アクセル・ローズ、声明でガンズの欧州ツアーを故テイラー・ホーキンスに捧げる&プーチン大統領を非難

2022/07/19 13:08

アクセル・ローズ、声明でガンズの欧州ツアーを故テイラー・ホーキンスに捧げる&プーチン大統領を非難
アクセル・ローズ、声明でガンズの欧州ツアーを故テイラー・ホーキンスに捧げる&プーチン大統領を非難


 アクセル・ローズが、ガンズ・アンド・ローゼズの欧州ツアーを終え、Twitterに投稿したメモでファンへの感謝を述べると同時に、故テイラー・ホーキンスにツアーを捧げ、“残忍な小男”ウラジミール・プーチンを非難した。
 2022年7月16日に彼は、“我々の困難を理解してくれたロンドンの皆さんに感謝し、スコットランドのファンの皆さんには公演を延期したことを改めてお詫びします”とコメントしている。
 バンドは、“医師の指示に従って”、今月初めにスコットランドでのライブを病気を理由にキャンセルしていた。このツイートでアクセルは、英ロンドンのコンサートに参加してくれたキャリー・アンダーウッドに感謝し、“少なくとも誰かは歌えていました”とジョークを飛ばしている。
 また、今年3月に死去したフー・ファイターズのドラマーだったテイラーについて彼は、「これは簡単な意思表示に過ぎませんし、こういった件の重大さに対処するのは気まずいですが、我々の敬意を払うための努力の一環として、このツアーを我々の友人であるテイラー・ホーキンスに捧げたいと思っています。テイラーは本当にいい奴で、彼に会えるといつも嬉しかった!彼は最高で、ここ数年のツアー活動で常に歓迎できる存在でした!(彼の死は)とてもひどいことで、彼の家族、友人、バンド・メンバー、そして彼を愛する全ての人にお悔やみ申し上げます」と綴っている。
 彼はさらに、「また、ツアー中にウクライナの人々に愛とサポートを示してくださった皆さんに感謝したいです。時代遅れの野心を持ち、人命を顧みない、冷酷で嘘つきで残忍な小男が運営する、ますます全体主義的な政権に対する、(ウクライナの人々による)自由のための高貴で恐ろしい戦いに対しても」と付け加えた。
 ガンズ・アンド・ローゼズのツアーは9月に南米で再開し、メキシコ、日本、オーストラリア、ニュージーランドに向かう予定だ。

あわせて読みたい

  • スラッシュ/ウルフギャング・ヴァン・ヘイレン、フー・ファイターズの故テイラー・ホーキンスをステージで追悼

    スラッシュ/ウルフギャング・ヴァン・ヘイレン、フー・ファイターズの故テイラー・ホーキンスをステージで追悼

    Billboard JAPAN

    3/29

    エルトン・ジョン、故テイラー・ホーキンスをライブで追悼「真のミュージシャン」

    エルトン・ジョン、故テイラー・ホーキンスをライブで追悼「真のミュージシャン」

    Billboard JAPAN

    3/28

  • 『ゴシップガール』出演テイラー・モムセンのプリティー・レックレス新曲が配信スタート

    『ゴシップガール』出演テイラー・モムセンのプリティー・レックレス新曲が配信スタート

    Billboard JAPAN

    12/18

    マシン・ガン・ケリー、故テイラー・ホーキンスとの最後の交流は「夢のようだった」

    マシン・ガン・ケリー、故テイラー・ホーキンスとの最後の交流は「夢のようだった」

    Billboard JAPAN

    3/31

  • ブルーノ・マーズ、欧州ツアーの舞台裏動画でファンに感謝を伝える

    ブルーノ・マーズ、欧州ツアーの舞台裏動画でファンに感謝を伝える

    Billboard JAPAN

    6/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す