『セサミ・ストリート』のバート、オリヴィア・ロドリゴのファンだと明かす

2023/01/06 18:15

『セサミ・ストリート』のバート、オリヴィア・ロドリゴのファンだと明かす
『セサミ・ストリート』のバート、オリヴィア・ロドリゴのファンだと明かす


 『セサミ・ストリート』のバートとアーニーが、米エル誌のYouTubeチャンネルに登場し、“Song Association Challenge”という企画に挑戦した。
 バートは「“セサミ・ストリート”ではいつも友達と歌を歌ってるよ」と話し、アーニーは「友達のエルモ、アビーやクッキーモンスターといつも楽しんでて、たまにはサミュエル・L・ジャクソン、ミッキー・ゲイトンやハイムも来てくれるんだ」と付け加えた。
 映像は10分程で、その中でバートは自身がオリヴィア・ロドリゴの大ファンだと明かした。バートは彼女のどの楽曲もお気に入りだと説明し、「彼女のことが本当に好きなんだ」と照れながら話した。
 また、動画の後半ではバートとアーニーの夢のコラボ相手が明かされ、アーニーはテイラー・スウィフトやレディー・ガガを選んだ一方で、バートは当然のようにオリヴィアを挙げていた。
 ただ、バートとアーニーは実際の“Song Association Challenge”の企画内ではオリヴィアの楽曲を使用することは無かった。同企画は、指定されたキーワードが歌詞に含まれる楽曲を10秒以内に思い浮かべて当該箇所を歌うというゲームとなっている。両者はハリー・ベラフォンテの「Banana Boat (Day-O)」で“day”、ランディ・ニューマンの「You’ve Got a Friend in Me」で“friend”、サイモン&ガーファンクルの「A Hazy Shade of Winter」で“time”、フレデリック・オースティンの「The Twelve Days of Christmas」で“first”、ビーチ・ボーイズの「Fun Fun Fun」で“fun”、『ゆかいなブレディー家』のテーマ曲で“story”などのキーワードをクリアしていった。
 思わぬ落とし穴になったのが“see”で、二人はこれをアルファベットの“C”と混乱し、クッキーモンスターのヒット曲「C is for Cookie」を歌ってしまった。また、“home”では、バートが「Home on the Range」を歌い始めるまでに時間がかかり過ぎてしまったが、彼は同楽曲を「特に好きなカウボーイ・ソングの一つで、なおかつ“antelope”という単語が含まれた楽曲の中でも特に好きな曲の一つ」と説明した。
 バートとアーニーは最終的に15単語中13単語で成功し、クロイ&ハリーと並んだ。

あわせて読みたい

  • オリヴィア・ロドリゴ、米ビルボード・ストリーミング・チャートで史上初の快挙

    オリヴィア・ロドリゴ、米ビルボード・ストリーミング・チャートで史上初の快挙

    Billboard JAPAN

    4/16

    オリヴィア・ロドリゴ、人気ディズニー番組のポスターに囲まれた幼少時代の写真を投稿

    オリヴィア・ロドリゴ、人気ディズニー番組のポスターに囲まれた幼少時代の写真を投稿

    Billboard JAPAN

    4/14

  • オリヴィア・ロドリゴ、米タイム誌の「次世代の100人」に選出「彼女の声は暗闇の中の光」

    オリヴィア・ロドリゴ、米タイム誌の「次世代の100人」に選出「彼女の声は暗闇の中の光」

    Billboard JAPAN

    2/19

    オリヴィア・ロドリゴ、デビュー・アルバム『SOUR』のトラックリスト&アートワークを解禁

    オリヴィア・ロドリゴ、デビュー・アルバム『SOUR』のトラックリスト&アートワークを解禁

    Billboard JAPAN

    4/14

  • オリヴィア・ロドリゴ、リリー・アレンと「ファック・ユー」のパフォーマンスを米最高裁判事5人に捧げる

    オリヴィア・ロドリゴ、リリー・アレンと「ファック・ユー」のパフォーマンスを米最高裁判事5人に捧げる

    Billboard JAPAN

    6/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す