ルイス・キャパルディ、2ndアルバムを2023年5月に発売&ワールド・ツアー開催決定

2022/10/19 14:17

ルイス・キャパルディ、2ndアルバムを2023年5月に発売&ワールド・ツアー開催決定
ルイス・キャパルディ、2ndアルバムを2023年5月に発売&ワールド・ツアー開催決定


 現地時間2022年10月18日、ルイス・キャパルディが2ndアルバム『Broken By Desire To Be Heavenly Sent』を2023年5月19日にリリースすることを明らかにした。
 さらには、ワールド・ツアーを行うことも発表された。2023年1月14日の英リーズ公演を皮切りに、3月15日のドイツ・ミュンヘンまでヨーロッパを巡り、3月30日の米テネシー州ナッシュビルでの公演から北米ツアーを開始する。北米日程は5月11日のテキサス州ヒューストンで幕を閉じ、その後オーストラリアとニュージーランドでの公演を控えている。
 また、ルイスは、先着2000枚のプレオーダーされたアルバムにサインをすることをインスタグラムに投稿している。
 今回の発表は、ルイスが2枚目のアルバムの時代を、エモーショナルな新曲「フォーゲット・ミー」とそのユーモラスなミュージック・ビデオでキックオフしてから、約1か月後に行われた。
 彼は、デビュー・アルバム『ディヴァインリー・アンインスパイアード・トゥ・ア・ヘリッシュ・エクステント』に収録されたヒット・シングル「サムワン・ユー・ラヴド」で【グラミー賞】に初ノミネートされ、2020年の授賞式で<最優秀楽曲賞>の候補に挙がっていた。
 彼の前作は、米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で最高20位をマークし、計177週間チャートインする成功を収めた。一方、「サムワン・ユー・ラヴド」は米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で3週にわたって首位を獲得し、計54週チャートインした。同作からのセカンド・シングル「ビフォア・ユー・ゴー」は、2020年9月26日付のHot 100で最高位9位に輝いた。

あわせて読みたい

  • ルイス・キャパルディ、全英で今年最も売れているシングルを収録したデビューALが発売中 Apple UKでは事前予約史上最高数を記録

    ルイス・キャパルディ、全英で今年最も売れているシングルを収録したデビューALが発売中 Apple UKでは事前予約史上最高数を記録

    Billboard JAPAN

    5/21

    ルイス・キャパルディ、BBC『Live Lounge』でブリトニー・スピアーズの「エヴリタイム」をカバー

    ルイス・キャパルディ、BBC『Live Lounge』でブリトニー・スピアーズの「エヴリタイム」をカバー

    Billboard JAPAN

    9/27

  • ルイス・キャパルディ、全英が泣いた新曲が全英3週連続1位を獲得

    ルイス・キャパルディ、全英が泣いた新曲が全英3週連続1位を獲得

    Billboard JAPAN

    3/19

    ルイス・キャパルディ、単独来日公演が2020年1月に決定

    ルイス・キャパルディ、単独来日公演が2020年1月に決定

    Billboard JAPAN

    8/26

  • 【ブリット・アワード2020】受賞リスト、デイヴ&ルイス・キャパルディが躍進

    【ブリット・アワード2020】受賞リスト、デイヴ&ルイス・キャパルディが躍進

    Billboard JAPAN

    2/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す