ワイズ・ブラッド、ダニエル・ロパティン/メアリー・ラティモアら参加の新作完成

2022/09/14 15:20

ワイズ・ブラッド、ダニエル・ロパティン/メアリー・ラティモアら参加の新作完成
ワイズ・ブラッド、ダニエル・ロパティン/メアリー・ラティモアら参加の新作完成


 ワイズ・ブラッドのニュー・アルバム『アンド・イン・ザ・ダークネス、ハーツ・アグロウ』が、2022年11月18日にリリースされる。本作より、「It's Not Just Me, It's Everybody」のリリック・ビデオが公開された。
 このアルバムは、2019年に発表された『タイタニック・ライジング』に続く作品となる。収録される全10曲はワイズ・ブラッドことナタリー・メーリングにより書かれ、メーリングとロディ・マクドナルドによる「A Given Thing」以外の曲は、メーリングとジョナサン・ラドーがプロダクションを担当した。ミックスは、スタジオ101でケニー・ギルモアによって行われ、マスタリングはThe Lodgeでエミリー・ラザーとクリス・オールグッドが手掛けた。また、メグ・ダフィー、ダニエル・ロパティン(ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー)、メアリー・ラティモアがゲスト参加している。
 『アンド・イン・ザ・ダークネス、ハーツ・アグロウ』は特別な3部作の1作目となる。『タイタニック・ライジング』が来たるべき破滅の観察であったのに対し、新作ではその渦中にいること、つまりアルゴリズムとイデオロギーの混沌から我々を解放するための脱出のハッチが探求される。
◎リリース情報
アルバム『アンド・イン・ザ・ダークネス、ハーツ・アグロウ』
2022/11/18 RELEASE
<トラックリスト>
1. It’s Not Just Me, It’s Everybody
2. Children of the Empire
3. Grapevine
4. God Turn Me Into a Flower
5. Hearts Aglow
6. And in the Darkness
7. Twin Flame
8. In Holy Flux
9. The Worst Is Done
10. A Given Thing

あわせて読みたい

  • ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー、カンヌ国際映画祭でサントラ賞を受賞

    ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー、カンヌ国際映画祭でサントラ賞を受賞

    Billboard JAPAN

    5/29

    現代アンビエント・ハープの才媛=メアリー・ラティモア、レア音源集『Collected Pieces: 2015-2020』発売決定

    現代アンビエント・ハープの才媛=メアリー・ラティモア、レア音源集『Collected Pieces: 2015-2020』発売決定

    Billboard JAPAN

    12/24

  • ザ・ホワイト・ストライプス、『ホワイト・ブラッド・セルズ』20周年を記念した全32曲入りDXエディション配信

    ザ・ホワイト・ストライプス、『ホワイト・ブラッド・セルズ』20周年を記念した全32曲入りDXエディション配信

    Billboard JAPAN

    6/28

    ブリング・ミー・ザ・ホライズン、新曲「ワンダフル・ライフ feat. ダニ・フィルス」をリリック・ビデオと共に公開

    ブリング・ミー・ザ・ホライズン、新曲「ワンダフル・ライフ feat. ダニ・フィルス」をリリック・ビデオと共に公開

    Billboard JAPAN

    10/22

  • ジュリアナ・バーウィック、ヨンシー/ノサッジ・シング/メアリー・ラティモア参加の最新ALを7月にリリース

    ジュリアナ・バーウィック、ヨンシー/ノサッジ・シング/メアリー・ラティモア参加の最新ALを7月にリリース

    Billboard JAPAN

    5/21

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す