バッド・バニー、TikTokで未発表曲を一部公開

2022/12/23 13:31

バッド・バニー、TikTokで未発表曲を一部公開
バッド・バニー、TikTokで未発表曲を一部公開


 現地時間2022年12月20日、バッド・バニーが未発表曲の一部をTikTokでお披露目した。
 約50秒の短い動画で、彼は「OK、いくよ、これを聴いて」と話し、「この曲をみんなのために流すよ。今年を締めくくるために」と続けている。バッド・バニーの色気たっぷりのボーカルが、シンプルなビートと合わさった楽曲で、徐々にハードなレゲトンへと展開していく。
 彼はキャプションに、「もっとプレビューが欲しかったら教えてくれ」と書き込み、さらにファンを焦らした。ファンたちは、コメント欄で、トラップに傾倒したサウンドへの回帰、または2022年が終わる前に新しいアルバムをリリースするのではと期待を募らせている。

 2022年を代表する音楽スターが、バッド・バニーだったといっても過言ではないだろう。彼は、米ビルボードの年間トップ・アーティスト・チャートを初めて制覇し、『Un Verano Sin Ti』で全編スペイン語のアルバムとして史上初めて、“Billboard 200”年間アルバム・チャート首位となった。また、週間チャートでは現在までに通算13週間に1位を記録している。同作で【グラミー賞】の<年間最優秀アルバム>にノミネートされた初のスペイン語アルバムという快挙も成し遂げた。
 加えて、【El Ultimo Tour del Mundo】と【The World's Hottest Tour】2つのツアーで80公演以上を行い、4億3500万ドル(約577億円)の収益を叩き出し、1年を締めくくっている。この数字は、1980年代後半に米ビルボード“Boxscore”が始まって以来、暦年におけるアーティストの最高興行収益となっている。
 バッド・バニーは、今回の未発表曲の前に、アークエンジェルとタッグを組んだ「La Jumpa」を発表しており、米ビルボード・ラテン・ソング・チャート“Hot Latin Songs”で3位に初登場していた。

あわせて読みたい

  • バッド・バニー、ニェンゴ・フロウとのレゲトン・ナンバー「Gato de Noche」を解禁

    バッド・バニー、ニェンゴ・フロウとのレゲトン・ナンバー「Gato de Noche」を解禁

    Billboard JAPAN

    12/26

    【米ビルボード・ソング・チャート】ジャック・ハーロウ「ファースト・クラス」首位返り咲き、バッド・バニーTOP10に4曲送り込む

    【米ビルボード・ソング・チャート】ジャック・ハーロウ「ファースト・クラス」首位返り咲き、バッド・バニーTOP10に4曲送り込む

    Billboard JAPAN

    5/17

  • 【米ビルボード・アルバム・チャート】バッド・バニー初の首位獲得、マイリーが2位に続く

    【米ビルボード・アルバム・チャート】バッド・バニー初の首位獲得、マイリーが2位に続く

    Billboard JAPAN

    12/7

    ショーン・メンデス、ジャスティン・ビーバーの「ピーチズ」をカヴァー

    ショーン・メンデス、ジャスティン・ビーバーの「ピーチズ」をカヴァー

    Billboard JAPAN

    4/8

  • 【米ビルボード・アルバム・チャート】リル・ベイビー自身初のNo.1、バッド・バニー/ジェイムス・テイラーがTOP5デビュー

    【米ビルボード・アルバム・チャート】リル・ベイビー自身初のNo.1、バッド・バニー/ジェイムス・テイラーがTOP5デビュー

    Billboard JAPAN

    3/9

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す