ケンドリック・ラマー、パリ・ファッション・ウィークで生ラップを披露し故ヴァージル・アブローを追悼

2022/06/24 18:18

ケンドリック・ラマー、パリ・ファッション・ウィークで生ラップを披露し故ヴァージル・アブローを追悼
ケンドリック・ラマー、パリ・ファッション・ウィークで生ラップを披露し故ヴァージル・アブローを追悼


 2022年6月23日に仏パリの【ファッション・ウィーク】で披露された、ルイ・ヴィトンの2023年春夏メンズウェア・コレクションのランウェイで、米ラッパーのケンドリック・ラマーがライブでラップし、昨年11月に亡くなったクリエイティブ・ディレクターの故ヴァージル・アブローを追悼した。
 ルーブル美術館の敷地内に設置されたシュールな黄色いレンガ道の屋外インスタレーションでは、黒人のマーチング・バンドが熱演したあとに、モデルがランウェイに登場した。ラマーは観覧席に着席したまま、2018年から死去するまでヴィトンのメンズウェア・デザイナーだった米ファッション界のスターに捧げるラップを生披露した。
 息苦しいほど暑かったヴィトンのショーで、彼は「ヴァージル万歳……何マイル先だ?」などと韻を踏んだ。セットは『オズの魔法使い』のスピリットと、アブローのデザインに共通する幼少時代のこだわりを想起させるもので、ショーの最初と最後に登場したカラフルな衣装のマーチング・バンドとダンス・チームも同様だった。
 この春夏コレクションは、アブローの死後初めてのショーで、彼がデザインを手掛けない代わりに、ヴィトンのスタジオが彼の精神を受け継いで構想したものだ。オマール・シー、ジェシカ・ビール、ジャスティン・ティンバーレイク、ジョエル・エドガートン、ナオミ・キャンベルらが来場し、アブローのレガシーが今も尚人を惹きつける力を持っていることを示した。

あわせて読みたい

  • フランク・オーシャン、故ヴァージル・アブローとの思い出を追悼文で振り返る「君はヒーロー」

    フランク・オーシャン、故ヴァージル・アブローとの思い出を追悼文で振り返る「君はヒーロー」

    Billboard JAPAN

    11/30

    岩田剛典、ルイ・ヴィトンの新アンバサダーに 「大変光栄に思う」

    岩田剛典、ルイ・ヴィトンの新アンバサダーに 「大変光栄に思う」

    Billboard JAPAN

    1/30

  • ヴァージル・アブローが41歳で逝去、BTS/ドレイク/ファレルがSNSで死を悼む

    ヴァージル・アブローが41歳で逝去、BTS/ドレイク/ファレルがSNSで死を悼む

    Billboard JAPAN

    11/29

    HYUKOH、初の配信ライブが3月末に開催 ヴァージル・アブロー率いる〈Off-White〉が衣装デザイン

    HYUKOH、初の配信ライブが3月末に開催 ヴァージル・アブロー率いる〈Off-White〉が衣装デザイン

    Billboard JAPAN

    3/5

  • バッドバッドノットグッド、アルトゥール・ヴェロカイを迎えた新曲「Beside April」公開

    バッドバッドノットグッド、アルトゥール・ヴェロカイを迎えた新曲「Beside April」公開

    Billboard JAPAN

    9/9

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す