Ado、『ONE PIECE』尾田栄一郎描き下ろしジャケットイラスト解禁&主題歌「新時代」MV今夜公開

2022/06/15 18:17

Ado、『ONE PIECE』尾田栄一郎描き下ろしジャケットイラスト解禁&主題歌「新時代」MV今夜公開
Ado、『ONE PIECE』尾田栄一郎描き下ろしジャケットイラスト解禁&主題歌「新時代」MV今夜公開


 Adoが8月10日にリリースするアルバム『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』 のジャケットイラストが解禁された。

 8月6日公開の映画『ONE PIECE FILM RED』の主題歌と劇中歌の7曲すべてを収録した同アルバム。通常盤は『ONE PIECE』原作者であり本作の総合プロデューサーを務める尾田栄一郎描き下ろしのジャケットイラストだ。劇中のヒロイン・ウタのライブ風景が描かれており、ルフィも大盛り上がりの様子が伺える。中央に描かれているのは歌唱担当を務めるAdo。あわせてアーティストビジュアルも尾田栄一郎描き下ろしのイラストにリニューアルした。

 初回限定盤のジャケットイラストはAdoのイメージディレクターを務めるORIHARAが担当。ウタとAdoが向かい合い歌う姿が描かれており、ORIHARAの作品の特徴でもある力強い眼と、全体の色調を抑えながらもウタの赤髪が印象的なイラストに仕上がっている。

 また、中田ヤスタカが楽曲提供した主題歌「新時代」のMVが本日6月15日20時よりプレミア公開。MVはYOASOBI「もう少しだけ」のMVをはじめ、様々なアーティストのMVやアニメの作画・原画などを担当するアニメーター/イラストレーターのhmngが担当。映画本編とはまた違った歌姫・ウタの色鮮やかでキラキラとした世界観の映像に仕上がっているとのことだ。


◎リリース情報
アルバム『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』
2022/08/10 RELEASE
<通常盤(CD)>
TYCT-60200 / 1,980円(tax in.)
<初回限定盤(CD+DVD)>
TYCT-69245 / 2,970円(tax in.)

【CD】
01. 新時代(楽曲提供:中田ヤスタカ)*主題歌
02. 私は最強(楽曲提供:Mrs. GREEN APPLE)*劇中歌
03. 逆光(楽曲提供:Vaundy)*劇中歌
04. ウタカタララバイ(楽曲提供:FAKE TYPE.)*劇中歌
05. Tot Musica(楽曲提供:澤野弘之)*劇中歌
06. 世界のつづき(楽曲提供:折坂悠太)*劇中歌
07. 風のゆくえ(楽曲提供:秦 基博)*劇中歌


◎映像情報
YouTube『【Ado】新時代 (ウタ from ONE PIECE FILM RED)』
https://youtu.be/1FliVTcX8bQ
※2022年6月15日(水)20:00~プレミア公開


◎公開情報
映画『ONE PIECE FILM RED』
2022年8月6日(土)公開
(C)尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会

あわせて読みたい

  • Adoが『ONE PIECE FILM RED』歌姫・ウタの歌唱担当、中田ヤスタカ/ミセス/Vaundy/秦 基博ら楽曲提供

    Adoが『ONE PIECE FILM RED』歌姫・ウタの歌唱担当、中田ヤスタカ/ミセス/Vaundy/秦 基博ら楽曲提供

    Billboard JAPAN

    6/9

    Ado『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』ランダム封入トレカ絵柄解禁、Ado/ウタ/ルフィ/動物バンドの全4種

    Ado『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』ランダム封入トレカ絵柄解禁、Ado/ウタ/ルフィ/動物バンドの全4種

    Billboard JAPAN

    6/30

  • Ado、初の全国ツアー【Ado LIVE TOUR 2022-2023「蜃気楼」】開催決定

    Ado、初の全国ツアー【Ado LIVE TOUR 2022-2023「蜃気楼」】開催決定

    Billboard JAPAN

    11時間前

    Ado×Mrs. GREEN APPLEによる『ONE PIECE FILM RED』劇中歌「私は最強」MV公開

    Ado×Mrs. GREEN APPLEによる『ONE PIECE FILM RED』劇中歌「私は最強」MV公開

    Billboard JAPAN

    6/23

  • 今夏公開『ONE PIECE』劇場版 尾田栄一郎推薦! 小島麻由美“ゴールド&ジャイヴ“な劇中曲書き下ろす

    今夏公開『ONE PIECE』劇場版 尾田栄一郎推薦! 小島麻由美“ゴールド&ジャイヴ“な劇中曲書き下ろす

    Billboard JAPAN

    4/4

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す