レディー・ガガ、「ポーカー・フェイス」MVが10億再生突破

2022/06/16 13:14

レディー・ガガ、「ポーカー・フェイス」MVが10億再生突破
レディー・ガガ、「ポーカー・フェイス」MVが10億再生突破


 現地時間2022年6月15日、レディー・ガガによる2008年のヒット曲「ポーカー・フェイス」のミュージック・ビデオのYouTube再生回数が10億回を超えたことがわかった。彼女にとって10億再生超えとなった3作目のMVとなる。
 2008年12月にYouTubeで公開されたMVは、当時22歳だったガガが、2匹のグレート・デーンが座るラグジュアリーなプールサイドに、スロー・モーションで登場するドラマチックなショットから始まる。MVの中で、様々なプラチナ・ブロンドのウィッグや近未来的な衣装を披露する彼女は、見事な振り付けで見る者を魅了している。もちろん曲名にちなんで、彼女が友人たちとポーカーをする様子も捉えられている。
 このスタイリッシュでアバンギャルドな作品は、ガガにとって10億再生を突破した3作目のMVで、同年に公開された「バッド・ロマンス」、そしてガガがブラッドリー・クーパーの相手役として主演した映画『アリー/スター誕生』のリード曲「シャロウ」も10億再生を超えている。
 ラジオで人気を博し、社会的現象となった「ポーカー・フェイス」がリリースされてから13年間で、ガガはアーティストとして大きな進化を遂げ、トニー・ベネットと2作のジャズ・アルバムを発表したほか、俳優として映画『ハウス・オブ・グッチ』などにも出演している。
 そんな彼女にとって、「ポーカー・フェイス」は、最も成功したリリースの一つだ。2009年4月に米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で首位を獲得し、40週チャートインしたこの曲は、全米で最も売れたシングルの一つとなっている。ガガは、この曲で【グラミー賞】の<最優秀ダンス・レコーディング賞>に輝き、<最優秀レコード賞>と<最優秀楽曲賞>にノミネートされた。

あわせて読みたい

  • 【第64回グラミー賞】レディー・ガガ、13度目の受賞に感謝

    【第64回グラミー賞】レディー・ガガ、13度目の受賞に感謝

    Billboard JAPAN

    4/5

    ブルーノ・マーズ、「グレネイド」が自身6作目となる10億再生を突破

    ブルーノ・マーズ、「グレネイド」が自身6作目となる10億再生を突破

    Billboard JAPAN

    3/11

  • クイーンがストリーミング世界記録、グラミー賞ノミネート発表、アリアナ全米SG首位返り咲き:今週の洋楽まとめニュース

    クイーンがストリーミング世界記録、グラミー賞ノミネート発表、アリアナ全米SG首位返り咲き:今週の洋楽まとめニュース

    Billboard JAPAN

    12/17

    【2020 MTVビデオ・ミュージック・アワード】の候補発表、ガガ&アリアナが最多ノミネート

    【2020 MTVビデオ・ミュージック・アワード】の候補発表、ガガ&アリアナが最多ノミネート

    Billboard JAPAN

    7/31

  • 【第62回グラミー賞】受賞アーティスト&作品リスト(随時更新中)

    【第62回グラミー賞】受賞アーティスト&作品リスト(随時更新中)

    Billboard JAPAN

    1/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す