イギー・ポップ、豪華アーティスト参加のニューAL『エヴリ・ルーザー』発売決定

2022/11/25 18:10

イギー・ポップ、豪華アーティスト参加のニューAL『エヴリ・ルーザー』発売決定
イギー・ポップ、豪華アーティスト参加のニューAL『エヴリ・ルーザー』発売決定


 イギー・ポップの通算19作目のアルバム『エヴリ・ルーザー』の国内盤CDが2023年1月18日にリリースされる。

 プロデューサーに、アンドリュー・ワット(ジャスティン・ビーバー、オジー・オズボーン等)を起用した全11曲入りの本作には、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのチャド・スミス(ドラムス)、ガンズ・アンド・ローゼズのダフ・マッケイガン(ベース)をはじめとする豪華ロック・ミュージシャンたちがフィーチャーされている。また、2022年3月に急逝した、故テイラー・ホーキンス(フー・ファイターズ)も参加している。テイラーは、米NYの伝説的ライヴ・ハウスのCBGB創立者ヒリー・クリスタルの伝記映画にて、イギー・ポップ役を演じるなど、二人は奇妙な縁で繋がっていた。
 最新アルバムについて、イギー・ポップは、「俺は上半身裸でロックしてるような男だ。アンドリューとゴールド・トゥースはそれを理解してくれており、俺たちはアルバムを昔ながらのやり方で一緒に作ったんだ。レコーディングに参加してくれたゲスト・ミュージシャンは若い時から知っている奴等だし、アルバムの楽曲を聴いたらみんな衝撃を受けるだろう」と語っている。
 アルバム・アートワークは、ソニック・ユースの『GOO』やブラック・フラッグの一連の作品のアートワークを手掛けている現代アーティスト、レイモンド・ペティボンが担当している。
 アルバム・リリースに先行して収録曲「フレンジー」が先月から配信されており、公式アニメーション・ビデオも公開されている。
◎リリース情報
アルバム『エヴリ・ルーザー』
2023/1/6 DIGITAL RELEASE
2023/1/18 CD RELEASE
WPCR-18578 2,970円(tax incl.)
<トラックリスト>
1. Frenzy / フレンジー
2. Strung Out Johnny / ストラング・アウト・ジョニー
3. New Atlantis / ニュー・アトランティス
4. Modern Day Rip Off / モダン・デイ・リップ・オフ
5. Morning Show / モーニング・ショー
6. The News For Andy / ザ・ニュース・フォー・アンディー
7. Neo Punk / ネオ・パンク
8. All The Way Down / オール・ザ・ウェイ・ダウン
9. Comments / コメンツ
10. My Animus Interlude / マイ・アニムス・インタールード
11. The Regency / ザ・リージェンシー
https://japan.lnk.to/everyloser
Photo: Vincent Guignet

あわせて読みたい

  • チャーリーXCX、幻想的なムード漂うバラード曲「エヴリ・ルール」を公開

    チャーリーXCX、幻想的なムード漂うバラード曲「エヴリ・ルール」を公開

    Billboard JAPAN

    3/17

    モダン・ジャズの偉人チャーリー・パーカーのトリビュート・アルバム発売決定、現代ジャズ・シーンを代表する豪華アーティストが参加

    モダン・ジャズの偉人チャーリー・パーカーのトリビュート・アルバム発売決定、現代ジャズ・シーンを代表する豪華アーティストが参加

    Billboard JAPAN

    4/26

  • ブラーのデーモン・アルバーン 1stソロ作より新曲MVを公開、日本盤は4月30日発売

    ブラーのデーモン・アルバーン 1stソロ作より新曲MVを公開、日本盤は4月30日発売

    Billboard JAPAN

    1/21

    チャーチズ、ジャスティン・ビーバー本人も絶賛の「ホワット・ドゥ・ユー・ミーン?」カバーを披露

    チャーチズ、ジャスティン・ビーバー本人も絶賛の「ホワット・ドゥ・ユー・ミーン?」カバーを披露

    Billboard JAPAN

    9/24

  • チャーチズ、7月の【Pitchfork Music Festival】より新曲ライブ映像を公開中

    チャーチズ、7月の【Pitchfork Music Festival】より新曲ライブ映像を公開中

    Billboard JAPAN

    8/12

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す