ニッキー・ミナージュ、新曲「フリーキー・ガール」のリリース日&ラジオ番組の復活を発表

2022/07/25 15:30

ニッキー・ミナージュ、新曲「フリーキー・ガール」のリリース日&ラジオ番組の復活を発表
ニッキー・ミナージュ、新曲「フリーキー・ガール」のリリース日&ラジオ番組の復活を発表


 現地時間2022年7月22日、ニッキー・ミナージュが新曲「フリーキー・ガール」のリリース日とラジオ番組『クイーン・レディオ』の最新エピソードのAmazonのAmpでの配信日を明らかにした。
 ニッキーは、「8月11日 #QueenRadio 8月12 #FreakyGirl」とピンクの背景に様々な絵文字がレイアウトされた画像に綴り、インスタグラムに投稿した。長らく待たれていた『クイーン・レディオ』の最新エピソードは現地時間8月11日、そしてリック・ジェームスをサンプリングした新曲「フリーキー・ガール」は現地時間8月12日にそれぞれ解禁される。
 ニッキーのファンこと“Barbz”は、今月中旬に「フリーキー・ガール」の一部を、ニッキーのSNSを通じて初めて味わっていた。この投稿には、リック・ジェームスによる1981年のヒット曲「スーパー・フリーク」の「She’s alright, that girl’s alright with me.」というリリックがサンプリングされた曲のオープニングに合わせて、オレンジのソファーでポーズするニッキーの姿が映っていた。キャプションには、「彼はフリーーーーークが欲しいんだ」とキャプションされ、ハッシュタグ“#FreakyGirl”と舌を出す絵文字が添えられていた。
 「フリーキー・ガール」は、彼女にとって今年3月のファイヴィオ・フォーリンとの「We Go Up」以来の新曲となる。それ以前には、コイ・リレイとのコラボ「Blick Blick」、さらにはリル・ベイビーとの「Bussin」や「Do We Have A Problem?」などをいずれも今年リリースしていた。
 Barbzは、2020年初頭にエピソード17がApple Musicで配信された『クイーン・レディオ』の再開を待ち望んでいた。約2年ぶりに復活する番組は、Amazonの新しいラジオ・プラットフォームAmpにて配信される。
 この日、ニッキーは、10名のファンを抽選で選ぶことも発表し、その名前をラジオ番組で発表すると投稿していた。目的は明らかにされていないが、「10名を選びます。名前は、8月11日の#QueenRadioで発表します。いいえ、どう選ぶのかは教えません。そして、なぜ選ぶのかも教えません。#FreakyGirl #NickJames 8月12日、愛しています。(ファンの皆さんを)ずっと愛してきましたし、ずっと愛し続けます」と彼女は書き込んでいた。

あわせて読みたい

  • ニッキー・ミナージュ、『クイーン』の扱いに関しSpotifyと所属レーベルに激怒

    ニッキー・ミナージュ、『クイーン』の扱いに関しSpotifyと所属レーベルに激怒

    Billboard JAPAN

    8/21

    ニッキー・ミナージュ、最新AL『クイーン』のリリースを8月に延期

    ニッキー・ミナージュ、最新AL『クイーン』のリリースを8月に延期

    Billboard JAPAN

    5/25

  • ニッキー・ミナージュ、「MEGATRON」を6/21にリリース

    ニッキー・ミナージュ、「MEGATRON」を6/21にリリース

    Billboard JAPAN

    6/14

    ニッキー・ミナージュ、エミネムとの交際の噂に反応 初デートの場所を提案!?

    ニッキー・ミナージュ、エミネムとの交際の噂に反応 初デートの場所を提案!?

    Billboard JAPAN

    5/29

  • 【米ビルボード・ソング・チャート】ドレイク「ナイス・フォー・ホワット」2週目の首位、ニッキー・ミナージュTOP10入り

    【米ビルボード・ソング・チャート】ドレイク「ナイス・フォー・ホワット」2週目の首位、ニッキー・ミナージュTOP10入り

    Billboard JAPAN

    4/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す