【ビルボード】JO1『KIZUNA』、自身初のDLアルバム首位

2022/06/01 18:10

【ビルボード】JO1『KIZUNA』、自身初のDLアルバム首位
【ビルボード】JO1『KIZUNA』、自身初のDLアルバム首位


 2022年6月1日公開(集計期間:2022年5月23日~5月29日)のBillboard JAPANダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”で、JO1『KIZUNA』が首位を獲得した。
 本作は、新曲7曲を含む全12曲を収録したJO1の2ndアルバム。1stアルバム『The STAR』を上回るダウンロード数で、自身初のダウンロードアルバム首位となった。続く2位は、1,873DLを売り上げたMAN WITH A MISSION『Break and Cross the Walls II』がチャートイン。2021年11月にリリースされた『Break and Cross the Walls I』に続く連作アルバムの完結編で、本作のリリースに伴い、前作も74位から11位へと大きく順位を上昇させた。
 そして3位はSEVENTEENの4thアルバム『Face the Sun』。フルアルバムとしては、約2年8か月ぶりのリリースで、初週1,745DLを売り上げた。その他、トム・クルーズが3年10か月ぶりに来日したことも話題の『トップガン オリジナル・サウンドトラック』が1,392DLで5位、Nissy『HOCUS POCUS 3』は6位を獲得した。

◎【Download Albums】トップ10
1位『KIZUNA』JO1(1,929DL)
2位『Break and Cross the Walls II』MAN WITH A MISSION(1,873DL)
3位『Face the Sun』SEVENTEEN(1,745DL)
4位『THE PRIMALS - Beyond the Shadow -』THE PRIMALS(1,478DL)
5位『トップガン マーヴェリック オリジナル・サウンドトラック』(1,392DL)
6位『HOCUS POCUS 3』Nissy(西島隆弘)(1,364DL)
7位『THE IDOLM@STER MILLION LIVE! M@STER SPARKLE2 07』(678DL)
8位『まだ雨はやまない』しぐれうい(555DL)
9位『GOT7』GOT7(501DL)
10位『ネオン』水曜日のカンパネラ(459DL)

あわせて読みたい

  • 【先ヨミ・デジタル】JO1『KIZUNA』が現在DLアルバム首位 マンウィズが2位を走行中

    【先ヨミ・デジタル】JO1『KIZUNA』が現在DLアルバム首位 マンウィズが2位を走行中

    Billboard JAPAN

    5/27

    【ビルボード】JO1『KIZUNA』が総合アルバム首位 マンウィズ/ATEEZが続く

    【ビルボード】JO1『KIZUNA』が総合アルバム首位 マンウィズ/ATEEZが続く

    Billboard JAPAN

    6/1

  • 【先ヨミ】JO1『KIZUNA』がAL首位走行中 ATEEZ/マンウィズが続く

    【先ヨミ】JO1『KIZUNA』がAL首位走行中 ATEEZ/マンウィズが続く

    Billboard JAPAN

    5/26

    【ビルボード】JO1『KIZUNA』が初週30万枚を売り上げてアルバム・セールス首位

    【ビルボード】JO1『KIZUNA』が初週30万枚を売り上げてアルバム・セールス首位

    Billboard JAPAN

    5/30

  • 【ビルボード】Sexy Zone『ザ・ハイライト』が総合アルバム首位 JO1/Vivid BAD SQUADが続く

    【ビルボード】Sexy Zone『ザ・ハイライト』が総合アルバム首位 JO1/Vivid BAD SQUADが続く

    Billboard JAPAN

    6/9

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す