ロジャー・ウォーターズ、ピンク・フロイド名曲を再録音した「コンフォタブリー・ナム2022」配信

2022/11/21 14:52

ロジャー・ウォーターズ、ピンク・フロイド名曲を再録音した「コンフォタブリー・ナム2022」配信
ロジャー・ウォーターズ、ピンク・フロイド名曲を再録音した「コンフォタブリー・ナム2022」配信


 ロジャー・ウォーターズが「コンフォタブリー・ナム 2022」をリリースした。
 「コンフォタブリー・ナム」はピンク・フロイドのアルバム『ザ・ウォール』に収録されている名曲で、新たにロジャー・ウォーターズの北米ツアー【ディス・イズ・ノット・ア・ドリル】中にレコーディングされ、「コンフォタブリー・ナム2022」として発表されることになった。
 ロジャー・ウォーターズとガス・セイファートがプロデュースを手掛け、ウォーターズ(vo)、セイファート(b/syn/per/vo)、ジョーイ・ワロンカー(ds)、デイヴ・キルミンスター(vo)、ジョナサン・ウィルソン(ハーモニウム/syn/g/vo)、ジョン・キャリン(syn/vo)、シャネイ・ジョンソン(vo)、アマンダ・ベルエアー(vo)、ロバート・ウォルター(org/p)、ナイジェル・ゴッドリッチ(ストリングス/アンプ/backing vo)という、『Roger Waters The Wall』のセッションに参加した面々によってレコーディングされた。
 ロジャー・ウォーターズは、「ロックダウン中に、僕たちの新しいショー【ディス・イズ・ノット・ア・ドリル】のオープニングに使うつもりで“コンフォタブリー・ナム”の新しいヴァージョンのデモを作ったんだ。よりダークになるようにピッチは全音下げてAマイナーにして、(ギター)ソロはなしにした。アウトロのところだけは、僕たちの新しいシンガーのひとり、シャネイ・ジョンソンの、心を打つ美しい女性ヴォーカル・ソロを入れたけどね」とコメントしている。
 ミュージック・ビデオはショーン・エヴァンスがプロデュースと監督を担当し、写真はケイト・イゾールが撮影した。
 ロジャー・ウォーターズのツアー【ディス・イズ・ノット・ア・ドリル】は、2023年3月17日にリスボンのアルティス・アリーナを皮切りに、ヨーロッパ13か国で40公演を行われる。
◎リリース情報
シングル「コンフォタブリーナム 2002」
2022/11/18 DIGITAL RELEASE
https://rogerwaters.lnk.to/comfortably-numb-2022

あわせて読みたい

  • ピンク・フロイド、伝説のライヴより名曲「コンフォタブリー・ナム」の映像を公開

    ピンク・フロイド、伝説のライヴより名曲「コンフォタブリー・ナム」の映像を公開

    Billboard JAPAN

    4/19

    ロジャー・ウォーターズ、ナイジェル・ゴッドリッチ プロデュースによる「ザ・ウォール・ライヴ」映画サントラ盤が11月リリース

    ロジャー・ウォーターズ、ナイジェル・ゴッドリッチ プロデュースによる「ザ・ウォール・ライヴ」映画サントラ盤が11月リリース

    Billboard JAPAN

    10/9

  • ロジャー・ウォーターズ、230万人を動員した【US + THEM】ツアーのライブ盤&映像作品が発売

    ロジャー・ウォーターズ、230万人を動員した【US + THEM】ツアーのライブ盤&映像作品が発売

    Billboard JAPAN

    6/18

    ピンク・フロイド、TikTokで楽曲解禁&公式アカウント開設

    ピンク・フロイド、TikTokで楽曲解禁&公式アカウント開設

    Billboard JAPAN

    5/31

  • ピンク・フロイド、1990年の伝説的コンサートを完全収録した『ライヴ・アット・ネブワース』を4/30に世界同時発売

    ピンク・フロイド、1990年の伝説的コンサートを完全収録した『ライヴ・アット・ネブワース』を4/30に世界同時発売

    Billboard JAPAN

    3/12

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す