映画『エルヴィス』サントラからマネスキンによる「明日への願い」配信

2022/06/20 13:45

映画『エルヴィス』サントラからマネスキンによる「明日への願い」配信
映画『エルヴィス』サントラからマネスキンによる「明日への願い」配信


 2022年7月1日に日本公開となるオースティン・バトラーとトム・ハンクスが出演するバズ・ラーマン監督の映画『エルヴィス』のオリジナル・サウンドトラックが、6月24日に配信、7月29日にCDリリースされることが決定した。
 本サントラはエルヴィス・プレスリー本人の歌唱、エルヴィス役のオースティン・バトラーによるエルヴィス楽曲の歌唱、劇中で流れるドージャ・キャット、マネスキン、ジャック・ホワイト、スウェイ・リー&ディプロ、ケイシー・マスグレイヴス、テーム・インパラ他、豪華アーティストによるエルヴィス・カヴァーやエルヴィスの音源をサンプリングした新曲などが収録される。
 アルバムのリリースに先駆けて、5月6日にはリード・シングルとしてドージャ・キャットの「ヴェガス」が配信された。この曲はエルヴィス・プレスリーの大ヒット曲「ハウンド・ドッグ」をリイマジネーションした作品で、ドージャは今年の【コーチェラ・フェスティバル】でこのシングルを初披露していた。
 また、6月2日には、映画でアーサー・”ビッグ・ボーイ“・クルーダップを演じるゲイリー・クラークJr.とオースティン・バトラーをフィーチャーした、スウェイ・リー&ディプロのシングル「トゥペロ・シャッフル」が配信になった。米ミシシッピ州トゥペロに因んで名づけられた「トゥペロ・シャッフル」はスウェイ・リーとディプロの両方にとって故郷であるだけでなく、エルヴィス・プレスリーの故郷でもあるということで大きな意味を持つ。そのスペシャルなコネクションにより、このシングルは両方のアーティストがエルヴィスと共有する場所へのオマージュという特筆すべきコラボレーションとなった。
 そして6月10日にはオースティン・バトラーの歌唱によるエルヴィス・プレスリーの名曲「トラブル」が配信され、17日にはイタリアのロック・バンド、マネスキンによるエルヴィスの代表曲のひとつ「明日への願い」(If I Can Dream)が配信となった。この曲は『’68カムバック・スペシャル』のハイライトとなる印象的な作品だ。
◎リリース情報
アルバム『エルヴィス』オリジナル・サウンドトラック
2022/6/24 DIGITAL RELEASE(36曲収録)
2022/7/29 CD RELEASE(22曲収録)
SICP 6465 2,200円(tax incl.)
※解説付き
https://ELVISJP.lnk.to/OST

あわせて読みたい

  • 映画『エルヴィス』サントラ発売決定、ドージャ・キャットによるリード曲「ヴェガス」は5/6配信

    映画『エルヴィス』サントラ発売決定、ドージャ・キャットによるリード曲「ヴェガス」は5/6配信

    Billboard JAPAN

    4/27

    エルヴィス・プレスリーの真実を描く、音楽映画『エルヴィス』7月1日公開

    エルヴィス・プレスリーの真実を描く、音楽映画『エルヴィス』7月1日公開

    Billboard JAPAN

    2/18

  • 「『エルヴィス』は考察であって映画でない」プロの評価も真っ二つ!

    「『エルヴィス』は考察であって映画でない」プロの評価も真っ二つ!

    週刊朝日

    6/30

    故エルヴィス・プレスリーの元妻、伝記映画主演のオースティン・バトラーを絶賛

    故エルヴィス・プレスリーの元妻、伝記映画主演のオースティン・バトラーを絶賛

    Billboard JAPAN

    5/2

  • ハリー・スタイルズ、バズ・ラーマン監督による故エルヴィス伝記映画の主役オーディションに参加

    ハリー・スタイルズ、バズ・ラーマン監督による故エルヴィス伝記映画の主役オーディションに参加

    Billboard JAPAN

    7/3

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す