【ビルボード】BE:FIRST『BE:1』が総合アルバム首位獲得 Ado/竹内まりやが続く

2022/09/07 16:50

【ビルボード】BE:FIRST『BE:1』が総合アルバム首位獲得 Ado/竹内まりやが続く
【ビルボード】BE:FIRST『BE:1』が総合アルバム首位獲得 Ado/竹内まりやが続く


 2022年9月7日公開(集計期間:2022年8月29日~9月4日)の総合アルバム・チャート“HOT Albums”で、BE:FIRSTの1stアルバム『BE:1』が総合首位を獲得した。
 総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”で1位を記録した「Bye-Good-Bye」やデビュー曲「Gifted.」を含む全15曲が収録されている『BE:1』は、CDセールス178,175枚で1位、ルックアップで2位、ダウンロード数8,489DLで2位を記録している。
 総合2位にはAdoの『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』が3週連続でチャートイン。同作はCDセールスが30,197枚で2位、ルックアップで1位、ダウンロード数9,327DLで1位を記録している。続いて、30周年記念盤が新たにリリースされた竹内まりやの8thアルバム『Quiet Life』が総合3位に登場している。同作はCDセールス15,166枚で3位、ダウンロード数267DLで16位を記録している。
 そのほかトップ10には、角松敏生の8年ぶりとなるオリジナルアルバム『Inherit The Life』、HIP-HOPメディア・ミックス・プロジェクト「Paradox Live」の最新作『Paradox Live -Road to Legend- Round1 “RAGE"』、アニメ映画『劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEスターリッシュツアーズ』の挿入歌ミニアルバム、そしてPimm’sの4thアルバム『RELIGHT』が初登場している。

◎【HOT Albums】トップ10
1位『BE:1』BE:FIRST
2位『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』Ado
3位『Quiet Life』竹内まりや
4位『瞳へ落ちるよレコード』あいみょん
5位『Inherit The Life』角松敏生
6位『FILMUSIC!』Hey! Say! JUMP
7位『1st Love』なにわ男子
8位『Paradox Live -Road to Legend- Round1 “RAGE"』(V.A.)
9位『SET LIST 2 ~劇場版 うたの☆プリンスさまっ□ マジLOVEスターリッシュツアーズ 挿入歌集~』(V.A.)
10位『RELIGHT』Pimm’s

あわせて読みたい

  • 【ビルボード】BE:FIRST『BE:1』がアルバム・セールス首位 Ado/竹内まりやが続く

    【ビルボード】BE:FIRST『BE:1』がアルバム・セールス首位 Ado/竹内まりやが続く

    Billboard JAPAN

    9/6

    【先ヨミ】BE:FIRST『BE:1』15.7万枚で現在アルバム1位

    【先ヨミ】BE:FIRST『BE:1』15.7万枚で現在アルバム1位

    Billboard JAPAN

    9/1

  • 【ビルボード】ONE OK ROCK『Luxury Disease』で3作連続の総合アルバム首位獲得

    【ビルボード】ONE OK ROCK『Luxury Disease』で3作連続の総合アルバム首位獲得

    Billboard JAPAN

    9/14

    【ビルボード】Ado『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』がDLアルバム三連覇、DL配信スタートの山下達郎『SOFTLY』は7位に

    【ビルボード】Ado『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』がDLアルバム三連覇、DL配信スタートの山下達郎『SOFTLY』は7位に

    Billboard JAPAN

    9/7

  • 【ビルボード】LiSA『LADYBUG』が総合アルバム首位 NCT DREAM/ももいろクローバーZが続く

    【ビルボード】LiSA『LADYBUG』が総合アルバム首位 NCT DREAM/ももいろクローバーZが続く

    Billboard JAPAN

    5/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す