ショーン・メンデス、メンタル・ヘルスと向き合うためツアーを3週間中断すると発表

2022/07/11 13:14

ショーン・メンデス、メンタル・ヘルスと向き合うためツアーを3週間中断すると発表
ショーン・メンデス、メンタル・ヘルスと向き合うためツアーを3週間中断すると発表


 2022年7月8日、ショーン・メンデスが自身のメンタル・ヘルスと向き合うため、【ワンダー:ザ・ワールド・ツアー】を向こう3週間中断すると発表した。
 彼はSNSに、「これを言わなければならないのは心が痛みますが、残念ながらこれから3週間のコネチカット州アンカスビルまでの公演を、追ってお知らせするまで延期しなければなりません。僕は15歳の時からツアーをしていて、正直なところ友人や家族から離れてツアーに出るのはいつも大変でした。数年間ツアーから離れたあと、再び飛び込む準備ができたように感じたのですが、その決断は時期尚早で、残念ながらツアーによる負担とプレッシャーに追いつかれ、限界点に達してしまいました」と投稿した。
 彼のメッセージはさらに、「スタッフや医療専門家との相談の上、僕は自分を癒す時間を取り、自分自身や自分のメンタル・ヘルスの看病を最優先にしなければならない(という結論に至りました)。またアップデートがあれば、すぐにお知らせすることを約束します。みんな大好きだよ」と続いている。
 ショーンが休養の発表をした翌日の9日には、米ミネソタ州セントポールで公演が予定されていた。彼がメッセージで述べたように、この休みは7月29日のコネチカット州アンカスビル公演までの日程に影響を与える。休養の影響を受ける他の都市は、ネブラスカ州オマハ、ウィスコンシン州ミルウォーキー、イリノイ州ローズモント、ミズーリ州セントルイス、オハイオ州クリーブランド、ペンシルベニア州ピッツバーグ、同フィラデルフィア、ノースカロライナ州シャーロット、同ローリー、ワシントンD.C.となっている。
 コメント欄には、マギー・ロジャース、ギヴィオン、ブレット・エルドリッジ、レミ・ウルフなどのアーティスト仲間がハートマークなどを残し、ショーンをサポートする姿勢を示した。

あわせて読みたい

  • イマジン・ドラゴンズ、2nd制作前に最後のアリーナ・ツアー

    イマジン・ドラゴンズ、2nd制作前に最後のアリーナ・ツアー

    Billboard JAPAN

    10/9

    ルーク・ブライアン、早くも次のツアー日程を発表

    ルーク・ブライアン、早くも次のツアー日程を発表

    Billboard JAPAN

    10/23

  • ショーン・メンデス、若者に関連した社会的課題に取り組む基金を発足

    ショーン・メンデス、若者に関連した社会的課題に取り組む基金を発足

    Billboard JAPAN

    8/29

    6ix9ine(シックスナイン)、「自身の音楽の宣伝のために“ギャングスタ・イメージ”を演じている」と弁護士が無実を主張

    6ix9ine(シックスナイン)、「自身の音楽の宣伝のために“ギャングスタ・イメージ”を演じている」と弁護士が無実を主張

    Billboard JAPAN

    11/22

  • 【米ビルボード・ソング・チャート】リゾが6週連続No.1、ショーン・メンデスが新記録

    【米ビルボード・ソング・チャート】リゾが6週連続No.1、ショーン・メンデスが新記録

    Billboard JAPAN

    10/8

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す