ケリー・クラークソン、最新EPでビリー・アイリッシュ/レディオヘッドなどをカバー

2022/06/13 13:11

ケリー・クラークソン、最新EPでビリー・アイリッシュ/レディオヘッドなどをカバー
ケリー・クラークソン、最新EPでビリー・アイリッシュ/レディオヘッドなどをカバー


 ケリー・クラークソンの最新EP『ケリーオーケ(Kellyoke)』が配信スタートした。
 『ケリーオーケ』は、自身の名前「ケリー」と「カラオケ」をあわせた言葉であり、彼女が様々なジャンルや世代を超えたアーティストの名曲をカバーする企画で、自身が司会するテレビ番組『ケリー・クラークソン・ショー』でも多くの楽曲を生で披露している。
 今作には、故ホイットニー・ヒューストンやレディオヘッド等のアーティストのカバー曲が合計6曲収録されている。先行してビリー・アイリッシュのカバー曲「ハピアー・ザン・エヴァー」を配信しており、YouTubeにて音源も公開されている。
 今作について、ケリーは「音楽は私の全てであるから、“ケリー・クラークソン・ショー”「始めた時も音楽に関係あるものにしたかった。既に500のカバー曲を披露したけど、まだ素晴らしいアーティストの曲がたくさん残っている。今作で6曲のみに絞るのは非常に難しい判断だったけど、とてもお気に入りの曲を選んだ。一緒に歌ってくれてありがとう!」と語っている。
◎リリース情報
EP『ケリーオーケ』
2022/6/9 DIGITAL RELEASE
<トラックリスト>
1. Blue Bayou (by Linda Ronstadt)
2. Call Out My Name (by The Weeknd)
3. Happier Than Ever (by Billie Eilish)
4. Queen of the Night (by Whitney Houston)
5. Trampoline (by Shaed)
6. Fake Plastic Trees (by Radiohead)
https://japan.lnk.to/Kellyoketw
Photo: Shane McCauley

あわせて読みたい

  • ケリー・クラークソン、カナダ公演でテイラー・スウィフトのカバー披露

    ケリー・クラークソン、カナダ公演でテイラー・スウィフトのカバー披露

    Billboard JAPAN

    7/27

    ケリー・クラークソン、今度はラナ・デル・レイをサプライズ・カバー

    ケリー・クラークソン、今度はラナ・デル・レイをサプライズ・カバー

    Billboard JAPAN

    8/18

  • ケリー・クラークソン、テイラー・スウィフトのソウルフルなカバーが話題に

    ケリー・クラークソン、テイラー・スウィフトのソウルフルなカバーが話題に

    Billboard JAPAN

    10/28

    レッチリ、ギザのピラミッド公演でレディオヘッドの「ピラミッド・ソング」をカヴァー

    レッチリ、ギザのピラミッド公演でレディオヘッドの「ピラミッド・ソング」をカヴァー

    Billboard JAPAN

    3/18

  • Spotify、国内外の人気アーティストが多数参加したクリスマスプレイリスト企画がスタート

    Spotify、国内外の人気アーティストが多数参加したクリスマスプレイリスト企画がスタート

    Billboard JAPAN

    12/4

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す