【中津川THE SOLAR BUDOKAN 2022】3年ぶりに中津川で有観客開催決定

2022/05/26 13:10

【中津川THE SOLAR BUDOKAN 2022】3年ぶりに中津川で有観客開催決定
【中津川THE SOLAR BUDOKAN 2022】3年ぶりに中津川で有観客開催決定


 野外フェス【中津川THE SOLAR BUDOKAN 2022】が、9月23日、24日、25日の3日間にわたり岐阜・中津川公園にて開催される。
 同フェスは、“太陽光でロックする”をキーワードに、太陽光発電のエネルギーを活用したロックフェスとして2012年に日本武道館で始まったもの。翌年2013年からは岐阜県中津川市に会場を移し開催されていたが、2020年以降は新型コロナウイルス感染拡大の影響から、少人数でのゆう観客ライブと映像配信を組み合わせた形態や、オンラインにて実施されていた。今回は、3年ぶりの中津川での有観客開催となる。
 なお、出演者、チケット等の詳細については後日発表される予定だ。

◎佐藤タイジ コメント
中津川にTHE SOLAR BUDOKANが3年ぶりに帰ってきます!
私たちはコロナ禍によりこの2年間オンラインフェスとして休まずやってきました。
オンラインフェスのクオリティと可能性は高く保てたと自負しています。
しかし2022年は大空の下、有観客で思いっ切り開催します!
もう我慢できません!
もう我慢しなくていいんです!
不安と恐怖によって分断された社会では、誰も幸せになれません。
私たちは平和と幸せを求める普通の人間なのです。
そこで今年のテーマは…
「a Peace from the Sun」
世界はパンデミックの中、戦争を止められずにいます。
私たちと同じ市民が(子どもたちが)犠牲になっています。
何故なのでしょうか?
21世紀のテクノロジーは世界をこんなに繋いだはずなのに何故なのでしょうか?
戦争をなくすテクノロジーが必要です。
平和を求める世界中の市民を繋ぎ、愚かな権力者をやっつけるテクノロジーが必要です。
THE SOLAR BUDOKANは平和のテクノロジーでありたいのです。
再生エネルギーの成長はエネルギー自立への道であり、エネルギー自立は平和への道なのです。そして気候変動に安全に対応できる唯一のエネルギー政策なのです。
まさに「太陽からの平和」なのです。
久しぶりにみんなで集まって、みんなで歌って、みんなで踊って、思い切り人生を謳歌しよう!
「あなたの幸せが私の幸せ!」と大声で断言しよう!
そしてこの戦争を「人類最後の戦争」にするために相談しましょう!
その可能性は充分あります。
THE SOLAR BUDOKANにはそのエネルギーがあります。
THE SOLAR BUDOKAN
佐藤タイジ
PS…今年はもみ殻由来のリユースカップがんばります。
◎公演情報
【中津川THE SOLAR BUDOKAN 2022】
2022年9月23日(金・祝)、24日(土)、25日(日)
開場 10:00 / 開演 11:00
岐阜・中津川公園内 野外ステージ(岐阜県中津川市茄子川1683-797)

あわせて読みたい

  • 【中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015】今年もアフターパーティー開催 本編のタイムテーブルも明らかに

    【中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015】今年もアフターパーティー開催 本編のタイムテーブルも明らかに

    Billboard JAPAN

    8/21

    【中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2017】第4弾出演アーティストが発表 NBTFは単独公演も決定

    【中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2017】第4弾出演アーティストが発表 NBTFは単独公演も決定

    Billboard JAPAN

    5/24

  • 佐藤タイジ(シアターブルック)ソーラーパワーレコーディングに挑戦

    佐藤タイジ(シアターブルック)ソーラーパワーレコーディングに挑戦

    Billboard JAPAN

    3/7

    シアターブルック うつみようこ/斉藤和義/Char/TOSHI-LOW/堂珍嘉邦/仲井戸麗市/降谷建志/細美武士ら参加の20周年AL発売

    シアターブルック うつみようこ/斉藤和義/Char/TOSHI-LOW/堂珍嘉邦/仲井戸麗市/降谷建志/細美武士ら参加の20周年AL発売

    Billboard JAPAN

    5/29

  • 嵐を呼ぶ5人組ファンク娘 BimBamBoom、新曲ミュージックビデオ公開! 夏フェス出演もゾクゾク決定

    嵐を呼ぶ5人組ファンク娘 BimBamBoom、新曲ミュージックビデオ公開! 夏フェス出演もゾクゾク決定

    Billboard JAPAN

    7/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す