マシン・ガン・ケリー、主演映画『Taurus』からタイトル曲を公開

2022/11/24 16:57

マシン・ガン・ケリー、主演映画『Taurus』からタイトル曲を公開
マシン・ガン・ケリー、主演映画『Taurus』からタイトル曲を公開


 現地時間2022年11月23日、マシン・ガン・ケリー(MGK)が主演する半自伝的映画『Taurus』からナオミ・ワイルドをフィーチャーしたタイトル曲をリリースした。
 32歳の彼が本名コルソン・ベイカーとして出演する本作は、主人公の人気急上昇中の悩めるミュージシャンが、次のアルバムのインスピレーションとなるきっかけを探し求めるという内容だ。
 ティム・サットンが脚本と監督を務めた映画には、MGKのフィアンセであるミーガン・フォックスをはじめ、マディー・ハッソン、デメトリウス・“リル・ミーチ”・フレノリー、ルビー・ローズ、スクート・マクネイリー、リル・ティージェイ、そして「グラス・ハウス」でコラボしたナオミ・ワイルドが出演している。現在、映画は全米の一部映画館で上映されており、オンデマンドでも視聴することができる。
 先週日曜日、MGKは【2022 アメリカン・ミュージック・アワード】で、<フェイバリット・ロック・アーティスト>を受賞した際に、「ロック・コミュニティーの一部は、俺を観光客と呼んでいるが、それは間違いだ。俺はロケット・マンなんだ」とスピーチで述べていた。
 加えて、彼は先週【グラミー賞】に初ノミネートされていた。シングル「メイビー」やウィローとの「エモ・ガール」を収録した、彼の最新アルバム『メインストリーム・セルアウト』は、<最優秀ロック・アルバム>の候補に挙がっている。今作で、彼は自身2作目となる米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”首位をマークした。

あわせて読みたい

  • マシン・ガン・ケリー、2022年にアルバムを2枚リリースすると予告

    マシン・ガン・ケリー、2022年にアルバムを2枚リリースすると予告

    Billboard JAPAN

    1/5

    マシン・ガン・ケリー、1度もラップを辞めたことはないと語る

    マシン・ガン・ケリー、1度もラップを辞めたことはないと語る

    Billboard JAPAN

    11/2

  • マシン・ガン・ケリーのコンサートで恋人ミーガン・フォックスがオン・ステージ

    マシン・ガン・ケリーのコンサートで恋人ミーガン・フォックスがオン・ステージ

    Billboard JAPAN

    6/1

    マシン・ガン・ケリー、【ロラパルーザ】にサプライズ出演&パラモアをカヴァー

    マシン・ガン・ケリー、【ロラパルーザ】にサプライズ出演&パラモアをカヴァー

    Billboard JAPAN

    8/2

  • マシン・ガン・ケリー、自ら脚本/監督/主演を務めるコメディ映画の予告編公開

    マシン・ガン・ケリー、自ら脚本/監督/主演を務めるコメディ映画の予告編公開

    Billboard JAPAN

    4/21

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す