで、戯れる「うんこミュージアム YOKOHAMA」開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
PR TIMES

~横浜駅直通エンタメビル「アソビル」体験コンテンツのチケット予約販売を開始!~



- 株式会社アカツキライブエンターテインメント



株式会社アカツキライブエンターテインメント(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:香田哲朗/代表取締役CPO:小林肇、以下当社)は、体験コンテンツ詳細の第三弾として、2階の常設体験イベントフロア「ALE-BOX (エールボックス)」内に、株式会社カヤック(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役CEO:柳澤大輔、以下面白法人カヤック)とアカツキライブエンターテインメントによる共同企画の「うんこミュージアム YOKOHAMA(よこはま)」を2019年3月15日(金)にオープンすることをお知らせいたします。

また、本日よりアソビル公式サイトにて「うんこミュージアム YOKOHAMA」のチケット予約販売を開始いたしました。オープン記念として3月15日(金)~17日(日)にご来場いただいた方全員に、ウン試し特典として会場でオリジナルグッズをプレゼントいたします。



うんこミュージアムYOKOMAHA公式サイト:https://ale-box.com/unkomuseum/

あなたの常識を覆す、新感覚の体験型展示「うんこミュージアム YOKOHAMA」が開催

「うんこミュージアム YOKOHAMA」は、2019年3月15日(金)から、アソビル2階「ALE-BOX (エールボックス)」内に期間限定でオープンする、「うんこ」をテーマにした世界初のアミューズメント空間です。巨大オブジェからうんこが飛び出す「うんこ広場」、可愛くてキラキラしたうんこが並ぶ「ウンスタジェニックエリア」、うんこの歴史や世界のうんこ事情を知ることができる「ウンテリジェンスエリア」、うんこのゲームが楽しめる「ウンタラクティブエリア」の4つの空間で構成されています。国籍や年齢に関係なく、うんこを通じた新しい体験を提供いたします。

本日よりチケット予約開始!初日3日間限定で、ウン試し特典オリジナルグッズ付チケットも発売



本日より、ALE-BOX公式サイトにてチケット予約販売を開始しております。

公式サイト:https://ale-box.com/unkomuseum/

チケット予約ページ:https://reserve.ale-box.com/reserve/121




また、3月15日(金)~17日(日)の間にご来場いただいた方全員に、もれなく「うんこミュージアムYOKOHAMA」オリジナルのグッズを会場でプレゼントいたします。ぜひともお早めにご予約ください。

特典付きチケット予約ページ:https://reserve.ale-box.com/reserve/120



なお、2月16日(土)からe+(イープラス)にて、事前予約チケットの販売を開始する予定です。

うんこミュージアム展示エリアについて



「うんこミュージアム YOKOHAMA」の4つの空間では、様々なウンターテインメントコンテンツをご用意しております。うんこをただ見るだけではなく、触って、叫んで、戯れて、撮影もできる新感覚の体験型展示となっております。



1.うんこ広場(ボルケーノ):巨大うんこオブジェからは定期的にうんこが噴火!

2.ウンタラクティブ エリア:あなたのアクションにうんこが反応!うんこと戯れよう

3.ウンスタジェニック エリア:うんスタ映えするスポットの数々。輝いたり飛び交ったり、十人十色のうんこに出会えます。

4.ウンテリジェンス エリア:世界のうんこの歴史や、著名人が描いた数々のうんこ絵画を鑑賞する知的空間

うんこミュージアムご紹介動画

また、施設の詳細は、今後、うんこミュージアム YOKOHAMA公式twitter(@unko_museum2019)にて随時発表させていただきます。



公式Twitter:https://twitter.com/unko_museum2019

水曜日のカンパネラとFrascoのタッグによるうんこミュージアムYOKOHAMAオリジナル楽曲



うんこミュージアムYOKOHAMA内でしか聴けないオリジナル楽曲を、完全書き下ろしにて制作いたしました。



テーマソングのトラック制作は水曜日のカンパネラのケンモチヒデフミが、ボーカルはFrascoの峰らるが担当しています。うんこミュージアムYOKOHAMAでの体験を盛り上げる、ハウスをベースとしたポップミュージックに仕上がっております。ぜひミュージアムにてお聴きください。

面白法人カヤック×アカツキライブエンターテインメント!うんこミュージアム YOKOHAMA企画背景



アソビルは、初めて今まで見たこともない体験や、来場されたお客様に色々な「!(感嘆符)」を感じてもらう場所となることを目指しております。

一方、面白法人カヤックでは、時代を超えて普遍的な価値を持つ「うんこ」に大きなポテンシャルを感じ、2011年から「うんこ演算」、「UN高」、「うんこ名言カレンダー」などのサービスを提供しておりました。

当プロジェクトは、「うんこ」というテーマを通じて、お客様の固定観念を覆す、今までにはない体験をしてもらいたいという2社の思いが一致し、共同企画いたしました。

うんこミュージアム YOKOHAMA 開催概要



正 式 名 称:うんこミュージアム YOKOHAMA(うんこミュージアム よこはま)

住 所 :神奈川県横浜市西区高島2丁目14−9 アソビル2F ALE-BOX内

オープン日:2019年3月15日(金)~7月15日(月)

営 業 時 間:平日(月~木)11:00~20:00 ※最終入場受付 19:30

     :金土日・祝前日・祝日 10:00~21:00 ※最終入場受付 20:30

定 休 日 :不定休

展 示 内 容 :うんこ広場/ウンスタジェニックエリア/ウンテリジェンスエリア/ウンタラクティブエリア

入 場 方 法 :事前予約によるチケット制(※空き状況次第では当日券もあり)

入 場 時 間 :金土日・祝前日・祝日のみ下記時間で入場指定(入れ替え制ではありません

  1.10:00~14:00  2.14:00~17:00  3.17:00~20:30

入 場 料 金 :大人(中学生以上) ¥1,600(税込)/子供(小学生以上)¥900(税込)/小学生未満無料

施 設 面 積 :612.2平方メートル (185.2坪)

U R L :https://ale-box.com/unkomuseum/

Twitter :https://twitter.com/unko_museum2019/  @unko_museum2019

運 営 会 社 :株式会社アカツキライブエンターテインメント/株式会社カヤック

2階「ALE-BOX(エールボックス)」について



「厳選されたエンタメ体験のセレクトショップ」をコンセプトに常時複数の体験イベントが開催されるフロアです。コンテンツは定期的に入れ替わるので、来場のたびに新鮮な体験と驚きが味わえます。

3月の開業時に導入される体験コンテンツで、現在発表しているものは以下の通りとなります。今後も追加コンテンツを順次発表してまいります。



1.Escape from The NINE ROOMS(略称:9rooms)

株式会社SCRAPとアカツキライブエンターテインメントが共同で開発したリアル脱出ゲーム最新作です。プレイヤーは大掛かりな仕掛けや最新鋭のシステムが用意された「連続する9つの部屋」を舞台に、部屋ごとに出題される謎を解き明かします。



イベント公式サイト:http://realdgame.jp/9rooms/



2. ハートの女王からの脱出

株式会社SCRAPによる2013年に名古屋で1週間限定で開催された幻の公演が、2019年バージョンとして装いも新たに生まれ変わります。遊びたいタイミングで即ゲームをスタートすることができる新システムを導入し、1~4名の好きな人数で行うスタンディングタイプのリアル脱出ゲームです。



イベント公式サイト:http://realdgame.jp/ajito/yokohama_himitsu/2019/01/fromheartqueen.html



3.THE STORY HOTEL(ザ・ストーリーホテル)

映画を「鑑賞」から「体験」に変えるショートフィルムギャラリー。ショートフィルムや小説といった物語を、ただ観るだけではなく、ゲストのアクションと組み合わせることで完結させるストーリー体験展示です。



本日より、アソビル公式サイトでチケット予約販売を開始いたします。

チケット予約ページ:https://reserve.ale-box.com/reserve/118

各フロア概要と開業予定日について



アソビルは、2019年3月15日(金)にビルを開業いたします。一部下記のフロア・店舗に関しては、別日にオープン予定です。プレオープンを実施するフロアもありますので、詳しくは以下の一覧表をご覧ください。

利用方法など詳細については、今後順次発表してまいります。



『フロア構成一覧』

フロア

概要

オープン日

RF

マルチスポーツコート ~使い方自由なスポーツスペース~

フットサル、バスケットなどが出来るマルチスポーツコート。メジャーなスポーツだけでなく、最新アクティビティも楽しめます。コートの貸切利用はもちろん、元プロ選手によるスポーツ教室も開催いたします。

公式サイト:https://sports.asobuild.com

2019年3月15日(金)



※プレオープン期間:2019年3月1日(金)~14日(木)

4F

PuChu!(プチュウ)(仮称)~新時代の子どものための屋内キッズパーク~

“ポストAI時代に必須の「アート思考」「サイエンス思考」「感性」を遊びながらに学べる″ をコンセプトに設計されており、子どもが好奇心のおもむくまま自由に楽しむことで、自然と脳・体・感覚が刺激されていきます。

テーマの異なる8つの星をモチーフにした遊び場は、一流のクリエイター達によってデザイン・設計されたもの。子どものセンスが磨かれるだけでなく、一緒に時間を過ごす大人にとっても心地の良い空間となっています。ベビーカー置場・授乳室・おむつ替えスペース・こども用トイレなども完備し、パパママフレンドリーなキッズパークです。

詳細:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000065.000010379.html

2019年5月オープン予定

3F

MONOTORY ~日本最大級のものづくりワークショップスペース~

毎日開催される20ジャンル200種類以上のワークショップと、イベントスペース、セレクトショップも併設した、日本最大級のハンドメイド体験フロア

公式サイト:https://monotory.me/

2019年3月15日(金)



※プレオープン期間:2019年3月1日(金)~14日(木)

2F

ALE-BOX ~厳選されたエンタメ体験のセレクトショップ~

最新のテクノロジーや、斬新なアイデアを活かしたコンテンツが常に複数行われ、定期的に入れ替わる体験イベントフロア

公式サイト:https://ale-box.com/

2019年3月15日(金)

1F

横浜駅東口POST STREET ~横浜の食と音楽を楽しめるグルメストリート~

崎陽軒の人気の業態店や、今話題の横丁系居酒屋、名物B級グルメなどを集め、ステージでは音楽などのパフォーマンスが行われるエンタメグルメフロア

2019年3月15日(金)

B1F

PITCH CLUB ~”上質な大人の遊び場”をコンセプトとしたアミューズメントバーラウンジ~

様々なアートが飾られた空間で、日本屈指のバーテンダーが監修したカクテルや、横浜で作られたワインなどを楽しめるフロア。ビリヤードや卓球などスタンダードな遊びをアートやテクノロジーによって新しい姿へと進化させたPITCHCLUBならではの遊びがお楽しみいただけます。

2019年4月5日(金)予定



※プレオープン期間:2019年3月15日(金)~4月4日(木)

今後の情報解禁について



・2月下旬 地下1階フロア アミューズメントバーラウンジ詳細発表、 体験コンテンツ第四弾発表

・3月以降 4階フロア キッズパーク詳細発表

メディア内覧会のご案内



メディアの方を対象とした発表会と内覧会の開催を予定しております。なお、メディア向け内覧会の案内状は、改めてご案内させていただきます。

施設概要



アソビルとは、「遊べる駅近ビル」をコンセプトとした横浜駅みなみ通路直通予定の複合型体験エンターテインメントビルです。横浜中央郵便局別館をリノベーションする屋上、地上4階~地下1階建のビルに、フロアごとにテーマの異なる様々な体験を提供いたします。

所在地

神奈川県横浜市西区高島2丁目14−9 アソビル

交通

横浜駅みなみ東口通路直通、横浜駅東口より徒歩2分

主要用途

体験型エンターテインメント施設、飲食店、事務所 等

施設面積

約11,900平方メートル (約3,600坪)

階数

地上4階、地下1階、屋上

スケジュール(予定)

2019年3月15日:オープン予定

WEBサイト

https://asobuild.com

施設運営者

株式会社アカツキライブエンターテインメント

※アソビルは「エキサイトよこはま22」の中で、開発想定エリア(オアシス計画エリア)に位置付けられ、現在事業化に向けた検討が行われております。今回、当社は事業化に支障のない期間での暫定活用を予定しております。

株式会社アカツキライブエンターテインメント会社概要



アカツキライブエンターテインメントは『世界をもっとカラフルに』をミッションに、五感を総動員できる「リアルな体験」にフォーカスしたライブエンターテインメント事業を展開しております。

URL

https://ale.tokyo/

設立

2013年9月(2017年12月21日に株式会社ASOBIBAから株式会社アカツキライブエンターテインメントに商号変更)

代表者

代表取締役CEO 香田哲朗

代表取締役CPO 小林肇 ※CPO:Chief Produce Officerの略

所在地

東京都品川区上大崎2-13-30 oak meguro 8階

事業内容

複合商業施設事業

サバイバルゲーム事業

イベント事業

パーティ事業

飲食店・ケータリング事業

<公式SNSについて>

Twitter:https://twitter.com/asobuild

Facebook:https://www.facebook.com/ASOBUILD/

Instagram:https://www.instagram.com/asobuild/



<参考情報>

横浜駅直通、複合型エンタメ施設の名称を「アソビル」に決定

最新VRからものづくりまで幅広い体験コンテンツを提供 横浜中央郵便局別館をリノベーションし、2019 年初春に開業予定

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000064.000010379.html



子どもの知性と感性を刺激する“本質のあそびの空間”

ポストAI時代に必須の「好奇心」と「創造力」を高める新時代のキッズパーク誕生

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000065.000010379.html



メディアで話題沸騰!横浜駅直通の複合型体験エンタメ施設『アソビル』サイト公開から7日でプレオープンイベント参加枠の増枠決定 さらに抽選で100名様にオリジナルモバイルバッテリーをプレゼント

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000066.000010379.html



横浜初出店!インスタで人気のNYCドーナツとコーヒーのスペシャリティストア

「DUMBO Doughnuts and Coffee」が2019年初春に「アソビル」内にオープン

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000068.000010379.html



横浜駅直通エンタメビル「アソビル」のオープン日が3月15日に決定!

<体験コンテンツ第一弾発表>リアル脱出ゲーム最新作、9つの部屋を脱出する「9rooms」が初登場

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000070.000010379.html



【クラウドファンディング初日で目標金額達成】国内最大級ものづくり体験マーケット「MONOTORY」

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000071.000010379.html



アソビル屋上「マルチスポーツコート」にて一流アスリートが指導するスポーツ教室が開講、事前申し込み開始

~講師に元ヤクルトドラフト1位・加藤幹典、元ベイスターズ4番打者・古木克明など~

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000072.000010379.html

映画を鑑賞から体験に変えるショートフィルムギャラリー「THE STORY HOTEL」 3月15日に横浜駅直通複合型エンタメビル「アソビル」に誕生 本日よりクラウドファンディング開始

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000073.000010379.html



横浜駅直通エンタメビル「アソビル」に崎陽軒シウマイBAR、壱六家、野毛焼きそばセンターまるきなど“横浜をもっと好きになる”飲食店が出店

~本日公式サイトがリニューアルし、MONOTORYワークショップ予約受付開始~

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000074.000010379.html


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい