ハリー・スタイルズ、銃による暴力をなくすためにツアー収益の一部を非営利団体に寄付へ

2022/05/30 13:05

ハリー・スタイルズ、銃による暴力をなくすためにツアー収益の一部を非営利団体に寄付へ
ハリー・スタイルズ、銃による暴力をなくすためにツアー収益の一部を非営利団体に寄付へ


 2022年5月27日にハリー・スタイルズが、米国でここ2週間で起きた2件の悲惨な銃乱射事件を受け、銃による暴力をなくすための戦いに加わった。彼は予定している北米ツアーで米非営利団体Everytown for Gun Safetyと提携すると発表した。
 インスタグラムで彼は、「最近アメリカで起きている、最新はテキサス州ユバルディのRobb Elementary Schoolで最高潮に達した一連の銃乱射事件に、皆さんと同様に僕は完全に打ちのめされています。北米ツアーでは、銃による暴力をなくすために活動しているEverytownと提携し、彼らの活動を支援するために寄付をし、彼らが提案する行動項目を共有します」と述べている。
 プレス・リリースによると、ハリーはツアーの収益金を寄付し、ライブ・ネイションも同額の100万ドル(約1億2,700万円)以上をEverytown for Gun Safety支援基金に寄付する予定だ。
 ハリーはさらに、“銃器がアメリカの子どもや10代の若者の主な死因の第1位である”というEverytownによる統計を紹介し、Everytownの活動に参加するために指定の5桁の電話番号に“ACT”とテキストで送るようファンに呼びかけている。
 これらの情報と共に彼は、「銃による暴力を終わらせよう」と綴っている。

あわせて読みたい

  • ケイティ・ペリー、「ティーンエイジ・ドリーム」が米国の学校で多発する銃乱射事件の啓発動画に起用

    ケイティ・ペリー、「ティーンエイジ・ドリーム」が米国の学校で多発する銃乱射事件の啓発動画に起用

    Billboard JAPAN

    9/14

    マドンナ、米テキサス州の小学校で起きた銃乱射事件を受けSNSで銃規制を訴える「もう言葉はいりません、行動あるのみです」

    マドンナ、米テキサス州の小学校で起きた銃乱射事件を受けSNSで銃規制を訴える「もう言葉はいりません、行動あるのみです」

    Billboard JAPAN

    5/27

  • マドンナ、銃暴力に焦点を当てた「God Control」のMV公開

    マドンナ、銃暴力に焦点を当てた「God Control」のMV公開

    Billboard JAPAN

    6/27

    トランプ大統領の「教諭も銃武装を」発言の真意とは? 政治ゲームの犠牲になる学生

    トランプ大統領の「教諭も銃武装を」発言の真意とは? 政治ゲームの犠牲になる学生

    AERA

    3/7

  • セリーヌ・ディオン、公演収益をラスベガス銃乱射事件の犠牲者へ寄付することを発表

    セリーヌ・ディオン、公演収益をラスベガス銃乱射事件の犠牲者へ寄付することを発表

    Billboard JAPAN

    10/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す