ケンドリック・ラマー、一発撮りの「ウィー・クライ・トゥギャザー」ショート・フィルムを公開

2022/09/02 13:10

ケンドリック・ラマー、一発撮りの「ウィー・クライ・トゥギャザー」ショート・フィルムを公開
ケンドリック・ラマー、一発撮りの「ウィー・クライ・トゥギャザー」ショート・フィルムを公開


 ケンドリック・ラマーが、最新アルバム『ミスター・モラル&ザ・ビッグ・ステッパーズ』の収録曲「ウィー・クライ・トゥギャザー」のショート・フィルムを公開した。
 この6分間の動画では、あるカップルの家庭生活の浮き沈みが描かれており、女優のテイラー・ペイジが演じるパートナーとラマーが激しい口論をする様子が映し出されている。二人は全編を通じて厳しい歌詞を互いにぶつけ合いながらも、最終的には仲直りセックスになだれ込む、という展開になっている。
 ジェイク・シュライアー、デイヴ・フリー、そしてラマーが監督を務め、アダム・ニューポート=ベラが撮影を担当したこの力強く、感情的なショート・フィルムは、2020年3月に生音声、一発撮りで撮影された。
 『ミスター・モラル&ザ・ビッグ・ステッパーズ』は、2022年5月28日付の米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で初登場1位を獲得した。このアルバムに収録されている18曲は2つのパートに分かれており、前半が“ビッグ・ステッパーズ”、後半が“ミスター・モラル”と名づけられている。この作品はラマーにとって5年以上ぶりの新作で、前作『DAMN.』は2017年4月にリリースされた。『DAMN.』は“Billboard 200”で4週にわたり1位にとどまり、彼にとっての首位最長記録となったほか、2017年の年間チャートでもNo.1に輝いた。また、2018年の【ピューリッツァー賞】も受賞している。

あわせて読みたい

  • ケンドリック・ラマー、最新AL日本盤発売を記念したDOMMUNE生放送が決定

    ケンドリック・ラマー、最新AL日本盤発売を記念したDOMMUNE生放送が決定

    Billboard JAPAN

    7/19

    エミネム、ケンドリック・ラマーのニューALを聴いた感想をツイート

    エミネム、ケンドリック・ラマーのニューALを聴いた感想をツイート

    Billboard JAPAN

    5/17

  • ロード、ケンドリック・ラマーを“現代音楽界で最も人気があり影響力のあるアーティスト”と絶賛

    ロード、ケンドリック・ラマーを“現代音楽界で最も人気があり影響力のあるアーティスト”と絶賛

    Billboard JAPAN

    5/25

    ケンドリック・ラマー、自身のライブで警備員が泣いていた動画に反応「彼にエールを送りたい」

    ケンドリック・ラマー、自身のライブで警備員が泣いていた動画に反応「彼にエールを送りたい」

    Billboard JAPAN

    7/28

  • 【米ビルボード・ソング・チャート】ジャック・ハーロウ通算3週目の首位、ケンドリック・ラマーTOP10に4曲送り込む

    【米ビルボード・ソング・チャート】ジャック・ハーロウ通算3週目の首位、ケンドリック・ラマーTOP10に4曲送り込む

    Billboard JAPAN

    5/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す