【ビルボード】Vaundy「怪獣の花唄」がDLソング初首位、Official髭男dism/SEKAI NO OWARIが続く

2023/01/11 18:23

【ビルボード】Vaundy「怪獣の花唄」がDLソング初首位、Official髭男dism/SEKAI NO OWARIが続く
【ビルボード】Vaundy「怪獣の花唄」がDLソング初首位、Official髭男dism/SEKAI NO OWARIが続く


 2023年1月11日公開(集計期間:2023年1月2日~1月8日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”で、Vaundyによる「怪獣の花唄」が14,901ダウンロード(DL)を売り上げて、初の首位を記録した。
 2020年5月11日に配信された「怪獣の花唄」は、昨年末放送された『第73回NHK紅白歌合戦』で披露されたことで話題となり、当週初チャートインを果たすとともに、見事1位の座も獲得した。ストリーミング、ラジオ、動画再生回数、カラオケ指標も軒並み急上昇しており、総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”では最高位となる3位をマークしている。
 また、同じく紅白でVaundyがmilet、Aimer、幾田りらと歌唱した「おもかげ」も前週23位から7位へと上昇し、2021年12月以来の“Download Songs”トップ10入りを果たした。
 「怪獣の花唄」の首位デビューを受けて、前週まで5週連続(通算8週)で1位をキープしていた、Official髭男dismによるドラマ『silent』の主題歌「Subtitle」は、13,332DLを獲得して2位に、前週2位にジャンプアップしたSEKAI NO OWARIによる「Habit」は、11,844DLを売り上げて3位へとそれぞれ順位を下げた。
 年始ということもあり、リリースが少なかったため、当週トップ10にデビューした楽曲は、Vaundyの「怪獣の花唄」のみだったが、11位には三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの新曲「この宇宙の片隅で」が初登場している。

◎【Download Songs】トップ10
1位「怪獣の花唄」Vaundy(14,901ダウンロード)
2位「Subtitle」Official髭男dism(13,332ダウンロード)
3位「Habit」SEKAI NO OWARI(11,844ダウンロード)
4位「第ゼロ感」10-FEET(11,591ダウンロード)
5位「新時代(ウタ from ONE PIECE FILM RED)」Ado(9,018ダウンロード)
6位「KICK BACK」米津玄師(7,429ダウンロード)
7位「おもかげ(produced by Vaundy)」milet & Aimer & 幾田りら(5,295ダウンロード)
8位「W/X/Y」Tani Yuuki(5,257ダウンロード)
9位「祝福」YOASOBI(4,896ダウンロード)
10位「残響散歌」Aimer(4,781ダウンロード)

あわせて読みたい

  • 【ビルボード】10-FEET「第ゼロ感」DLソング初首位、2位&3位はOfficial髭男dismが独占

    【ビルボード】10-FEET「第ゼロ感」DLソング初首位、2位&3位はOfficial髭男dismが独占

    Billboard JAPAN

    2/1

    【ビルボード】Official髭男dism「Subtitle」10度目の総合首位獲得 『紅白』効果によりVaundy 8曲がチャートイン

    【ビルボード】Official髭男dism「Subtitle」10度目の総合首位獲得 『紅白』効果によりVaundy 8曲がチャートイン

    Billboard JAPAN

    1/11

  • 【ビルボード】Official髭男dism「Subtitle」がストリーミング12連覇 Vaundy「怪獣の花唄」自己最高の3位に

    【ビルボード】Official髭男dism「Subtitle」がストリーミング12連覇 Vaundy「怪獣の花唄」自己最高の3位に

    Billboard JAPAN

    1/11

    【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「Subtitle」ストリーミング首位キープ中

    【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「Subtitle」ストリーミング首位キープ中

    Billboard JAPAN

    1/13

  • 【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「Subtitle」450万回超えでストリーミング首位走行中

    【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「Subtitle」450万回超えでストリーミング首位走行中

    Billboard JAPAN

    1/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す