故XXXTentacion、生前の成功と苦悩を追ったドキュメンタリーの予告編が公開

2022/05/19 18:30

故XXXTentacion、生前の成功と苦悩を追ったドキュメンタリーの予告編が公開
故XXXTentacion、生前の成功と苦悩を追ったドキュメンタリーの予告編が公開


 2018年に強盗事件に巻き込まれ、20歳の若さで急逝した米ラッパーの故XXXTentacion(エックスエックスエックステンタシオン)を追った米Huluのドキュメンタリー映画『Look At Me: XXXTENTACION』のトレイラー映像を米ビルボードが独占入手した。
 XXXTentacion、本名ジャセー・ドウェイン・オンフロイ(Jahseh Dwayne Onfroy)の大成功と悲劇を浮き彫りにするこの作品について、Sabaah Folayan監督は、「もがいていることを全く隠さない人物が、(その苦悩を)ステージに上げ、大衆が消費できるようにするということは、アーティストという存在が持つ非常に特別な部類の勇気であり、奉仕であると私は思います。(XXXTentacionは)自身の問題をオープンにしていました。彼は亡くなる前に必ずしも戦いに勝利したわけではありませんでしたが、私たちにメンタル・ヘルスと彼の内なる葛藤について話す場を与えてくれました」と述べている。
 XXXTentacionは、2015年にブレイクした楽曲「Look At Me」により、当時急成長していたラップのSoundCloud世代のピーク時に注目を浴びた。この大言壮語でラウドマウスなシングルは若い世代に支持され、米ビルボード・ソング・チャート“Hot100”でTOP40入りするヒットとなった。同アルバム・チャート“Billboard 200”で初登場2位を記録したデビュー・アルバム『17』と並び、彼をメインストリームに押し上げた。
 成功を収めたものの、XXXTentacionは生前数々の法的問題を抱えており、強盗、凶器による暴行、さらには証人買収、不法監禁、妊婦の加重暴行に関わる2つの事件から多くの罪を積み重ねていた。2018年までに彼は、2016年の家庭内暴力を伴う関係に起因する最大15件の重罪に直面していた。
 彼の2ndアルバム『?』(クエスチョン・マーク)は、初週に131,000ユニットを売り上げて“Billboard 200”で首位を獲得し、彼のこれまでの最高傑作となった。米国でダイヤモンド認定(1,000万枚)された「Sad!」を筆頭に、このアルバムからは初週に16曲が“Hot 100”にランクインした。
 『Look At Me: XXXTENTACION』は、米Huluで2022年5月24日から配信される。

あわせて読みたい

  • 故XXXTentacion、死後7か月後に息子が誕生

    故XXXTentacion、死後7か月後に息子が誕生

    Billboard JAPAN

    1/28

    故XXXTentacion、スタッフが公式コメントを発表「数え切れないほどのファンの心の中に永遠に生き続ける」

    故XXXTentacion、スタッフが公式コメントを発表「数え切れないほどのファンの心の中に永遠に生き続ける」

    Billboard JAPAN

    6/20

  • 故XXXTentacion殺害事件、3人目の容疑者を逮捕

    故XXXTentacion殺害事件、3人目の容疑者を逮捕

    Billboard JAPAN

    7/27

    故XXXTentacion、生前計画中だったチャリティー・イベントが開催

    故XXXTentacion、生前計画中だったチャリティー・イベントが開催

    Billboard JAPAN

    6/26

  • 故XXXTentacion、DVと傷害事件を認める音声が公開

    故XXXTentacion、DVと傷害事件を認める音声が公開

    Billboard JAPAN

    10/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す