テイラー・スウィフト、自身が持つ米ビルボード・アーティスト・チャートNo.1最長記録を60週に更新

2023/01/11 13:23

テイラー・スウィフト、自身が持つ米ビルボード・アーティスト・チャートNo.1最長記録を60週に更新
テイラー・スウィフト、自身が持つ米ビルボード・アーティスト・チャートNo.1最長記録を60週に更新


 テイラー・スウィフトが、2023年1月14日付の米ビルボード・アーティスト・チャート“Artist 100”で、60週にわたり首位に立った初のアーティストとなった。
 全米トップの音楽アーティストとしての地位を維持できているのは、最新アルバム『ミッドナイツ』の成功が継続しているからで、アルバム・チャート“Billboard 200”で5週連続1位を獲得した後、ルミネートによると117,000アルバム換算ユニットを記録し今週は2位につけている。
 テイラーは、最新の“Billboard 200”で『ミッドナイツ』、『ラヴァー』(27位)、『フォークロア』(31位)、『レッド(テイラーズ・ヴァージョン)』(40位)、『1989』(42位)、『エヴァーモア』(60位)、『レピュテーション』(62位)、『フィアレス(テイラーズ・ヴァージョン)』(126位)、『スピーク・ナウ』(163位)の順に9枚のアルバムがチャート入りしており、全アーティスト中最多となっている。
 また、『ミッドナイツ』からは4曲がソング・チャート“Hot 100”にチャートインしており、「アンチ・ヒーロー」が7週目の首位に返り咲いて「ブランク・スペース」と並んで彼女の最長No.1ソングとなったほか、「ラヴェンダー・ヘイズ」(37位)、「ビジュエルド」(81位)、「ミッドナイト・レイン」(97位)と続いている。
 米ビルボードの“Artist 100”は、音楽消費に関する主要な指標(アルバムや楽曲のセールス、ラジオ、ストリーミング、SNSにおけるファン交流)を組み合わせてアーティストの活動を測定し、米国内でのアーティスト人気を総合的に評価する週間ランキングだ。

あわせて読みたい

  • 【米ビルボード・アルバム・チャート】シザ自身初の1位、モーガン・ウォレンTOP10総週100週超え

    【米ビルボード・アルバム・チャート】シザ自身初の1位、モーガン・ウォレンTOP10総週100週超え

    Billboard JAPAN

    12/20

    テイラー・スウィフト、全米カントリー・チャートのNo.1最多週数記録更新を前記録保持者のシャナイア・トゥエインが祝福

    テイラー・スウィフト、全米カントリー・チャートのNo.1最多週数記録更新を前記録保持者のシャナイア・トゥエインが祝福

    Billboard JAPAN

    1/7

  • 【2022年 米ビルボード年間アルバム・チャート】バッド・バニー堂々の首位、テイラー・スウィフト2作品をTOP10に送り込む

    【2022年 米ビルボード年間アルバム・チャート】バッド・バニー堂々の首位、テイラー・スウィフト2作品をTOP10に送り込む

    Billboard JAPAN

    12/2

    【米ビルボード・アルバム・チャート】シザ『SOS』が6週連続1位

    【米ビルボード・アルバム・チャート】シザ『SOS』が6週連続1位

    Billboard JAPAN

    1/24

  • 【米ビルボード・アルバム・チャート】シザ『SOS』が7週連続首位、トリッピー・レッド/ハーディがTOP5デビュー

    【米ビルボード・アルバム・チャート】シザ『SOS』が7週連続首位、トリッピー・レッド/ハーディがTOP5デビュー

    Billboard JAPAN

    1/30

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す