ジャズピアニスト海野雅威のアナログ盤『Get My Mojo Back』が12/7リリース

2022/09/09 13:29

ジャズピアニスト海野雅威のアナログ盤『Get My Mojo Back』が12/7リリース
ジャズピアニスト海野雅威のアナログ盤『Get My Mojo Back』が12/7リリース


 海野雅威のアルバム『Get My Mojo Back』のアナログ盤が12月7日にリリースされる。
 ニューヨーク在住の海野は、ハンク・ジョーンズやジミー・コブらに愛され、ロイ・ハーグローヴ・クインテットで日本人初にして最後のレギュラーメンバーだったピアニスト。2020年9月に新型コロナウイルス蔓延によるアジア人ヘイトクライムの犠牲となり、ニューヨークの地下鉄構内で集団暴行に遇い、ピアニストにとって致命的と言える右肩骨折などの重傷に見舞われた。その後、不屈の精神と懸命なリハビリで再起し、支えてくれたミュージシャン仲間と完成させたのがアルバム『Get My Mojo Back』。
 収録曲はすべて海野のオリジナル曲で、大半がケガ療養中のピアノを弾くことができなかった時期に書き下ろされたもの。アナログ盤は海野自らが曲を厳選し、曲順を決めた。海野は「『Get My Mojo Back』は発売以来、おかげさまでジャズ・ファンのみならず、ジャンルを超えて多くの音楽ファンの皆様に届いている事を実感し、大変嬉しく感じています。この作品は当初からアナログ盤として発売する事を想定し、曲順も考慮しながら制作していました。自分自身もレコードを愛聴する者として、高音質はもちろん、思い入れのある作品ジャケットも家に飾って映えるサイズは、やはりレコードなのです! ライヴ会場でアナログ盤のお問い合わせも頂いておりましたので、またこの盤も皆様のコレクションとして、日常を彩る日々の生活の一部として末長くお聴き頂けたら幸いです」とコメント。
 海野は11月25日にBillboard Live OSAKAで吉田豊、海野俊輔と共にライブを開催する。

◎リリース情報
12インチアナログ盤『Get My Mojo Back』
2022/12/7 RELEASE
UCJJ-9033 4,730円(tax in.)
<SIDE-A収録曲>
・イズント・ジス・ゲイト・ワーキング?
・バードバス
・サークル
・モア・モジョー
<SIDE-B収録曲>
・ゲット・マイ・モジョー・バック
・ミスター・エレガント・ソウル
・シークエル・トゥ・ザット・オールド・ストーリー
・エンジョイ・イット・ホワイル・ユー・キャン

あわせて読みたい

  • SPARKS GO GO×奥田民生によるTHE BAND HAS NO NAMEの1stミニアルバムが初アナログ盤化

    SPARKS GO GO×奥田民生によるTHE BAND HAS NO NAMEの1stミニアルバムが初アナログ盤化

    Billboard JAPAN

    2/1

    Nulbarich 1stアルバム『Guess Who?』収録曲「Lipstick」MV公開&7inchアナログ盤リリース決定

    Nulbarich 1stアルバム『Guess Who?』収録曲「Lipstick」MV公開&7inchアナログ盤リリース決定

    Billboard JAPAN

    1/23

  • シャ乱Q、『ズルい女』7inchアナログ盤リリース決定

    シャ乱Q、『ズルい女』7inchアナログ盤リリース決定

    Billboard JAPAN

    6/19

    TM NETWORK「Get Wild」30周年記念12インチ・アナログレコード発売

    TM NETWORK「Get Wild」30周年記念12インチ・アナログレコード発売

    Billboard JAPAN

    3/10

  • iri、5lackとの共演曲をアナログ盤でリリース

    iri、5lackとの共演曲をアナログ盤でリリース

    Billboard JAPAN

    3/7

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す