ユーミン楽曲と花火が夜空を彩るイベント、東京SUGOI花火2023【真夏の夜の夢】開催決定

2023/04/12 18:34

ユーミン楽曲と花火が夜空を彩るイベント、東京SUGOI花火2023【真夏の夜の夢】開催決定
ユーミン楽曲と花火が夜空を彩るイベント、東京SUGOI花火2023【真夏の夜の夢】開催決定


 松任谷由実のデビュー50周年を記念して、ユーミン楽曲を用いた一夜限りの花火イベント【東京SUGOI花火2023「Yuming 50th Anniversary ~真夏の夜の夢~」】が開催されることが決定した。

 ユーミンのデビュー日である7月5日に行われる同イベントでは、花火を駆使して、ユーミン楽曲の世界観を表現。会場となるのは、「右に見える競馬場 左はビール工場~」(楽曲「中央フリーウェイ」)というファンにはお馴染みのロケーション、府中市の東京競馬場だ。50周年のファイナルを飾るイベントであり、そしてこれからも前を向いて走り続けるユーミンの51年目のスタートを1万4千発の花火で盛大に祝福する。

 チケットなど詳細は公式サイトを参照。


◎松任谷由実 コメント
花火と聞いて思い出すのは、子供の頃に行った熱海の花火大会。とても楽しかった。
日本人のDNAには不思議と花火に興奮する感性が組み込まれているのかもしれない。
ずっと続けていた逗子のライブでは、”埠頭を渡る風”の後に花火が上がるのが定番になっていました。
アンコールの出番を待ちながら、我を忘れてその花火に魅入っていたのを思い出します。
私のナンバーで構成される花火大会ってどうなるんだろう。
この花火大会をいちばん楽しみにしているのはきっと私だと思います。

◎平山英雄(花火総合演出)コメント
日本を代表するアーティスト「松任谷由実」さんの、記念すべきデビュー50周年を祝う花火の総合演出ができる事を大変光栄に思います。そんな誰もが知る「ユーミン」楽曲の世界を花火で表現するために、
最新のデジタル点火テクノロジーを駆使し、花火を打ち上げるタイミングだけでなくカラーリングやシェイプなど花火の持つ様々な要素にも緻密かつ繊細にシンクロさせた演出を行います。東京競馬場でしか体験することができない、日本最大のスケールを誇る競馬場コース全体を使用したダイナミックな花火演出にもご期待ください。


◎イベント情報
【東京SUGOI花火2023「Yuming 50th Anniversary ~真夏の夜の夢~」】
2023年7月5日(水)東京競馬場
https://tokyosugoihanabi2023.com

あわせて読みたい

  • 東京SUGOI花火2023「Yuming 50th Anniversary ~真夏の夜の夢~」東京競馬場に集結“SUGOI”花火チーム発表!中嶌結希(花火テクニカル・ディレクター)からのコメント到着!

    東京SUGOI花火2023「Yuming 50th Anniversary ~真夏の夜の夢~」東京競馬場に集結“SUGOI”花火チーム発表!中嶌結希(花火テクニカル・ディレクター)からのコメント到着!

    PR TIMES

    5/26

    ザ・ローリング・ストーンズの楽曲と1万4千発の花火がコラボ

    ザ・ローリング・ストーンズの楽曲と1万4千発の花火がコラボ

    Billboard JAPAN

    5/13

  • 松任谷由実、デビュー記念日の本日7月5日から代表曲ライブ映像22曲をGYAO!で一挙配信

    松任谷由実、デビュー記念日の本日7月5日から代表曲ライブ映像22曲をGYAO!で一挙配信

    Billboard JAPAN

    7/5

    【ビルボード】INI『Awakening』がDLアルバム首位、松任谷由実50周年記念盤が2週連続で上昇

    【ビルボード】INI『Awakening』がDLアルバム首位、松任谷由実50周年記念盤が2週連続で上昇

    Billboard JAPAN

    12/21

  • ユーミンと奥田民生が友人トーク『松任谷由実のオールナイトニッポンGOLD』

    ユーミンと奥田民生が友人トーク『松任谷由実のオールナイトニッポンGOLD』

    Billboard JAPAN

    4/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す