横浜駅直通エンタメビル「アソビル」のオープン日が3月15日に決定!<体験コンテンツ第一弾発表>リアル脱出ゲーム最新作、9つの部屋を脱出する「9rooms」が初登場 〈PR TIMES〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

横浜駅直通エンタメビル「アソビル」のオープン日が3月15日に決定!<体験コンテンツ第一弾発表>リアル脱出ゲーム最新作、9つの部屋を脱出する「9rooms」が初登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
PR TIMES

~SCRAP×アカツキライブエンターテインメントが共同開発~



- 株式会社アカツキライブエンターテインメント



株式会社アカツキライブエンターテインメント(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:香田哲朗/代表取締役CPO:小林肇、以下当社)は、横浜駅直通、複合型エンターテインメントビル「アソビル」の開業日を2019年3月15日(金)に決定したことをお知らせいたします。



また、体験コンテンツ詳細の第一弾として、2階の常設体験イベントフロア「ALE-BOX (エールボックス)」内に、リアル脱出ゲーム「Escape from The NINE ROOMS(略称:9rooms)」、「ハートの女王からの脱出」がオープンすることをお知らせいたします。その他、3階ものづくり体験マーケットフロアでは、月額会員権などをクラウドファンディングサイト「Makuake」にて特別価格で本日より販売いたします。屋上フロア「マルチスポーツコート」のバスケットボールイベントを、プロバスケットボールチーム「横浜ビー・コルセアーズ」が監修することが決定いたしました。

■アソビルについて

アソビルとは、「遊べる駅近ビル」をコンセプトとした横浜駅みなみ東口通路直通予定の複合型体験エンターテインメントビルです。横浜中央郵便局別館をリノベーションする屋上、地上4階~地下1階建のビルに、フロアごとにテーマの異なる様々な体験を提供いたします。



アソビル公式WEBサイト:https://asobuild.com

本リリースの概要



【アソビル開業日を3月15日(金)に決定いたしました】

ただし、一部下記のフロア・店舗に関しては、別日にオープン予定です。

・地下1階アミューズメントバー「PITCH CLUB」は2019年4月5日(金)に営業開始予定

・4階屋内キッズパーク「PuChu!(プチュウ)」(仮称)は2019年5月に営業開始予定



【体験コンテンツの詳細 第一弾発表】

・2階 SCRAP×アカツキライブエンターテインメント共同開発によるリアル脱出ゲーム「9rooms」登場&幻の人気リアル脱出ゲーム「ハートの女王からの脱出」がパワーアップして復活

・3階 ものづくり体験マーケットフロア「MONOTORY」によるクラウドファンディングが本日より開始。月額会員権などを先行特別価格で提供

・屋上 マルチスポーツコートのバスケットボールイベントを、横浜がホームタウンのプロバスケットボールチーム「横浜ビー・コルセアーズ」が監修することが決定

五感を駆使して9つの部屋を脱出する!? SCRAP×アカツキライブエンターテインメント共同開発によるリアル脱出ゲームが登場!

2階「ALE-BOX (エールボックス)」は、「厳選されたエンタメ体験のセレクトショップ」をコンセプトに常時複数の体験イベントが開催されるフロアです。コンテンツは定期的に入れ替わるので、来場のたびに新鮮な体験と驚きが味わえます。



3月の開業時に導入される体験コンテンツの一つとして、株式会社SCRAPとアカツキライブエンターテインメントが共同で開発したリアル脱出ゲーム最新作「Escape from The NINE ROOMS(略称:9rooms)」が登場いたします。大掛かりな仕掛けや最新鋭のシステムが用意された「連続する9つの部屋」を舞台に、部屋ごとに出題される謎を解き明かす新感覚のリアル脱出ゲームです。



アカツキライブエンターテインメントは、これまでのイベントクリエーションや、アカツキグループのモバイルゲーム制作で培ったノウハウを元に、デジタル機器やシステムの企画から開発までを担当しております。デジタルとリアルの融合により、「五感」を駆使した謎解きが可能となりました。

同時に、『横浜ヒミツキチオブスクラップ』もオープンし、初回には2013年に名古屋で1週間限定で開催されたのみの幻の公演「ハートの女王からの脱出」がバージョンアップして復活します。



横浜ヒミツキチオブスクラップ公式サイト:http://realdgame.jp/ajito/yokohama_himitsu/



1. Escape from The NINE ROOMS (略称:9rooms)

「9rooms」は文字通り「連続する9つの部屋」から脱出を目指す全く新しい体験型ゲームです。1人~4人1組でタブレットを手に持ちながら、部屋ごとに出題される謎を「五感」を駆使して次々に解き明かし、制限時間50分以内に脱出を目指します。これまでに無かった、大掛かりな仕掛けや最新鋭のシステムが参加者を非日常空間へと誘います。



イベント公式サイト:http://realdgame.jp/9rooms/



□チケット販売スケジュール:

<少年探偵SCRAP団 団員先行発売> 2019年1月26日(土) 10:00~2月1日(金) 23:59

<一般発売>2019年2月2日(土)10:00~



□チケット料金

<前売券>

4人チケット:11,200円(1人2,800円)

3人チケット:9,000円(1人3,000円)

2人チケット:6,200円(1人3,100円)

1人チケット:4,300円



<当日券>

4人チケット:13,200円(1人3,300円)

3人チケット:10,500円(1人3,500円)

2人チケット:7,200円(1人3,600円)

1人チケット:4,800円

※前売券が完売した場合、当日券の販売は行いません。



<コンティニュー>

1,000円(10分/1人につき)



□プレイ形式

制限時間:50分

チーム人数:1人~4人

場所:屋内

スタート形式:随時



2. ハートの女王からの脱出

「ハートの女王からの脱出」は、ファンから根強い人気を誇る2013年に名古屋で1週間限定で開催された幻の公演が、2019年バージョンとして装いも新たに生まれ変わります。遊びたいタイミングで即ゲームをスタートすることができる新システムを導入し、1~4名の好きな人数で行うスタンディングタイプのリアル脱出ゲームです。ポップでキュートな”不思議の国のアリス”の世界をお楽しみください。



イベント公式サイト:http://realdgame.jp/ajito/yokohama_himitsu/2019/01/fromheartqueen.html



□チケット販売スケジュール:

<少年探偵SCRAP団 団員先行発売> 2019年1月26日(土) 10:00~2月1日(金) 23:59

<一般発売>2019年2月2日(土)10:00~



□チケット料金

<前売券>

2~4人チケット(1人あたりの料金): 2,000円

1人チケット: 3,000円



<当日券>

2~4人チケット(1人あたりの料金) :2,300円

1人チケット: 3,300円

※前売券が完売した場合、当日券の販売は行いません。



<コンティニュー>

500円(10分/1人につき)



□プレイ形式

制限時間:30分

チーム人数:1~4人

場所:屋内

スタート形式:随時



「ALE-BOX (エールボックス)」の体験コンテンツは、今後も順次発表してまいります。

日本最大級のものづくり体験マーケット「MONOTORY(モノトリー)」先行特別価格で会員募集中

3階「MONOTORY(モノトリー)」は、陶芸、アクセサリー、革小物、キャンドル作りなどのものづくりワークショップが毎日行われる国内最大級のものづくり体験マーケットです。「アトリエ・ワークショップ」「ショップエリア」「ラウンジスペース」の3つを軸に、初心者から本格派まで、ものづくりを気軽に楽しめる空間を提供いたします。



「アトリエ・ワークショップ」では、ハンドメイドの人気作家やカリスマ講師が、MONOTORYオフィシャルアーティストとして、毎日様々なワークショップを開催いたします。ワークショップは20ジャンル200種類以上の展開を予定しています。また、陶芸専用の大型電気釜や溶接機、デジタルファブリケーション機材(レーザーカッターやUVプリンター)など、各ジャンルのものづくりに必要な専門機材を揃えております。



体験可能なワークショップやオフィシャルアーティストの詳細は、こちらよりご確認ください。

MONOTORY公式WEB:https://monotory.me/



ワークショップはMONOTORY公式サイトにて1体験から予約可能ですが、月額固定費でMONOTORY主催のワークショップに何度でも参加できる月額会員権もご用意いたします。

※ワークショップの予約は2019年2月上旬より開始する予定です。



本日より、クラウドファンディングサイト「Makuake」において、月額会員権を特別価格で先行販売開始いたします。また、陶芸や溶接のワークショップをお得に体験できる先行予約も受け付けます。詳しくはこちらよりご確認ください。



Makuakeプロジェクトページ:https://www.makuake.com/project/monotory/

スケジュール:2019年1月24日(木)~3月14日(木)


「ショップエリア」では、ハンドメイド作品やものづくりに関する道具や材料を販売いたします。出店店舗は以下を予定しております。



□Makuake SHOP@MONOTORY

「Makuake」でクラウドファンディングプロジェクトを終了し商品化した、温もりあるハンドメイド商品を中心に、ファッション小物、便利グッズ、DIY、ハンドメイド製品など、多岐に渡る製品を展示・販売いたします。



□DIY TOOL SHOP by DIY FACTORY

2014年に大阪でオープン以来、DIYファンを魅了している体験型DIY SHOPの「DIY FACTORY」が監修したツールショップが出店いたします。初心者でも扱いやすい道具を中心にセレクトする予定です。



□横浜ディスプレイミュージアム Flower&Display SHOP

株式会社ポピーが運営する文化商業施設「横浜ディスプレイミュージアム」が監修し、アーティフィシャルフラワー(造花)やドライフラワー、ディスプレイグッズなどを販売いたします。



「ラウンジスペース」は、今後ものづくり好きが交流できるイベント開催などに活用してまいります。

屋上マルチスポーツコート開催のバスケットイベント、横浜ビー・コルセアーズの監修が決定!

屋上にはフットサル、バスケットのコートがそれぞれ1面ずつとれるマルチスポーツコートを用意します。横浜出身で、元ヤクルトスワローズの投手・加藤幹典が代表を務める株式会社FORMICが運営を担当し、コートのレンタル利用はもちろん、元プロ選手が教えるスポーツ教室プログラムなどが体験できます。



当コートを、横浜をホームタウンとして活動するB.LEAGUE(Bリーグ)所属のプロバスケットボールチーム「横浜ビー・コルセアーズ」が監修することが決定いたしました。



小・中学生を対象としたバスケットスクール、アマチュアのチームが参加できる大会などを開催し、地域のバスケットボールプレーヤーの活動拠点になることや、横浜での競技の普及を目指します。



なお、マルチスポーツコートでは、フットサル、バスケットに限らず野球や最新アクティビティの使用も可能です。子供から大人まで利用することができる、地域に根付いたスポーツコートとして、横浜駅近郊のスポーツコミュニティの場となることを目指します。



【コート概要】

1. フットサルコート(人工芝) 横:24m × 縦:16m ×高さ:7m

2. バスケットコート(グリッドコート) 横:20m × 縦:16m ×高さ:7m

開業予定日について



アソビルは、2019年3月15日(金)にビルを開業いたします。一部下記のフロア・店舗に関しては、別日にオープン予定です。プレオープンを実施するフロアもありますので、詳しくは以下の一覧表をご覧ください。



利用方法など詳細については、今後順次発表してまいります。



『フロア構成一覧』

フロア

概要

オープン日

RF

マルチスポーツコート ~使い方自由なスポーツスペース~

フットサル、バスケットなどが出来るマルチスポーツコート。メジャーなスポーツだけでなく、最新アクティビティも楽しめる。貸切利用や元プロ選手によるスポーツ教室も開催。

2019年3月15日(金)



※プレオープン期間:2019年3月1日(金)~14日(木)

4F

PuChu!(プチュウ)(仮称)~親子で楽しめるキッズアクティビティパーク~

こどもが本来もつワクワクや好奇心を刺激し、あそんでまなんで創造力をはぐくんでいく、新時代のキッズパーク



詳細:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000065.000010379.html

2019年5月予定

3F

MONOTORY ~日本最大級のものづくりワークショップスペース~

毎日開催される20ジャンル200種類以上のワークショップと、イベントスペース、セレクトショップも併設した、日本最大級のハンドメイド体験フロア



MONOTORY公式WEB:https://monotory.me/

2019年3月15日(金)



※プレオープン期間:2019年3月1日(金)~14日(木)

2F

ALE-BOX ~厳選されたエンタメ体験のセレクトショップ~

最新のテクノロジーや斬新なアイデアを活かした複数のコンテンツが楽しめる体験イベントフロア。コンテンツが定期的に入れ替わるため、来るたびに新鮮な体験と驚きを味わえる。

2019年3月15日(金)

1F

横浜駅東口POST STREET ~横浜の食と音楽を楽しめるグルメストリート~

崎陽軒の人気の業態店や、今話題の横丁系居酒屋、名物B級グルメなどを集め、ステージでは音楽などのパフォーマンスが行われるエンタメグルメフロア

2019年3月15日(金)

B1F



PITCH CLUB ~上質な大人が集まるアミューズメントバーラウンジ~

定番のゲームや、テクノロジーを活用した最新のアミューズメントを取り入れた、人とは違う夜を楽しみたい上質な大人のバーラウンジ

2019年4月5日(金)予定



※プレオープン期間:2019年3月15日(金)~4月4日(木)

今後の情報解禁について



・1月下旬 体験コンテンツ詳細 続報発表

・2月上旬 飲食店詳細発表、体験コンテンツ詳細 続報発表

・2月下旬 地下1階フロア アミューズメントバーラウンジ詳細発表

・3月以降 4階フロア キッズパーク詳細発表

メディア内覧会のご案内



メディアの方を対象とした発表会と内覧会の開催を予定しております。なお、メディア向け内覧会の案内状は、後日改めて送付させていただきます。

オープニングレセプションのご案内



2019年3月13日(水)にオープニングレセプションを開催いたします。現在、一般の方向けに、オープンに先駆けて体験コンテンツが楽しめるオープニングレセプションのご招待希望を受付中です。お申し込み締め切りは2月6日(水)、当選者発表は2月12日(火)を予定しております。



オープニングレセプションお申し込み:https://asobuild.com/pre-opening/

施設概要

所在地

神奈川県横浜市西区高島2丁目14−9 アソビル

交通

横浜駅みなみ東口通路直通、横浜駅東口より徒歩2分

主要用途

体験型エンターテインメント施設、飲食店、事務所 等

施設面積

約11,900平方メートル (約3,600坪)

階数

地上4階、地下1階、屋上

スケジュール(予定)

2019年3月15日:オープン予定

WEBサイト

https://asobuild.com

施設運営者

株式会社アカツキライブエンターテインメント

※アソビルは「エキサイトよこはま22」の中で、開発想定エリア(オアシス計画エリア)に位置付けられ、現在事業化に向けた検討が行われております。今回、当社は事業化に支障のない期間での暫定活用を予定しております。

株式会社アカツキライブエンターテインメント会社概要



アカツキライブエンターテインメントは『世界をもっとカラフルに』をミッションに、五感を総動員できる「リアルな体験」にフォーカスしたライブエンターテインメント事業を展開しております。

URL

https://ale.tokyo/

設立

2013年9月(2017年12月21日に株式会社ASOBIBAから株式会社アカツキライブエンターテインメントに商号変更)

代表者

代表取締役CEO 香田哲朗

代表取締役CPO 小林肇 ※CPO:Chief Produce Officerの略

所在地



東京都品川区上大崎2-13-30 oak meguro 8階

事業内容

複合商業施設事業

サバイバルゲーム事業

イベント事業

パーティ事業

飲食店・ケータリング事業

<参考情報>

横浜駅直通、複合型エンタメ施設の名称を「アソビル」に決定

最新VRからものづくりまで幅広い体験コンテンツを提供 横浜中央郵便局別館をリノベーションし、2019 年初春に開業予定

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000064.000010379.html



子どもの知性と感性を刺激する“本質のあそびの空間”

ポストAI時代に必須の「好奇心」と「創造力」を高める新時代のキッズパーク誕生

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000065.000010379.html



メディアで話題沸騰!横浜駅直通の複合型体験エンタメ施設『アソビル』サイト公開から7日でプレオープンイベント参加枠の増枠決定 さらに抽選で100名様にオリジナルモバイルバッテリーをプレゼント

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000066.000010379.html



横浜初出店!インスタで人気のNYCドーナツとコーヒーのスペシャリティストア

「DUMBO Doughnuts and Coffee」が2019年初春に「アソビル」内にオープン

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000068.000010379.html


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい