セレーナ・ゴメス、アフロビートの新星=REMAとのコラボを予告

2022/08/18 18:54

セレーナ・ゴメス、アフロビートの新星=REMAとのコラボを予告
セレーナ・ゴメス、アフロビートの新星=REMAとのコラボを予告


 現地時間2022年8月17日、セレーナ・ゴメスが、ナイジェリア出身のアフロビートの新星REMAとの新しいコラボレーションが進行中であることをSNSで発表した。
 セレーナは、REMAと手を握り合いながら、満面の笑みを浮かべるモノクロのスナップショットを自身のインスタグラム・ストーリーズに投稿している。詳細は明らかにしなかったが、セレーナは写真の上に“カミング・スーン”と書かれたカラフルなGIFを添えている。
 ここ最近、セレーナは新曲について、インタビューでほのめかしたり、レコーディング・ブース内からの意味深なTikTok動画を投稿して、ファンにヒントを与えてきた。新しいスタジオ・アルバムの制作を行っていることを公表していないが、彼女の次のプロジェクトは、2020年のアルバム『レア』、そして自身初の【グラミー賞】ノミネートとなる、<最優秀ラテン・ポップ・アルバム>の候補に挙がった2021年のスペイン語EP『リヴェラシオン』に続く新作となる。
 一方、REMAは今年3月にデビュー・アルバム『Rave & Roses』をリリースしている。本作には、AJ・トレイシーをフィーチャーしたシングル「FYN」、「Soundgasm」や「Calm Down」が収録されており、クリス・ブラウン(「Time n Affection」)、6lack(「Hold Me」)、Yseult(「Wine」)がゲスト参加している。
 セレーナは、数々のプロジェクトをこなしながら、多忙な日々を送っている。現在、『Selena + Chef』のシーズン4のリリースを準備中で、1988年の映画『ワーキング・ガール』のリブートにも携わっている。また、ドラマ『マーダーズ・イン・ビルディング』のエグゼクティブ・プロデューサーとして、2022年の【エミー賞】でコメディ・シリーズ部門の<作品賞>にノミネートされている。

あわせて読みたい

  • セレーナ・ゴメス&REMA、コラボ曲「Calm Down」のMV公開

    セレーナ・ゴメス&REMA、コラボ曲「Calm Down」のMV公開

    Billboard JAPAN

    9/8

    セレーナ・ゴメス、プラチナ・ブロンドにイメチェン&料理番組『Selena + Chef』の新シーズンを予告

    セレーナ・ゴメス、プラチナ・ブロンドにイメチェン&料理番組『Selena + Chef』の新シーズンを予告

    Billboard JAPAN

    4/26

  • セレーナ・ゴメス、ニューALを「完成させた」とファンに報告

    セレーナ・ゴメス、ニューALを「完成させた」とファンに報告

    Billboard JAPAN

    8/16

    セレーナ・ゴメス、ザ・ウィークエンドとのコラボを否定

    セレーナ・ゴメス、ザ・ウィークエンドとのコラボを否定

    Billboard JAPAN

    5/29

  • J.バルヴィン、セレーナ・ゴメスとの新曲について「世界的ヒットになる」

    J.バルヴィン、セレーナ・ゴメスとの新曲について「世界的ヒットになる」

    Billboard JAPAN

    2/21

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す