アヴリル・ラヴィーン、『レット・ゴー』のジャケット写真をTikTok動画で再現

2022/06/30 18:21

アヴリル・ラヴィーン、『レット・ゴー』のジャケット写真をTikTok動画で再現
アヴリル・ラヴィーン、『レット・ゴー』のジャケット写真をTikTok動画で再現


 デビュー・アルバム『レット・ゴー』の20周年を祝っているアヴリル・ラヴィーンが、2002年にリリースされたこのアルバムのジャケット写真を再現したTikTok動画を投稿し、当初から彼女と共に歩んできた多くのファンから喜びの声が寄せられた。
 2022年6月28日に投稿された映像では、37歳になったポップ・パンクのパイオニアがフレーム外から視界に入り、18歳の新進気鋭のアーティストだった自身がかつてポーズをとった場所と同じ、米ニューヨークのカナル・ストリートと交差する道路の真ん中で立ち止まる。オリジナルのアートワークで着ていた衣装を模した黒のロング・コートとパンツを身につけた彼女は、腕を組んでカメラを見つめ、一瞬「コンプリケイテッド」や「スケーター・ボーイ」などの曲で有名になる若いミュージシャンに変身している。
 “20年後……”とキャプションが添えられたこのTikTok動画について彼女は、「ここニューヨークにある、デビュー・アルバム“レット・ゴー”のジャケットを撮影した場所に行ってきたよ」とツイートした。
 この動画には、アヴリルが4月に婚約したパンク・ロッカーのモッド・サンが「これすごいね!」とコメントを寄せた。また、TikTok動画で彼女が「I’m Just a Kid」という曲をBGMとして使用した、アヴリルと同じくカナダ出身のバンド、シンプル・プランも、「これはすごい! 20周年おめでとう!」とコメントしている。また、あるファンは、「もう、泣いちゃったじゃん」と書き込み、別のファンも、「はー、古き良き時代だな」と投稿している。
 アヴリルは、6月の頭に『レット・ゴー』のアニバーサリー・エディションをリリースしたばかりだ。オリジナル盤は2002年に米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で2位を記録し、97週チャートにとどまった。今回のリニューアル版では、これまでストリーミングでは聴くことができなかった旧曲を収録している。

あわせて読みたい

  • アヴリル・ラヴィーン、デビュー作『レット・ゴー』20周年記念盤から「ブレイクアウェイ」のリリック・ビデオ公開

    アヴリル・ラヴィーン、デビュー作『レット・ゴー』20周年記念盤から「ブレイクアウェイ」のリリック・ビデオ公開

    Billboard JAPAN

    6/6

    アヴリル・ラヴィーン、TikTok初投稿でスケボーの日に「Sk8er Boi」を歌う

    アヴリル・ラヴィーン、TikTok初投稿でスケボーの日に「Sk8er Boi」を歌う

    Billboard JAPAN

    6/23

  • 『9月27日はなんの日?』アヴリル・ラヴィーンの誕生日、闘病後初のツアーがキックオフ

    『9月27日はなんの日?』アヴリル・ラヴィーンの誕生日、闘病後初のツアーがキックオフ

    Billboard JAPAN

    9/27

    TOMORROW X TOGETHERのHUENINGKAI、アヴリル・ラヴィーン本人からのカバーの反応を“光栄”と話す

    TOMORROW X TOGETHERのHUENINGKAI、アヴリル・ラヴィーン本人からのカバーの反応を“光栄”と話す

    Billboard JAPAN

    5/17

  • アヴリルが新作リリース・パーティを実施、11月にプロモ来日も

    アヴリルが新作リリース・パーティを実施、11月にプロモ来日も

    Billboard JAPAN

    11/8

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す